業力と疫病(1)

『西遊記』の第71回「行者偽名降妖怪 観音様が現れ妖怪を降伏させる」に、玄奘三蔵法師と弟子たちが朱紫国に着くと、朱紫国の国王が重病にかかって医者を探しているという告示に出くわし、孫悟空は告示をもって国王に拝謁し王の病気を治しました。
2024/07/11 周清澜

雑草が、がん治療に挑む! 最新レビューで明かされる効果(1)

世界中の様々な薬用植物が持つ抗腫瘍特性が、多くのがん種との闘いに役立つ可能性があります。
2024/06/28 Alexandra Roach

小さな習慣で大きな健康効果!エレベーターより階段を選ぼう(下)

階段を短時間で上ることは心臓の健康を促進し、心血管疾患による死亡リスクを約 40 パーセント削減する可能性があります。
2024/06/05 Mary West

楽観的な性格が長寿につながる?90歳以上生存の秘密

多くの人が長寿を望んでいます。少なくとも90歳まで生きたいと考える人もいますが、この願望が実現するかどうかは、多くの要因に左右されます。その中には、楽観的な心構えを維持することも含まれる可能性があります。最近の研究では、楽観的な人々の方が90歳以上まで生きる可能性が高いことが発見されました。
2024/05/24 陳俊村

農民が切り開いた時代――明

明の最初の皇帝・太祖の生い立ちは、朝廷生活とはほど遠く、彼は朱元璋と名付けられた農民の子供でした。彼は最初、僧侶の道を歩みましたが、モンゴル主導の元が朝廷内の闘争で弱体化する中で反乱軍に参加し、まもなく右に出るもののいない軍事家として才気を発揮することとなりました。
2024/05/02

医学専門家がキャベツを推奨!食事前に食べるだけで痩せる科学

痩せられないのは「デブ菌」が多すぎるから?食事前に1つの食品を食べると改善されるかもしれません。日本の多くの著名な医学専門家や医療センターは、糖尿病や肥満の患者にキャベツの摂取を推奨しています。これにより、減量と血糖値の低下が期待できます。
2024/04/17 Ellen Wan

効果不明の麻酔薬? 全身麻酔と局所麻酔の選択肢は?

麻酔薬は、現代の魔法と言われます。古代から、傷口が腐敗菌に侵された場合、その部位を切除するしかなかった時代がありました。これは必要な処置であったにもかかわらず、脚などの切除が必要な場合、患者の精神的・体力的な支えが得られず、そのような手術は難しかったです。おそらく患者の中には、痛みが強すぎて死ぬことを希望する人もいたでしょう。

現代医学からみる豆腐 毎日の食事に適量取り入れることは素晴らしく健康的な選択

豆腐は、柔らかく滑らかな食感の伝統的な食品であり、現在までに1000年以上の歴史があり、アジアや世界中で広く食べられています。では、この古代の大豆製品は健康的なのでしょうか?現代の医学的な見解は何でしょうか?

卵の摂取で心血管疾患のリスクが増える? 医師が健康な卵の食べ方を紹介

最近世界中で卵不足が起き、アメリカの卵の価格が急上昇し、台湾でも卵を求めて人だかりができています。卵は本当に必要不可欠な食材なのでしょうか? 一部の研究では、卵を多く摂取すると心血管疾患のリスクが高まることが示されていますが、台湾の院長は番組で、適切な摂取方法であれば1日に4〜5個の卵を食べることは問題ないと述べています。では、卵をどのように食べれば健康的なのでしょうか?
2023/06/02 Amber Yang, JoJo Novaes

常識を超えた、唐の時代の奇跡の治療法

古代には、独特の方法で病気を治す人がいた。医学を学んでいない人もいたが、実はその能力は神から与えられたものだった。 これについては、古文書にいくつかの記述がある。
2021/11/22

医学生のお手柄「機内で倒れた乗客に緊急処置」

6月末のことです。米国から地中海のギリシャへ向かう飛行機のなかで、急病人が出ました。一人の女性の乗客が、急激な低血糖と体温の上昇によって意識を失い、倒れてしまったのです。
2021/07/27

経絡敏感人と呼ばれる感知能力の高い人

現代医学は過剰に検査機器に依存し、人間自身の持つ感知能力を無視する傾向があります。一方、伝統医学は最大限に人間の感知能力を生かして、生理や病理の現象を認識してきました。
2021/06/12

医者としてのモラル

職業道徳を尊重し、忠実に職務をこなし、誠心誠意、患者を診療することが医者のモラルである。患者の安否は医者にかかっているため、いいかげんな診療をしてはならない。
2021/05/31

西洋医学で見直されている催眠術

古い歴史を持つ催眠術は、かつて一部の人に偽科学と指摘された。しかし近年、ストレス、痛み、アレルギー疾患などに対して、催眠術は治療効果があると一部の西洋医学でも認めるようになった
2020/05/06

漢方相談室 認知症の予防

認知症は、脳機能障害による病気である。一般には高齢化と共に発症者が多くなるが、最近、若年認知症という言葉もよく耳にするようになった。
2020/05/06

杏林漫歩

中国では、「杏林」は医学界に古くからある専門用語です。医学の専門家は、しばしば自身を「杏林中人」と称します。
2020/05/05

医学研究:肥満症は「伝染」する?

【大紀元日本7月29日】「朱に交われば赤くなる」と言われたように、肥満症も「伝染」するらしい。『ニューイングランド医学雑誌』最新号に掲載された研究報告は、もし身辺の親しい友人が肥満症であれば、肥満症
2020/04/27

経絡の不思議

人体の中に、縦横無尽に走る「経絡」と呼ばれる気の通り道が張り巡らされていると考えられている。 経絡を循環する「気」が滞留したり、過不足が発生すると、病気になるといわれている。
2020/04/23

自然の理には背かない

代理母に代理出産、人工授精など不妊にまつわる言葉がちまたにあふれている。不妊に悩む人がどれほど多いのか、そしてその悩みがどれほど切実なのかを物語っている。
2020/04/20

乾燥肌に『陰』を補う食品が効果的

漢方医学の陰陽理論では、陰性の食品は潤いの作用があり、陽性の食品は温めて循環改善する効果がある。体内に陰が不足のとき、皮膚乾燥、しわが多くなる傾向がある。そのときに、陰を補う食品を食べれば、ある程度改善の効果が期待できる。
2020/04/05

体は死んでもまだ「生きている」 死後の意識について研究者が語る

死ぬと何が起こるのか。この謎の解決に近づく研究結果が発表された。ニューヨークの研究チームによると、人は死ぬ瞬間にもはっきり意識があるとのことだ。
2020/03/26

体は死んでもまだ「生きている」 死後の意識について研究者が語る

死ぬと何が起こるのか。この謎の解決に近づく研究結果が発表された。ニューヨークの研究チームによると、人は死ぬ瞬間にもはっきり意識があるとのことだ。
2019/08/26

薬の代わりにレモン水 治療可能な13の問題

現代医学は人類に大きく貢献したが、単純な症状にさえも薬に依存するようになってしまった。しかしながら代替治療となり得る自然治療が多く存在する。薬よりも健康的であり副作用が生じない。
2019/08/19

ノーベル医学・生理学賞に北里大名誉教授・大村氏ら3人 感染症研究

スウェーデンのカロリンスカ研究所は5日、2015年のノーベル医学・生理学賞に北里大学名誉教授の大村智氏(80)ら3人に贈ると発表した。
2015/10/07

日本における漢方の始まりⅡ

宋の時代(西暦1000年頃)に印刷技術が開発されると、多くの書物が出版物として世の中に広まるようになります。医書も数多く出版され、医学の知識は飛躍的にその水準を高めました。漢方
2015/07/15

【修煉と健康】 医学の常識を超えた奇跡

修煉とは超常的なものであるため、修煉中に起きた現象も常識ではなかなか理解されない。次に紹介するのは、中国河北省保定高碑店市に住む、ある法輪功修煉者の体験談である。 
2012/11/01

クラシック音楽が情緒に与える影響(2)

 【大紀元日本9月14日】モーツアルト効果 モーツアルトの音楽は、いつまでも廃れることがないばかりか、純粋な音楽鑑賞という領域を越えて、各種の神秘的な治療効果も併せ持つ。老年性認知症から癲癇症まで、そ
2007/09/14

北京の大気汚染、改善策を疑問視=WHO専門家

 【大紀元日本8月22日】世界保健機構(WHO)の医学専門家コルザノフスキ氏はこのほど、北京市の大気汚染は、来年のオリンピックに参加する選手の体調に影響するだけではなく、観衆にも危害をもたらすと警告し
2007/08/22