WHO、電子たばこに従来型と同様の規制を 各国に要請

世界保健機関(WHO)は14日、各国政府に対し、電子たばこを従来型たばこと同様に扱い、すべてのフレーバー(風味付け)を禁じるよう要請した。
2023/12/15 Reuters

WHO、中国肺炎を追跡調査 抗生物質への耐性を懸念

世界保健機関(WHO)は、中国で発生している呼吸器感染症を追跡調査しており、中国の医師と協力し、抗生物質への耐性について詳しく調べることを初めて明らかにした。
2023/12/01 林燕

台湾、高齢者・子どもの中国渡航自粛呼びかけ 呼吸器疾患増加で

台湾の衛生福利部は30日、中国で呼吸器疾患が増加していることを受け、高齢者や子ども、免疫力の低い人は渡航を控えるよう呼びかけた
2023/11/30 Reuters

パンデミックから学習しないWHO なぜ中共が疫病データを公開しないか問うべき=専門家

専門家らは、中共が感染、入院、重症化、死亡した子供の人数についていかなるデータも公表しておらず、WHOの声明は中共が国際社会を欺く手助けをしている可能性があり、非常に深刻な結果を招くだろうと指摘している
2023/11/29 駱亜, 黄雲

複数の病原体による中国の感染急拡大に台湾CDC、WHOが警戒 

中華民国(台湾)衛生福利部疾病管制署によると、中国では5つの病原体が流行している。
2023/11/27 鐘元

中国、発熱クリニック増設目指す 呼吸器疾患急増に対処

中国保健当局は26日、呼吸器系疾患の急増に対処するため、発熱クリニックの数を増やすよう地方当局に要請した。
2023/11/27 Reuters

中国で子供たちを襲う謎の疫病が発生 WHOも情報提供求める 

中国で発生した謎の肺炎症例が世界の注目を集めている。多くの子供たちが肺炎で入院し、その影響は中国の複数の省と市に及んでいる。
2023/11/25 林燕

WHOが警告 中国本土の児童の間で「未知の肺炎」が流行

疫学サーベイランス・データベースである新興疾病監視プログラム(ProMED)は11月21日、22日に、2回連続で中国の児童の間で 「未知の肺炎」が流行しているとの警告を発した。
2023/11/24 林燕

気候変動対処の名目で米国は共産化する可能性が高い=専門家

「支配者は、気候変動に対処するという名目で、COVID-19大流行時と同様の「非常権限」を手に入れようとしている。その最終的な目的は、社会全体に対する統制力を得ることである」

WHOの主張に潜む利益相反 「食肉ガイドラインは政治的」=専門家

世界保健機関(WHO)は、飽和脂肪酸を含む動物性食品を控え、穀物や炭水化物を多く含む食生活を推奨している。しかし専門家は、こうした動きは栄養学というよりも政治学に基づいていると指摘する。
2023/10/24 Matthew Lysiak

進化論、最大の嘘 中国のでっち上げ「長い尾羽を持つ恐竜」(下)

SARS (Severe Acute Respiratory Syndrome重症急性呼吸器症候群)のパンデミックの時、中国疾病予防センターのウイルス学の首席研究員であり、中国工程院の院士でもある洪涛氏は、2003年2月18日に研究成果を発表しました。SARS患者の剖検肺サンプルからクラミジア(性感染症)が発見されました。

子どもの「性の権利」 グローバル組織が一体となって推進(3)

国連でボランティア活動を行う元教師のエイプリル・ギャラート氏は、親権や家族中心の価値観に反発する動きを国連内で見つけたという。「国連では『Family』がFワードになってしまった」

子どもの「性の権利」 グローバル組織が一体となって推進(2)

米国の保守系活動家レベッカ・フリードリヒス氏は、小児期の性教育はモラルや境界線を崩壊させ、親子の間に楔を打ち込むとし、その目的は他のマルクス主義に基づく理論と同じく「分断と征服」だと指摘した。

子どもの「性の権利」 グローバル組織が一体となって推進(1)

エポックタイムズの調査によって、幼稚園児に性教育を行い、性的経験を受け入れやすくさせる計画が、3つの強力なグローバル組織によって実施されていることが明らかになった。

中国でサル痘患者数が急増  初となる女性の感染も

中国で天然痘に似た症状を引き起こす感染症「サル痘」の感染が拡大している。中国疾病対策予防センター(CCDC)は8日、8月に確認されたサル痘の感染者数は500人を超えたと発表した。また、初めて女性の感染症例も公表された。

WHOを取り戻せ 国際機関は富裕層に利用されている

WHOは専門家ではなく、私たちのほとんどがうらやむような仕事や利益を得ている、ごく普通の人々から成る組織である。本質的に邪悪なわけではなく、資金提供者とその資金の使い方を定義する人々に従順であるだけ。
2023/09/08 David Bell

国家主権を揺るがす? WHOが推し進める「ワンヘルス」ミッションに中国共産党の影(2)

「自分がコントロールしているWHOの人物がパンデミックを宣言した際に、政府にあらかじめインストールされている一連の規則が自動的に発動するという手段は、国民を征服するという決意を固めるには、なんと素晴らしい方法でしょう。誰もが証明できず、反証できない」と彼は語った。
2023/06/17 Matt McGregor

 国家主権を揺るがす? WHOが推し進める「ワンヘルス」ミッションに中国共産党の影(1)

ある情報アナリストは、「ワンヘルス」イデオロギーを通じて世界保健機関(WHO)の政策に影響を与えるという中国共産党(中共)の軍事戦略に警鐘を鳴らしている。
2023/06/16 Matt McGregor

WHOが秘密裏に進める権限拡大計画に、共和党議員らが反発

バイデン政権が交渉を進める「パンデミック条約」は、すでに米国民を失望させたWHOに権力が一元化されるとして、共和党議員らから非難されている
2023/05/28 Kevin Stocklin