大紀元時報
トップ 国際

国際

11月15日、米ホワイトハウスのサンダース報道官は、リカーデル大統領副補佐官(国家安全保障問題担当)が異動すると発表した。メラニア大統領夫人(写真)はリカーデル氏について「ホワイトハウスに勤務する名誉にもはや値しない」との見解を示し、更迭を求めていた。写真は11日パリでの代表撮影(2018年/ロイター)
米大統領副補佐官のリカーデル氏異動、メラニア夫人が更迭要求
2018.11.15
11月15日、複数の外交筋によると、今週パプアニューギニアで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議では、中国の習近平国家主席が同国の広域経済圏構想「一帯一路」をアピールする見通しだ。写真は中国国際輸入博覧会でスピーチを行う同国家主席。上海で5日撮影(2018年 ロイター)
APEC首脳会議、中国が「一帯一路」アピールへ 西側は警戒
2018.11.15
11月15日、菅義偉官房長官は午前の会見で、14日の日ロ首脳会談で1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約締結交渉を加速させる方針で一致したことについて、両国関係に弾みをつける意味で非常に有意義なことだと評価した。写真は14日の首脳会談で撮影。提供写真(2018年 ロイター/Sputnik)
日ロ関係に弾み、4島帰属問題解決目指す方針は不変=菅官房長官
2018.11.15
11月14日、米議会の超党派諮問機関「米中経済安全保障再考委員会」は年次報告書で、中国は対北朝鮮制裁履行の取り組みを緩めたもようだとの見解を示した。写真は中国国旗。北京で2015年10月撮影(2018年 ロイター/Jason Lee)
中国、北朝鮮制裁履行の取り組み緩めたもよう=米議会報告書
2018.11.15
11月15日、竹島(韓国名・独島、写真)の北東約330キロの海上で15日、日本と韓国の漁船が衝突した。聯合ニュースが伝えた。写真は2012年8月撮影。提供写真(2018年 ロイター/The Blue House)
竹島の北東で日韓漁船が衝突、13人救助=聯合ニュース
2018.11.15
EU、米が自動車関税発動すれば対抗措置=欧州委員
2018.11.15
10月14日、複数の米政府筋によると、中国は米国から要請のあった幅広い通商改革に対し、書面で回答したもようだ。米国防総省で9日撮影(2018年 ロイター/Yuri Gripas)
中国、米国からの通商改革要請に書面で回答=米政府筋
2018.11.15
11月14日、安倍晋三首相(写真左)とロシアのプーチン大統領(同右)は、数十年に及ぶ領土問題の解決に向け平和条約交渉を加速させることで合意した。シンガポールで14日撮影。ロシア大統領府提供(2018年 ロイター)
日ロ首脳、平和条約交渉の加速で合意=ロシア大統領報道官
2018.11.15
11月14日、菅義偉官房長官は午後の記者会見で、同日法務省が入管法改正による外国人受け入れ拡大により最大34万5000人との受け入れ試算を公表した経緯について、法務省が14業種について「技能実習修了者からの受け入れと(法改正で新設される)試験合格者からの受け入れの2つのルートに分けて推計した」と説明した。写真は首相官邸で昨年5月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)
外国人受け入れ最大34万人、14業種2ルートで試算=官房長官
2018.11.15
11月14日、中国政府が新疆ウイグル自治区で少数民族ウイグル族などのイスラム教徒を弾圧していることへの米政権の対応強化を求め、米議員らは14日に法案を提出する。写真は警察官に身分証の提示を求められる男性。ウイグル自治区のカシュガル市で昨年3月撮影(2018年 ロイター/Thomas Peter)
中国のウイグル族弾圧巡り制裁検討を、米議員が法案提出へ
2018.11.14
米国は対中「一帯一路」ファンドを創設すべき=議会超党派委員会
2018.11.14
11月13日、マティス米国防長官は、フランスとドイツが「欧州軍」の創設を呼び掛けている中、北大西洋条約機構(NATO)は欧州の防衛に不可欠であるとの見解を示した。写真はワシントンで10月に撮影(2018年 ロイター/Leah Millis)
NATOは欧州防衛に不可欠=マティス米国防長官
2018.11.14
11月13日、再開された米議会では、政府機関の一部閉鎖を回避するための歳出案や移民対策、特別検察官によるロシア疑惑捜査などが審議される見通し。写真はアメリカ合衆国議会議事堂。ワシントンで1月撮影(2018年 ロイター/Joshua Roberts)
米「レームダック」議会再開、予算やロシア疑惑捜査など審議へ
2018.11.14
11月13日、米上院の有力議員2人は、アフリカ東部ジブチがアラブ首長国連邦の会社と結んでいた国内コンテナターミナルの管理契約を打ち切った問題で、中国が同ターミナルの管理権を取得すれば軍事と政治の両面で悪影響があるとして警鐘を鳴らした。写真は上院公聴会で証言する米アフリカ軍のワルドハウザー司令官。3月にワシントンで撮影(2018年 ロイター/Aaron Bernstein)
米有力議員、中国がジブチのコンテナ港管理権を得る可能性に警鐘
2018.11.14
11月13日、米国のボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、米国は対イラン制裁を強化すると明らかにした。会見する同大統領補佐官。10月にトビリシで撮影(2018年 ロイター/DAVID MDZINARISHVILI)
米、イラン制裁を強化へ 「音を上げるまで」=ボルトン大統領補佐官
2018.11.14
11月13日、マレーシアのマハティール首相(写真)は、政府系投資会社1マレーシア・デベロップメント(1MDB)が資金を調達した際に米金融大手ゴールドマン・サックス求した手数料の返還に向け、米検察当局が協力を約束したと明らかにした。写真はマレーシアのプトラジャヤで6月撮影(2018年 ロイター/Lai Seng Sin)
1MDB巡るGSの手数料返還、米当局が協力約束=マレーシア首相
2018.11.14
11月13日、トランプ米大統領(写真右)は、前週末のフランス訪問から帰国して間もない13日、マクロン仏大統領(同左)を批判するコメントをツイッターに複数投稿した。写真は11日パリでの代表撮影(2018年/ロイター)
トランプ米大統領、マクロン仏大統領を批判 関係悪化浮き彫りに
2018.11.14
11月13日、菅義偉官房長官は午後の会見で、同日の安倍晋三首相と訪日中のペンス米副大統領との会談に関連し、貿易交渉において日米間の認識に齟齬(そご)はないと語った。写真は首相官邸で昨年5月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)
貿易交渉で日米間に齟齬ない、FTAとは異なる=菅官房長官
2018.11.13
11月13日、マレーシアのマハティール首相(写真)は政府系ファンド「1MDB」の不正行為に関与したとされる米金融大手ゴールドマン・サックスについて、マレーシアをだましたと非難した。写真はシンガポール大学付属ヨン・シートウ音楽院でスピーチを行う同首相。(2018年 ロイター/EDGAR SU)
マレーシア首相、1MDBの不正巡り米ゴールドマンを非難
2018.11.13
11月13日、米国のボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、米国は南シナ海での中国の一方的な軍事行動に反対し、南シナ海で米国が「航行の自由作戦」を実施するペースは加速していると述べた。写真は記者会見を行う同補佐官。ホワイトハウスで10月撮影(2018年 ロイター/Jonathan Ernst)
米、中国の南シナ海での軍事行動に反対=ボルトン大統領補佐官
2018.11.13
11月13日、日米両政府は、ペンス米副大統領(写真左)と安倍晋三首相(同右)の会談・会見後、「両国のパートナーシップを深化させ、拡大することを決意した」と記した共同声明を発表した。写真は会談する両首脳。都内の首相官邸で撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)
インド太平洋地域での協力を確認=日米共同声明
2018.11.13
11月12日、米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊に住むアンディ・シュルツさん(53)と妻のマリサさんは、丘を下って3方向から押し寄せる火によって、自宅が跡形もなく焼け落ちたのではないかと恐れていた。写真は11日、米カリフォルニア州マリブの山火事現場で消火活動を行う消防士(2018年 ロイター/Eric Thayer)
米加州山火事「何も残らないほど高温」の炎、捜索に人類学者も
2018.11.13
11月13日、麻生太郎副総理兼財務相は閣議後会見で、来日中のペンス米副大統領と予定されている会談に関し、いろいろな話をするが、自動車については話さないと述べた。写真は同副総理兼財務相。パリで10日撮影(2018年 ロイター/Benoit Tessier)
ペンス米副大統領との会談、自動車については話さない=麻生副総理
2018.11.13
11月13日、菅義偉官房長官は閣議後の会見で、新天皇即位の日にあたる19年5月1日と「即位礼正殿の儀」が行われる10月22日を、来年限りの祝日扱いとする特別法案を閣議決定したことを明らかにした。写真は首相官邸に到着する同官房長官。昨年7月に東京で撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)
来年5月1日を祝日に GW10連休の特別法案を閣議決定=官房長官
2018.11.13
11月13日、国際エネルギー機関(IEA)は、世界エネルギー見通しの2018年版を公表し、電気自動車(EV)の普及や燃費効率の改善によって2040年までに原油需要がこれまでの予想以上に抑制されると指摘した。写真は充電するEV。ロンドンで10月撮影(2018年 ロイター/Simon Dawson)
世界の原油需要、EV普及や燃費効率改善が一段と抑制へ=IEA
2018.11.13
11月12日、米カリフォルニア州で発生した大規模な山火事で地元当局は12日、死者が少なくとも42人になったと明らかにした。写真はカリフォルニア州パラダイスで9日撮影(2018年 ロイター/Stephen Lam)
米カリフォルニア州の山火事、死者少なくとも42人
2018.11.13
11月12日、菅義偉官房長官は午後の会見で、13日に予定されているペンス米副大統領と安倍晋三首相の会談について、日米相互の利益となる貿易・投資の拡大に向けた取り組みが議論されると述べた。写真は首相官邸で昨年5月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)
米副大統領と首相の会談、貿易・投資拡大への取り組みも議論=官房長官
2018.11.12
11月12日、中国の対米報復関税の発動後に初めて中国に出荷された液化天然ガス(LNG)が中国に到着した。写真は浙江省舟山市で8月撮影(2018年 ロイター)
米国産LNGが中国に到着、報復関税後初
2018.11.12
11月12日、内閣府幹部によると、経済財政諮問会議後では石井啓一国土交通相が、首都圏で年間約100万回の発着容量を実現する重要性を強調。これらを受けて安倍晋三首相(写真)が、財源を考えることも重要ではあるが、生産性向上のための社会資本整備が遅れると日本としてチャンスを失うとコメントしたという。写真はブリュッセルで10月撮影(2018年 ロイター/Yves Herman)
社会資本整備遅れるとチャンス失う=諮問会議で安倍首相
2018.11.12
11月12日、菅義偉官房長官(写真中央)は午前の会見で、韓国の元徴用工の弁護士らが新日鉄住金<5401.T>を訪れ、韓国最高裁が下した賠償を求める確定判決に基づき賠償命令に応じるよう求めたことに対し、政府としてコメントすることはないと述べた。写真は都内で2016年7月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)
元徴用工問題、提訴された日本企業と「緊密に連絡」=菅官房長官
2018.11.12
^