大紀元時報
トップ 中国共産党のスパイおよび浸透工作
中国共産党のスパイおよび浸透工作
中国大型スパイ・ネット、103カ国に侵入
2009.04.01
中国の元諜報員:中共当局は海外で膨大な情報ネットを持つ
2009.03.25
豪州に厖大な中国工作員ネットワーク=元国家諜報員
2008.12.05
米国在住中国人、スパイ容疑で逮捕
2008.10.02
中国軍人養成学校関係者、中共工作活動を暴露
2008.09.27
中国各地で大雨:南部の昆明は空港で魚捕獲、北部の鄭州は浮き輪で街へ
2008.07.14
中国当局、米政府筋のパソコン情報の窃取を否認
2008.06.10
シリコンバレーでは商業機密窃盗が頻発(Getty Images)
中国人エンジニア、産業スパイを認める=米国
2007.08.04
米国製薬会社:中国人元社員を産業スパイで告訴
2007.08.02
麦大智容疑者のイラスト写真(ネット写真)
米中スパイ事件=麦大智罪状確定、懲役35年
2007.07.27
林保華(ペンネーム・凌峰)氏
中共スパイ活動:経済改革後、海外に設立した会社で情報活動=政治評論家
2007.07.25
記者会見で中共のスパイ工作を明らかにする陳用林氏(中)(大紀元)
中国元外交官、中共のスパイ工作を証言=ニュージーランド国会
2007.07.21
中国当局、FBIの中国スパイ情報提供の広告に強く反発
2007.07.13
FBI:米華人新聞に広告、中国スパイ情報提供呼びかける
2007.07.06
SCOを前にパトロールする中国の警察(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
キルギスタン政府、中国人スパイ逮捕を公表
2007.06.29
中国人留学生親睦会や華僑団体などは、中共のスパイ組織であるとこのほど指摘された。これらの団体のリーダーたちが中共のスパイ工作を行っているという、米国住民から通報がFBIに多く寄せられた(Getty Images)
中共スパイ工作:国際社会が強い関心、米政府機関・議員ら、情報提供呼びかけ
2007.06.25
中国人留学生がスパイ工作に就かされている実態について話す陳用林氏(大紀元)
中国人留学生スパイの実態=元中国外交官
2007.06.22
『中国共産党は、大紀元を潰せば、延命できると思っている」と話す王氏(大紀元)
香港大紀元スタッフ、シドニーで亡命記者会見  中共にスパイ工作強要された
2007.02.25
カナダ情報局:中共はスパイ活動の本拠
2006.06.27
中国は「スパイ大国」=米シンクタンク&連邦調査局
2006.06.12
フェニックス衛星放送テレビ局の責任者・麦大泓氏(56)および兄の麦大志氏(66)は、米国海軍艦艇の最新静電動力システムに関する軍事機密を盗み、中共当局へ渡した疑惑で起訴された。(Getty Image)
スパイ疑惑のフェニックス・テレビ局上層部、家族も起訴へ
2006.06.10
香港TV『鳳凰衛視』駐米支局関係者、米国内でスパイ活動
2005.12.05
台湾新聞局:台湾メディア業界に潜む中共スパイを厳しく追求
2005.12.02
英情報局、中国の産業スパイ活動に憂慮
2005.11.16
中共軍事スパイ4人、米連邦捜査局によって逮捕
2005.11.09
スパイに悩む韓国ハイテク産業
2005.09.09
中共スパイ、CIAに保護を求める
2005.07.21
前中国外交官・陳用林氏(大紀元)
政治亡命した中国外交官、中国スパイの名簿を所持
2005.07.12
中国のスパイ、ベルギーで亡命申請
2005.07.05
大紀元新聞を読んでいるカク鳳軍(大紀元)
【独占報道】中国スパイ、NZのキリスト教会に潜入 元中国保安局警官が暴露
2005.07.03
^