著名景勝地で落石事故 頭部に巨石が直撃した観光客は即死=中国

このほど、中国の著名な景勝地で山頂から転げ落ちた巨石が観光客の頭部を直撃する事故が起きた。
2024/06/14 李凌

習近平の家族が7億ドルの資産所有か 米国が中国共産党の腐敗を告発

アメリカ議会の新報告書によると、習近平の家族が7億ドルの資産を持っていることが明らかになり、習の反腐敗姿勢に疑問が生じている。
2024/06/13 秦鵬

インドネシア住民 中国資本の採掘に抗議

6月11日、インドネシア北スマトラ州の数十人の住民が中国企業による採掘が農民の生計に影響を及ぼす可能性を懸念し、中国大使館前で開発計画の中止を要求して抗議した。

【プレミアム報道】中共、アフリカメディアへ統制強め、反米プロパガンダ推進(1)

中国共産党の公式代弁機関はアフリカ54カ国のうち少なくとも40カ国に存在するが、ボイス・オブ・アメリカはアフリカ大陸に支局を一つしか残していない。
2024/06/13 Darren Taylor

大発見、ノルウェーでヨーロッパ最大級のレアメタル鉱床!

ノルウェーのレアメタル鉱業会社が、ヨーロッパ最大級のレアメタル鉱床を発見したことは、中国への依存を減らすためのヨーロッパの新たな希望となるかもしれない。この鉱床は、電気自動車や風力タービンといったクリーンエネルギー技術に不可欠なレアメタルを豊富に含んでおり、EUのレアメタル自給率向上に大きく寄与する見込みである。
2024/06/13 張婷

横暴な独裁者の息の根を止めた美女の策略

ほぼ2000年前の漢王朝の最末期に、董卓(とうたく)という横暴な武将が宮廷の実権を握っていました。若い皇帝の権力を奪い、大臣を不当に責め、残酷に端から処刑していきました。
2024/06/13

米国、中国周辺国との同盟強化に注力=バーンズ大使

米国駐中国大使ニコラス・バーンズ氏は最近、米国が中国の隣国との同盟を強化する取り組みを進めていると述べた。これは、中国のますます侵略的で抑圧的な政権に対抗するためだ。バーンズ大使はニューヨーク市のアジア協会で開催された討論会で、現在の状況を民主主義と権威主義の「思想の争い」と表現した。
2024/06/12 Eva Fu

【プレミアム報道】中国共産党が強制臓器摘出に関する西側諸国の議論を封じ込める(2)

中国共産党は、その残虐行為、臓器狩りについて人々が声を上げるのを抑圧するために、長い腕を使っている。
2024/06/10 Eva Fu

【プレミアム報道】中国共産党が強制臓器摘出に関する西側諸国の議論を封じ込める(1)

人権弁護士デービッド・マタス氏が、中国共産党(中共)政府の良心の囚人に対する臓器摘出というシステム的殺害行為を調査し始めた際、周囲で不審な事件が頻発した。
2024/06/10 Eva Fu

米議員ら、中国大手電池企業を禁輸リストに載せるよう要請

5人の共和党議員が、国土安全保障省に対し、強制労働とウイグル人に対する虐殺に関与しているとして、中国のCATLと国軒高科を禁輸リストに載せるよう求めている。
2024/06/10 Frank Fang

中国経済の後退と米中の攻守交替

2024年、米中の攻守交替が顕著になっている。バイデン政権の戦略的な動きと中国経済の崩壊が進む中、国際経済における米中の役割が大きく変わりつつある。
2024/06/09 王赫

アメリカ税関の新規制:SheinとTemuの免税通関サービスが中断

アメリカ税関及び国境警備局(CBP)が、中国からの低価格のファストファッション製品に対し新たな制限を設け、SheinやTemuなどの中国通販サイト企業の配送遅延が予想される。この新政策は、特に800ドル以下の商品を迅速に通関していた企業に大きな打撃を与え、輸入業者や物流会社に新たな負担を課す可能性がある。
2024/06/08 李 言

中国共産党「紅二代」新戦略、習近平に台湾侵攻=権力掌握?

中国共産党の影響力ある紅二代グループが習近平党首に対し、台湾への軍事侵攻を強く推奨していることが明らかになった。この戦略は、習近平からの権力奪取を目的としており、彼らは台湾海峡での戦争を通じて政治的野望を実現しようとしている。
2024/06/03 寧海鐘、駱亞

【寄稿】疑わしきは罰せよ…北朝鮮の弾道ミサイル発射、中共にも責任 沖縄・台湾侵攻に加担の算段

疑わしきは罰せずというのは司法の原則だ。しかし軍事の原則は疑わしきは罰せよ、である。敵の先制攻撃を許して味方が壊滅したら、元も子もない。
2024/06/03 鍛冶俊樹

オーストラリアに存在する3種類の中国共産党スパイ

キャンベラで開催された「オーストラリア防衛」会議で「エリック」と名乗る元中国共産党スパイが語ったところによると、スパイ活動に協力する人々にはいくつかの種類がある。
2024/06/02 Kevin Andrews

靖国神社の石柱に落書き 警察が器物損壊で捜査

靖国神社にある石柱がスプレーで落書きされた事件で、警察は器物損壊の疑いで捜査している。中国のSNS上には男が柱にスプレーで落書きする動画が出回っている。

天安門事件の真実:目撃者袁紅冰氏が写真で語る 戦車にひき殺された学生たち一万人

今年で天安門事件から35年。1989年の春、学生たちの平和的な民主化運動は中国共産党によって残虐に鎮圧。戦車と鉄柵によって命を奪われた無辜の学生たち。多数の写真で歴史の重要な一ページを再検証。中国国内では一切見られない真実。
2024/06/02 寧海鐘, 駱亞

フィリピン大統領:中比の衝突でフィリピン人が死亡した場合、戦争に向かう可能性

5月31日、シンガポールで開催されたアジア安全保障会議でフェルディナンド・マルコス・ジュニア大統領は、南シナ海での中国との衝突によりフィリピン人が死亡する事態が発生した場合、これは「戦争行為」に極めて近いと警告した。中国共産党の挑発的な行動に対し、フィリピンは「米比相互防衛条約」を発動する可能性があり、この状況は国際社会にとって深刻な懸念材料となるといった。
2024/06/01 張婷

袁紅冰氏、中国共産党の台湾制圧計画を暴露

5月13日、アメリカの企業研究院と戦争研究所は「脅迫から降伏へ:戦争を避けつつ中国が台湾を支配する戦略」という研究報告を発表した。
2024/06/01 呈工、寧芯

尖閣諸島緊張 中国海警局の新規則に対する日本政府の対策とは?

中国共産党海警局の新規則が6月15日から施行されることについて、日本政府は深刻な懸念を表明している。この新規則が尖閣諸島周辺の海域にも適用される可能性があり、地域の安全保障環境に重大な影響を与えると見られる。日本政府は、国際法を順守し、同盟国と協力して対応策を模索している。
2024/05/31 橋本龍毅

米マイクロソフト、技術戦争を背景に中国からアイルランドへエンジニア800人を移転へ

アメリカのテクノロジー企業、マイクロソフトが、中国の子会社からアイルランドに800人のエンジニアを移転させる計画を進行中と、複数の報道機関が明らかにした。この大規模な人員移動は、同社のグローバルな研究開発戦略の一環であり、特にAIとクラウドコンピューティング分野の強化を目的としている。
2024/05/31 李俞

「習近平の独裁、イメージを大きく損なう」と元米NSA高官

米情報当局の元高官が「習近平は全ての西側諸国の敵であり、過去12年間にわたって中国という国家の評判を大きく損なった」と批判した。
2024/05/31 Jon Sun, Michael Zhuang

塩の消費データが示す、中国の人口急減(下)

塩のデータが導く真実。中国の人口は14億から10億人だった。中国共産党が人口データを隠蔽する理由は、パンデミックによる死亡者数を隠すため。
2024/05/30 古嘯