大紀元時報

リッチな気分でプレイできる!沖縄リゾートのおすすめゴルフ場5選

2020年05月29日 11時10分
nomura
nomura

沖縄を訪れるならゴルフを楽しんでみるのもおすすめ!温暖な沖縄では、ゴルフが盛んなんですよ。そこで今回はリッチなリゾートゴルフが満喫できる沖縄本島のゴルフ場を5つご紹介します。

1. ジ・アッタテラス ゴルフリゾート

まずご紹介するのは、エメラルドグリーンに輝く東シナ海を望む「ジ・アッタテラス ゴルフリゾート」です。最高のクオリティで設計されたコースを彩るのは、変化に富んだフェアウェイや美しい山々、鳥のさえずり。抜けるような青空のもと、贅沢なリゾートゴルフが満喫できます。
自然をいかした丘陵コースで、海を望む16番ホールがいちばんの自慢。ホールにアップダウンはないので、ラクにプレイを楽しむことができますよ。

プレイ料金(ビジター):平日15,343円(税抜)〜、土日祝20,343円(税抜)〜

シューズレンタル:1,500円(税抜)
クラブレンタル:5,000円(税抜)

2. PGMゴルフリゾート沖縄

2017年4月にリニューアルオープンした「PGMゴルフリゾート沖縄」。プロゴルフトーナメントも開催可能な世界基準のゴルフ場として生まれ変わりました。
プロゴルファー監修のもと、全3コース27ホールを改修。現在は「ハイビスカスコース」と「デイゴコース」のみですが、2017年11月には「ブーゲンビレアコース」もオープンし、すべてのコースが利用可能に。ゆったり寛げるようクラブハウスも新築され、海と空を望む最高のロケーションでハイエンドなリゾートゴルフが堪能できます。

プレイ料金:平日12,000円(税抜)〜、土日祝16,000円(税抜)〜

※時期によって異なることがあります

シューズレンタル:1,000円(税抜)
クラブレンタル:5,000円(税抜)

3. ザ・サザンリンクスリゾート

次にご紹介するのは、国内屈指のロケーションでプレイが楽しめる「ザ・サザンリンクスリゾート」。コバルトブルーの太平洋を望み、心を解き放つひとときが楽しめます。
高さ40mほどの絶壁に展開するコースの海岸部には海越えショットが楽しめる名物ホールが2つ。内陸部には大小7つの池やクリークが配されています。全室オーシャンビューの客室に宿泊もできるので、のんびりゴルフが楽しめるのもうれしいですよね。

プレイ料金(ビジター):平日16,713円(税込)〜、土日祝21,033円(税込)〜

シューズレンタル:1,296円(税込)
クラブレンタル:5,400円(税込)

4. カヌチャリゾート

「カヌチャリゾート」は、ゴルフコースのほか、8つの宿泊棟とビーチ、プールを擁する広大なリゾートヴィレッジ。総面積はなんと約80万坪と、その圧倒的なスケールの大きさが特徴です。
コースは海を望む海岸沿いのインコースと、亜熱帯の森に包まれるアウトコースからなるチャンピオンコース。プロ仕様のゴルフが気軽に楽しめるのが魅力です。軽装のままゴルフが体験できる「ちょこっとゴルフプラン(3,740円(税込)〜)」などもあるので、初心者や子どもにもおすすめ。

プレイ料金(ビジター):平日15,000円(税込)〜、土日祝19,400円(税込)〜

シューズ・クラブレンタル:5,940円(税込)

5. 本部グリーンパークホテル

リーズナブルに楽しみたいという方に最適なのが、「本部グリーンパークホテル」のゴルフコースです。
37万平方mの広大な敷地に展開するコースは、自然環境を取り入れ起伏に富んだ全18ホール。ドライバーショット、谷越え、池越えなど、戦略的なおもしろさが味わえるレイアウトです。すべてのホールから、サンゴ礁に囲まれたエメラルドグリーンの海を眺望。コース内にはブーゲンビリアやハイビスカスなど、亜熱帯の花々が咲き誇ります。

プレイ料金(ビジター):平日2,100円(税込)〜、土日祝2,600円(税込)〜

シューズレンタル:324円(税込)
クラブ(ハーフセット)レンタル:1,080円(税込)

いかがでしたか?美しく輝く海の大パノラマや、心地よい潮風を感じながらプレイする、至福の時を満喫してくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

※WOW!JAPANから転載

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^