大紀元時報
トップ 中国

中国

ファーウェイ関連報道まとめ 超監視社会・中国 中国共産党のスパイおよび浸透工作 米中貿易摩擦
1955年、保育士が子供に絵本を読み聞かせしている(Bert Hardy/Picture Post/Getty Images)
2019.02.15
「社会主義で家族が崩壊」「夫婦は競争相手じゃない、補い合うもの」米教授が講座

…ある日、どの国でも「自由主義」を国教とし、国民のすべてが自分の思う通りにできることが不可侵の権利であり…子どもは公共財産で、親は行政が規定する指導要領しか教えら...

2010年台湾の法輪功学習者5000人が台北市の中正記念堂前で、「真・善・忍」などの人文字を作った(宋碧龍/大紀元)
2019.02.15
中国、元副市長を一時拘束、法輪功資料の配布で

中国河南省鞏義市の王香典・元副市長(68)はこのほど、中国当局に弾圧されている伝統気功、法輪功の資料を街で市民に配布したため、市警察当局に2回連行された。

2006年、チベット自治区ラサで祈る人々(Paula Bronstein/Getty Images)
2019.02.15
チベットに再教育施設 衛星写真で3つ発見=インド専門家

中国共産党政府が実行するウイグル族に対する集中管理施設が、チベット自治区にも存在している。インドの衛星写真専門家が指摘している。

中国山西省太原市にある中北大学(大紀元資料室)
2019.02.14
米豪で中国人留学生の逮捕相次ぐ 出身大学は「スパイ養成機関」との指摘

米国とオーストラリアではこのほど、中国人2人がスパイ活動を行ったとして、両国の司法当局に逮捕・起訴された。2人は同じく、中国山西省太原市にある軍事関連学校、中北大...

デンマーク領グリーンランド西部の街、2018年7月撮影(MAGNUS KRISTENSEN / Ritzau Scanpix / AFP/ Getty Images)
2019.02.14
米国防総省警戒 グリーンランドの中国資本の空港建設を制止=米紙

2018年に中国当局が政権初となる北極政策「氷上のシルクロード構想」を発表してから、米国や欧州同盟国は、欧州とカナダ北部を結ぶ「足場」となるグリーンランドへの中国...

ベネズエラのフアン・グアイド暫定大統領 (YURI CORTEZ/AFP/Getty Images)
2019.02.13
中国の対ベネズエラ融資、「全額回収できない可能性」=米誌

中国当局はベネズエラの政治情勢に強い関心を寄せている。中国国民の間では、中国当局がベネズエラ政府に提供した500億ドル(約5兆5334億円)上る融資が、マドゥロ現...

中国共産党当局が学生たちによる民主運動を武力鎮圧した「六四天安門事件」について、米サイト・ラディットで注目度が高まった(Radditスクリーンショット)
2019.02.13
中国テンセント、米大手SNSに1.5億ドル投資 情報統制の広がり懸念

米国の人気SNSラディット(Reddit、サンフランシスコ拠点)は、中国大手SNS微信(WeChat)を運営するIT企業の騰訊(Tencent、テンセント)から、...

中国深セン市にある通信大手ファーウェイ(HUAWEI、華為)社屋と横切る人々 (Aaron Tam/AFP/Getty Images)
2019.02.13
ファーウェイ、贈賄などで「世界21カ国で捜査」=米VOA

中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)について、欧米諸国が技術の窃盗やスパイ活動に従事していると批判するいっぽうで、アフリカやアジアなど世界21カ国で、贈賄罪...

手術中の医師たち、参考写真(GettyImages)
2019.02.12
中国の400研究論文、囚人の臓器を使った疑い 取り下げ要求=豪研究団体

「新たな発見」として医学研究誌に発表された、臓器移植に関する世界の医学誌に掲載された400あまりの研究論文は、中国の収監者から摘出されたものを利用した疑いがあると...

2009年新疆ウイグル自治区ウルムチで買い物をする女性と、背後には銃器を構えて立つ中国軍兵士(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2019.02.12
トルコ政府「人類にとって大きな恥」ウイグル弾圧に中国政府を批判

トルコ外務省は2月9日、中国当局による新疆ウイグル自治区における膨大な人口の強制的な集中管理について、「人類にとって大きな恥」と非難する声明を出し、即時の施設閉鎖...

中国当局が、拘禁中の女性法輪功学習者の下腹部を踏みつける拷問を行っている(明慧網より)
2019.02.12
中国当局による法輪功学習者への迫害(3)狂気の性的虐待

中国当局は1999年、法輪功学習者に対する弾圧政策を始めた。学習者に法輪功を放棄させるため、当局はさまざまな拷問を用いた。なかには、凄惨な性暴力を受けた法輪功学習...

米紙ニューヨーク・タイムズによると、中国経済失速で各地で労働者による抗議デモが増加している。写真は2014年、浙江省で起きた抗議デモの様子(STR/AFP/Getty Images)
2019.02.09
中国、景気悪化で労働者の抗議活動が急増=米メディア

経済成長が28年ぶりの低水準となった中国では、各地では労働者による賃金未払いを抗議するデモが増えている。景気鈍化により、労働者の生活が一段と厳しくなった。米紙ニュ...

豪メディアによると、豪政府はこのほど、政界に政治献金をしてきた中国人富豪、黄向墨氏の永住権を取り消し、同氏の帰化申請も却下した(WILLIAM WEST/AFP/Getty Images)
2019.02.09
豪、政治献金した中国人富豪の永住権取り消し 中国の浸透に強硬姿勢

オーストラリア政府はこのほど、内政に対する中国当局の影響を制限するため、中国人富豪の黄向墨氏の永住権を取り消したうえ、黄氏の帰化申請を却下した。豪紙シドに・モーニ...

奄美大島南部・瀬戸内町の役場内で2月2日、第3回クルーズ船寄港地に関する検討協議会が開かれた。世界大手クルーズ船ロイヤルカリビアン・インターナショナルのプレゼンテーションも行なわれたが、当日は報道公開されず、協議会参加者の録音や録画も禁止された(瀬戸内町公式SNS)
2019.02.08
中国の食指が伸びる
奄美大島、大型クルーズ船寄港で日本初「独占チャイナリゾート計画」浮上 町民は怒りと不信

「奄美の大自然や文化は、先祖が敬い守られた宝物。お金で売るなどあり得ない。独占チャイナリゾート計画には断固反対です」

中国メディアによると、上海新興医薬股份有限公司が製造した静脈注射人免疫グロブリン製剤がHIV(ヒト免疫不全ウイルス)抗体検査で陽性との結果が出た(上海新興医薬ホームページより)
2019.02.07
中国、1.2万本の血液製剤がHIV汚染 すでに流通 

中国国内ではこのほど、製薬会社の上海新興医薬股份有限公司(以下、新興医薬)が生産した血液製剤、静脈注射人免疫グロブリン製剤がHIV(ヒト免疫不全ウイルス)抗体検査...

米司法省、中国メディアを外国代理人に正式登録した(MATTHEW KNIGHT/AFP/Getty Images)
2019.02.07
米司法省、中国国営メディアを外国代理人に正式登録 取材制限の可能性

米トランプ政権は、国内における中国共産党政権主導の活動に強く注意を払っている。司法省は2月1日、中国の国営メディア・中国国際テレビジョンネットワーク(CGTN)を...

2019年2月5日、パリのファーウェイ店舗前で通話する男性(LIONEL BONAVENTURE/AFP/Getty Images)
2019.02.06
欧州5G配備 米国は「信用ならない」中国企業のリスクを念押し

米国はこのたび、欧州のNATO加盟国に対して、次世代通信規格5G整備のために中国ファーウェイ機器を購入しないようよびかけた。

米情報機関関係者は米メディアに対して、中国当局が留学生を利用して米研究機関や企業の機密情報を窃盗していると批判した(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2019.02.06
中国人留学生の産業スパイ活動 米当局者「共産党政権の使い捨て」

米連邦大陪審は1月24日、昨年米司法省にスパイ容疑で逮捕された中国人元留学生、紀超群(Ji Chaoqun、音訳)氏を起訴した。紀氏は2月1日米連邦裁判所に出廷し...

2019年2月5日、中国通信大手ファーウェイ(華為科技、HUAWEI)がディスプレイに表示されたスマートフォン(LIONEL BONAVENTURE/AFP/Getty Images)
2019.02.06
ノルウェー警察当局、「ファーウェイは中国当局の代理人」5G配備に警戒

次世代通信規格5Gの配備準備を行うノルウェーは最近、同国警察安全局(PST)局長が、中国通信大手ファーウェイは国益上の脅威になると警告した。

人権監視団体フリーダムハウスは2月4日、年次報告書「2019年世界の自由度」を発表した(freedomhouse.org)
2019.02.06
中国の異見者、海外にいても自由を奪われる=フリーダムハウス年次報告

世界的な人権擁護団体フリーダムハウスは2月4日、世界の自由度を図る年次報告書を発表した。このなかで、共産党政権の中国について「百万以上の人々が再教育キャンプに収容...

北京市警察当局はこのほど、全人代常務委員会に司法腐敗を防ぐ法修正を訴える諫言書に署名した市民251人を取り調べした(情報提供者より)
2019.02.05
北京市当局 市民251人を取り調べ、全人代に諫言書

中国北京市民251人がこのほど、中国の立法機関である全国人民代表大会(全人代)の常設機関である全人代常務委員会に対して、司法腐敗を防ぐための法修正などを呼び掛ける...

中国広東省深セン市にあるファーウェイの本社(Daniel Berehulak/Getty Images)
2019.02.05
デンマーク、ファーウェイ社員2人国外退去、1月に通信契約取り消したばかり

デンマーク警察当局は4日、中国通信大手の華為技術(ファーウェイ)が首都コペンハーゲンにある事務所を家宅捜査し、社員2人を国外退去処分とした。社員らが「居住および就...

2018年10月、北京で開かれた第14回公共安全製品博覧会で、会場を巡回するAIロボット(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2019.02.05
一人当たり監視カメラ2台が作動 AI監視大国・中国 

国際市場調査会社IDCが1月30日に発表した報告書によると、中国国内の当局による公共監視カメラの設置台数は2022年に27.6億台に達する見込み。当局は向こう数年...

2019年1月、北京の高級ブランド店で製品を眺める若い女性 (Nicolas Asfouri/AFP/Getty Images)
2019.02.04
中国旧正月の帰省シーズン、手頃な「レンタル高級品」人気 景気減退を反映か

2月の旧正月の休暇シーズンを迎えた中国では、都市部に務める地方労働者が面子維持のために高級品のレンタルが人気で、市場は活況を迎える。

アルゼンチン大統領府。パタゴニア地方に建設された中国の宇宙探査研究センターは中国軍の管轄にあり、現地政府や米国も懸念を示している(Nicolas Maia/Wikimedia commons)
2019.02.04
アルゼンチンの中国宇宙探査センター「中国軍が運営」米国も憂慮

中国当局が南米アルゼンチンのパタゴニア地方ネウケン州で、海外で初めて建設した宇宙探査基地について、地元住民や米国などが強い懸念を示している。ロイター通信は1月30...

2月2日、台湾台北市内の展示会場で開かれた鴻海全社忘年会で、郭台銘会長は米ウィスコンシン州の液晶ディスプレイパネル工場計画を継続することを明らかにした( HSU TSUN-HSU/AFP/Getty Images)
2019.02.04
台湾の鴻海会長、液晶パネルの米工場計画を継続 トランプ大統領と直接会談

電子部品世界最大手の台湾企業フォックスコン・テクノロジー(鴻海、ホンハイ)は2月2日、米国で液晶パネル工場を建設する計画を継続することを発表した。同社は雇用方針の...

2017年7月作成の報告書「核の電磁パルス攻撃の組み合わせによるサイバー戦争」ピーター・ビンセント・プレイ(Peter Vincent Pry)博士著(firstempcommission.org)
2019.02.02
中国、電磁パルス攻撃に特化した核弾頭を製造=米機密解除文書

米国防総省が最近公開した文書によれば、中国共産党政権は電子機器を破壊する電磁パルス(EMP)攻撃に特化した核弾頭を所有しているという。

トランプ米大統領は31日、ホワイトハウスの大統領執務室で中国の劉鶴副首相が率いる代表団と会談した(Photo by Mark Wilson/Getty Images)
2019.02.02
米中通商協議終了 難題解決至らず再交渉へ

米ワシントンで開かれた6回目の米中閣僚級通商協議は現地時間1月31日に終了した。ホワイトハウスが同日発表した声明では、トランプ米政権が、交渉期限である3月1日まで...

米国当局は1月31日、米国籍取得目的で中国人妊婦を訪米させる「出産ツアー」を企画運営する経営者20人を逮捕・起訴した。写真は2018年5月、上海の富裕層向けバースハウス(AFP/Getty Images)
2019.02.01
米当局、出産ツアー企画の中国人を一斉摘発 20人起訴

米当局は1月31日、出生する子供の米国籍取得目的で、中国人妊婦を訪米させる「出産ツアー」を企画運営していた中国系の経営者20人を、ビザ詐欺や資金洗浄などの容疑で逮...

ブルームバーグによると、米連邦捜査局(FBI)はこのほど、アップル社の中国人技術者、陳紀中(Jizhong Chen、音訳)氏を自動運転技術に関する機密情報を窃盗したとして逮捕した(EMMANUEL DUNAND/AFP/Getty Images)
2019.02.01
米FBI、情報窃盗でアップル社中国人社員を逮捕「漏えいすれば壊滅的な影響」

米連邦捜査局(FBI)はこのほど、アップル社の中国人技術者、陳紀中(Jizhong Chen、音訳)氏を、同社の自動運転技術に関する機密情報を窃盗したとして逮捕し...

^