大紀元時報
トップ > フィスコ経済情報
フィスコ経済情報
2019.10.04
注目トピックス 日本株
エスプール---大幅反発、第3四半期の大幅増益決算を好感

エスプール<2471>は大幅反発。前日に発表した第3四半期決算が好感されている。累計営業利益は12.0億円で前年同期比72.1%増益、通期計画である12.6億...

2019.10.04
新興市場スナップショット
KTK---急騰、20年8月期の営業利益予想0.7%増、19年8月期は14.6%増で着地

急騰。20年8月期の営業利益予想を前期比0.7%増の2.88億円と発表している。高付加価値商品のリサイクルトナーやOAサプライ商品、文具事務用品、OA機器など...

2019.10.04
注目トピックス 日本株
JFEエンジニアリング、水質判定AI開発会社の全株式取得

JFEホールディングス<5411>の子会社JFEエンジニアリング株式会社は、AnyTech株式会社の全株式を取得した。 AnyTechは、独自開発した水...

2019.10.04
注目トピックス 日本株
大成<4649>、シンガポールのファシリティマネジメント会社の株式75%取得

大成<4649>は、シンガポールのC+H Associates Pte Ltd.(CH社)の株式75%取得について株式譲渡契約を締結した。 大成は、不動...

2019.10.04
注目トピックス 日本株
この記事は削除されました。

  この記事は削除されました。

2019.10.04
注目トピックス 日本株
この記事は削除されました。

  この記事は削除されました。

2019.10.04
寄り付き概況
日経平均は25円安でスタート、三菱UFJや三井住友がさえない

[日経平均株価・TOPIX(表)] 日経平均;21316.18;-25.56 TOPIX;1564.68;-4.19 [寄り付き概況]  ...

2019.10.04
注目トピックス 外国株
概況からBRICsを知ろう ロシア株式市場は続落、原油価格の下落が資源銘柄の売り手掛かり

【ブラジル】ボベスパ指数 101516.00 +0.48% 3日のブラジル市場は5日ぶりに反発。主要指標のボベスパ指数は前日比484.6ポイント高(+0.4...

2019.10.04
新興市場スナップショット
アクリート---大幅に反発、ジョルダンとインバウンド向けSMS配信プラットホーム開発で業務提携

大幅に反発。ジョルダン<3710>とインバウンド(訪日外国人)向けSMS配信プラットホーム開発に関する業務提携で合意したと発表している。SMS配信プラットホー...

2019.10.04
注目トピックス 日本株
アイスタディ---エイム・ソフトの完全子会社化を発表

アイスタディ<2345>は1日、エイム・ソフトの全株式の取得を完了した。これにより、エイム・ソフトは同社の連結子会社となるものの、2019年10月期の同社業績...

2019.10.04
注目トピックス 市況・概況
個別銘柄戦略:日ハムやSBSHDに注目

3日の米国市場はNYダウが122.42ドル高の26201.04、ナスダック総合指数が87.02pt高の7872.27、シカゴ日経225先物が大阪日中比90円高...

2019.10.04
注目トピックス 市況・概況
今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆対円でユーロの反発は抑制される状態がしばらく続く見通し

ユーロ・ドルは、1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、1.2537ドル(2018/01/25)まで上昇。ユーロ・円は、英国民投票で欧州連合(...

2019.10.04
注目トピックス 市況・概況
今日の為替市場ポイント:米10月追加利下げの可能性高まる

3日のドル・円相場は、東京市場では107円22銭から106円97銭まで下落。欧米市場でドルは107円27銭から106円48銭まで反落し、106円92銭で取引を...

2019.10.04
注目トピックス 市況・概況
前場に注目すべき3つのポイント~先行き不透明ながら半導体関連には買い戻しの動きも

4日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。 ■株式見通し:先行き不透明ながら半導体関連には買い戻しの動きも ■前場の注目材料:不二越、19/...

2019.10.04
オープニングコメント
先行き不透明ながら半導体関連には買い戻しの動きも

 4日の日本株市場は、下げ渋りをみせつつも、不安定な相場展開になりそうだ。3日の米国市場ではNYダウが122ドル高と反発した。9月ISM非製造業景況指数が3年...

2019.10.05
注目トピックス 市況・概況
NY為替:米9月失業率低下や欧米株高でドル下げ渋り

4日のニューヨーク外為市場でドル・円は、106円61銭まで下落後、107円13銭まで上昇し106円91銭で引けた。米9月雇用統計で失業率が50年ぶりの低水準と...

^