エルサルバドルからの不法移民 メリーランド州で殺人と性的暴行で起訴

エルサルバドルからの不法移民が先週、昨年8月に5人の子供を持つ母親を残忍に殺害した容疑でメリーランド州警察に逮捕された。
2024/06/22 Kos Temenes

【プレミアム】アメリカのオンライン求人市場に潜む罠 偽求人情報の実態とその影響

アメリカの求人市場で偽求人情報が広がり、求職者と企業に深刻な影響を与えている。企業は成長のイメージを偽装し、社員の士気を保つために「幽霊求人」を利用。求職者は無駄な応募に時間を費やし、企業は信頼を損なっている。
2024/06/19 Autumn Spredemann

米国は「最高レベル」の潜在的テロの脅威に直面=下院情報委員長

下院情報委員会の委員長マイク・ターナー氏は、米国国内でテロ攻撃が発生する可能性が「最高レベル」にあると述べた。
2024/06/19 Jack Phillips

米国で乳牛が鳥インフルエンザ感染 日本に直接影響なし

米国で乳牛への鳥インフルエンザ感染が確認された。18日の記者会見で、坂本農林水産大臣は現時点で直接的な影響はないと見ているが、国内での感染リスクに対する警戒と衛生管理の徹底を呼びかけている。
2024/06/18 清川茜

米国、インフレの痛みは続く

アメリカの公式発表はまたしても、インフレは緩和し、冷え込み、落ち着き、全般的に心配は減っているという内容だった。現実はそうではないようだ。
2024/06/15 Jeffrey A. Tucker

オスプレイの飛行制限と安全対策 日米で異なる対応

オスプレイの飛行制限と安全対策について、米国と日本は異なるアプローチを取っている。
2024/06/15 橋本龍毅

バイデン大統領、ゼレンスキー大統領と10年の安全保障協定を締結

G7サミットの期間中の6月13日、米国のバイデン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領は、10年間のにここ安全保障協定に署名した。
2024/06/15 Emel Akan, T.J. Muscaro

駐中米国大使 「米国は中国近辺での同盟強化に注力」

アメリカの駐中国大使ニコラス・バーンズ氏は、アメリカが中国との隣国との同盟を強化し、ますます侵略的で抑圧的な政権に対処しようとしていると述べた。
2024/06/13 Eva Fu

共和党議員、アリゾナ州務長官が正確な有権者名簿を保持していなかったと主張

正確な有権者登録データの管理が行われていないため、120万人もの無資格の有権者が名簿に残っているという。
2024/06/11 Allan Stein

米は対応を変えて中国に接するべき=駐中米国大使

米国の駐中国大使ニコラス・バーンズ氏は6月6日、シンクタンク「アジア協会」でのスピーチにおいて、今後20年以上に渡って、米国と中国は戦略的競争を続けるだろうと述べた。
2024/06/11

司法省、最高裁の「人種差別的」インシュラー事件を非難

司法省は米国の海外領土に影響を及ぼす、米国領土に住む人々が二級市民のように扱われることを事実上認めた1世紀前の一連の人種差別的な最高裁判決を非難した。
2024/06/10 Matthew Vadum

米議員ら、中国大手電池企業を禁輸リストに載せるよう要請

5人の共和党議員が、国土安全保障省に対し、強制労働とウイグル人に対する虐殺に関与しているとして、中国のCATLと国軒高科を禁輸リストに載せるよう求めている。
2024/06/10 Frank Fang

中国経済の後退と米中の攻守交替

2024年、米中の攻守交替が顕著になっている。バイデン政権の戦略的な動きと中国経済の崩壊が進む中、国際経済における米中の役割が大きく変わりつつある。
2024/06/09 王赫

アメリカ税関の新規制:SheinとTemuの免税通関サービスが中断

アメリカ税関及び国境警備局(CBP)が、中国からの低価格のファストファッション製品に対し新たな制限を設け、SheinやTemuなどの中国通販サイト企業の配送遅延が予想される。この新政策は、特に800ドル以下の商品を迅速に通関していた企業に大きな打撃を与え、輸入業者や物流会社に新たな負担を課す可能性がある。
2024/06/08 李 言

バイデン氏、亡命を制限する大統領令に署名

バイデン大統領は6月4日、南部国境での亡命申請件数が1日平均2500件を超えたら、それを停止するという大統領令を発表した。
2024/06/07 T.J. Muscaro

トランプの有罪判決受け 激戦州共和党の決意強まる

激戦州の共和党リーダーたちは、トランプ前大統領の有罪判決に動じていない。それどころか、政治的な戦いに向けてより一層準備を整えている。
2024/06/07 Beth Brelje

コロナウイルス、米国が支援する研究所から流出=NYタイムズ紙

新型コロナによるパンデミックから4年目、ニューヨークタイムスは初めて多くの人々には必要ない、感染も伝染も防ぐことのできないワクチンの副作用を報道した。
2024/06/06 Jeffrey A. Tucker

【プレミアム報道】トランプ氏の有罪判決、激戦州の考えを変えないかもしれない

ミシガン州とウィスコンシン州の無党派層の有権者は、有罪判決そのものよりも、どの候補者が大統領職にふさわしいかを判断することに関心があった。

情報当局者「中国スパイが米国企業の不満を持つ従業員を狙う」

6月4日、米国家防諜安全保障センター(NCSC)のディレクター、マイケル・ケーシー(Michael Casey)氏は、中国共産党のスパイが、仕事に不満を持つか経済的な問題を抱えているアメリカ企業の従業員をターゲットにしていると述べた
2024/06/06 林燕

元DEA捜査官、イーロン・マスク氏、トランプ氏の国境警備と麻薬密売政策貢献できる

元アメリカ麻薬取締局(DEA)のエージェント、デレク・マルツ氏は、億万長者であり技術者のイーロン・マスク氏が自身のビジネスと技術の才能、リソースを使ってアメリカの国境警備を強化するアイデアを支持している。
2024/06/05 NTD

FRB地区連銀景況報告、米企業の景気見通しは悪化

米連邦準備理事会(FRB)が29日発表した米地区連銀経済報告(ベージュブック)は、経済の先行きの不透明感と下振れリスクを警戒する報告が多く、見通しはより悲観的になったと指摘した。

フィリピン大統領:中比の衝突でフィリピン人が死亡した場合、戦争に向かう可能性

5月31日、シンガポールで開催されたアジア安全保障会議でフェルディナンド・マルコス・ジュニア大統領は、南シナ海での中国との衝突によりフィリピン人が死亡する事態が発生した場合、これは「戦争行為」に極めて近いと警告した。中国共産党の挑発的な行動に対し、フィリピンは「米比相互防衛条約」を発動する可能性があり、この状況は国際社会にとって深刻な懸念材料となるといった。
2024/06/01 張婷

アメリカ市場で挫折、Sheinがロンドン進出を目指すが、英国議員からは厳しい審査を求める声

中国発のEコマース大手Sheinがアメリカ証券取引所での上場が挫折し、ロンドンでの株式上場を目指している。しかし、英国議会はSheinのビジネスプラクティスに対して厳しい目を向けており、サプライチェーンの透明性と労働問題に対する深い懸念を表明している。
2024/05/29 張婷

米最高裁、メリーランド州銃禁止への異議申し立て審理しない

2013 年のメリーランド州法は、AR-15 ライフルなどのいわゆる突撃兵器を禁止しています。この訴訟は下級裁判所で係争中である。
2024/05/28 Matthew Vadum

【緊急訪問】マッコール氏率いる米国下院代表団 台湾新政府と会談を開始

5月26日から30日までの期間、マイケル・マッコール議員を団長とするアメリカ合衆国下院の超党派代表団が台湾を公式訪問している。
2024/05/27 張婷