必見! 脳卒中や認知症に繋がる検診項目

心臓、脳卒中、認知機能の低下及びうつ病は中高年の間によく見られる病気です。症状は様々ですが、ある検診項目に異常を示すことが多い、それは「ホモシステイン(homocysteine, Hcy)」の数値です。
2024/07/17 Jingduan Yang

脳と意識は独立して別々に存在するのか?【未解決ミステリー】

2022年6月、米国の最高裁判所が中絶の権利を保護する法律を覆した後、全米で激しい議論が展開されました。メディアはこれを「選択の権利」と「生存の権利」の争いと呼んでいます。
2024/06/25 李扶摇

毎日小さじ半分のオリーブオイルが脳の健康を守るかも

研究によると、オリーブオイルは認知症による死亡リスクを28%軽減する可能性がある。マーガリンをオリーブオイルに替えるのも有益。
2024/06/20 George Citroner

アルツハイマー病リスク、ストレスが鍵を握る(下)

「Dialogues in Clinical Neuroscience」に掲載された別の記事では、トラウマが脳の三つの部位、扁桃体、海馬、前頭前皮質に影響を及ぼすと述べられています。
2024/06/15 Emma Suttie

アルツハイマー病リスク、ストレスが鍵を握る(上)

最近の研究によると、子どもの頃や中年期に親の死亡、離婚、重度の病気などのストレスを多く受けた経験は、将来アルツハイマー病を発症するリスクを高める可能性があるといいます。 この結果は、学術誌「The Annals of Neurology」の3月付けに発行されたレビュー記事で紹介されました。
2024/06/15 Emma Suttie

心を空にすると健康に?感情表現の脳への影響

あなたが悩んでいるときに、話を聞いてくれる友人や家族はいますか? 自分の心の中を誰かに話すのは恥ずかしいと思っていませんか? 誰かに話を聞いてもらうことで、脳の認知機能の低下を防ぐことができるという研究結果があります。

【プレミアム報道】クラシック音楽が脳を変える方法(下)

クラシック音楽をよく聴くことは、灰白質の増加に繋がります。
2024/05/11 Flora Zhao

【プレミアム報道】クラシック音楽が脳を変える方法(上)

バイオリンを奏で始めたとき、認知症の女性は口を動かし、まるで私の演奏を聴いてリズムに合わせようとしているかのように、目が輝いた。
2024/05/11 Flora Zhao

左脳に潜在する、生まれつきの「快活的心情」

米国の神経生物学者が発見した驚くべきことには、快活的な心情を持つ人は後天的に形成されるのではなく、生まれつきであるといいます。人間の「快活的心情」は左脳に潜在するといいますが、左脳が主導している人は30%に過ぎないといいます。社会調査によると、心情の快活さは、性別、年齢、財産とは関係がないという結果が明らかになりました。

コロナ後遺症のブレインフォグ 食事療法やツボ押しで改善

ブレインフォグとは新型コロナウイルス(COVID-19)の後遺症の1つで、まるで頭の中に霧がかかったように「ぼんやりして、物事が思い出せない状態」を指す言葉です。
2024/04/25 Ellen Wan

新型コロナウイルス感染後のリスク:脳障害の持続性に注目

新型コロナウイルスは肺や呼吸器にだけでなく、心臓、腸、神経系(大脳を含む)にも重篤な損傷を与える可能性があります。英国のある研究によれば、新型コロナウイルス(COVID-19)による脳損傷は、感染後数か月も残存する可能性があります。
2024/04/22 Ellen Wan

注意が必要!急性硬膜下血腫が起こりやすい5つの条件

日本の著名な漫画家・鳥山明氏が3月1日、急性硬膜下血腫のため68歳で死去しました。鳥山氏の代表作『ドラゴンボール』(台湾でのタイトルは『七龍珠』)は累計発行部数が2億部を超え、また同名のアニメシリーズは80か国以上で放送され、世界中に多くのファンを持っています。
2024/04/19 Ellen Wan

薬の効果は信じる力で変わる? 最新研究が明らかにする心の影響

最近の研究で、薬物を信じる度合いが、その薬物の効果や脳への反応の仕方に影響することが示されています。
2024/04/16 Emma Suttie

口内炎の原因はビタミンB6不足? 栄養補給に役立つ12の食品(1)

ビタミンB6(ピリドキシン)は、正常な脳の発達と神経系及び免疫系の健康維持に重要です。機能的に見ると、ビタミンB6は「補酵素」としての役割を果たし、体内の新陳代謝に必要な酵素の補充機能を持っています。
2024/04/15 李梅

「勉強したことを忘れない」 記憶力を強化する方法とは?

1880年代にドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスが記憶実験によって「忘却曲線(Forgetting curve)」を発見しました。
2024/04/08 陳俊村

脳を衰退させる4つの生活習慣

座りっぱなしの生活や食生活の乱れが、脳の機能や記憶力を低下させるということに気づいた人もいるのではないでしょうか。しかし、健康的な食事と活発な活動だけで、脳の機能の低下を免れるものでしょうか?
2024/03/05

史上初、脳の信号でツイッター投稿が実現

オーストラリアに住む半身不随の男性は、昨年12月、手でキーボードを叩いてではなく、脳からの信号でツイートを書きました。これにより、史上初めて脳の信号でツイートを書いた人物となりました。
2024/02/20

脳のオナラって何? それを予防する方法とは

脳のオナラとは一体何でしょうか?「Brain fart」(脳のオナラ)とは、頭から空気しか出てこない、つまり頭がからっぽの状態のことで、「ど忘れする」ことです。米神経心理学者ミシェル・ブラウン博士(Michelle Braun)は、なぜ人はど忘れするのか、その理由と予防法を米ウェブサイトのメディカル・デイリーに語っています。

新スキルや能力を磨く効果的な方法?

多くの人が同意するでしょうが、人生は絶え間ない学びのプロセスです。仕事の場だけでなく、人々は日常生活でも新しいスキルを頻繁に学びます。これらのスキルは生活のニーズを満たすだけでなく、生活に楽しさを加えることができます。

AIは人間の脳チップを通じて人類を支配できるか

発明の最初の目的は良いものであるにもかかわらず、人が脳にチップを埋め込むことで健康に影響する可能性があります。また、AIがネットワークと電子デバイスを通じて、チップを埋め込まれた人の思想や感情をコントロールするのではないかという懸念もあります。

人間の脳にチップを埋め込む臨床試験が進行中

イーロン・マスク氏の推進により、人間の脳の埋め込みチップが今話題になっています。研究者は、この技術を利用して、麻痺患者が手足の機能を回復できるようになったり、チップを通じてテレパシーで電子機器を操作したり、知能の向上に役立つと考えています。しかし、これは映画「スパイダーマン」のAIと繋がって、自己を失ってしまったドクター・オクトパスを思い起こさせます。

リンパマッサージシリーズ(2) 健康に重要な役割を果たすリンパ

前回は、リンパ系と消化器系の関係についてご紹介しました。消化器系に不可欠な要素として、リンパ系は食べ物を処理し、消化管内の環境を健康に保つのを助けます。

脳を冴えさせる 無視できないニンジンの6つの健康効果

ニンジンは、偏食の人でもおいしく食べられる夕食の1つであり、視力や健康に良い影響を与えるだけでなく、多くの栄養素を含んでいるため、人々に愛されています。
2023/04/27 Lauren Wicks

研究:ジャンクフードをよく食べるほど、健康的な食べ物が嫌いになる

高脂肪・高糖分の食事は健康問題を引き起こすだけでなく、脳にも変化をもたらし、ジャンクフードを好むようになることが専門家によって発見されました。アメリカのイェール大学とドイツのマックス・プランク代謝研究所による共同研究によると、高脂肪・高糖分の食べ物を頻繁に摂取することで、脳の報酬系回路が再構築されることが示されました。

記憶力低下は年齢と関係ない! 記憶力を維持する4つの方法とは(2)

反対に脳をあまり使わない生活習慣は、脳の健康を脅かすことになります。 米国のアルバート・アインシュタイン医科大学の研究者の曾喬安氏は、「脳を退化させる最悪の習慣の1つはテレビを見ることです」と述べています。 脳の神経細胞は灰白質に存在していますが、昨年3つの大規模な研究により、中年期にテレビを見る時間が長いほど、将来的に脳の灰白質が小さくなることが示されました。
2023/01/05 蘇冠米

宇宙は意識の産物?! 【未解決ミステリー】

米国の権威のある雑誌「サイエンティフィック・アメリカン」のコラムには、「私たちが住んでいる宇宙は、もっと高いレベルの生命によって作られたのではないか」という衝撃的な説が掲載されました。
2023/01/02 扶搖

記憶力低下は年齢と関係ない! 記憶力を維持する4つの方法とは(1)

まだまだ人の脳は謎に包まれています。しかし一つだけ確かなことは、この複雑な器官は年を取ったからといって必ず衰えるということではありません。脳はいつでも変わろうと思えば変えることができ、柔軟な形にする方法もあります。
2022/12/30 蘇冠米

人間の脳に「スーパーコンピューティング」が存在?!

実は、脳細胞は現在の速度、位置、方向などの情報を総合分析し、数十億の複雑な計算をしなければなりません。これはすでにNASAの計算能力を超えています。人間の脳は常に人類の研究課題であり、そして、解明することのできない謎とされています。
2022/12/09 李少維