大紀元時報
トップ 中国民衆法廷
中国民衆法廷
(Christopher Furlong/Getty Images)
2019.04.18
中国臓器移植の闇
中国ドナーの情報「ブローカーから知らされない」日本患者は危険性知らず、作家が証言

中国では国家が系統的に移植のための臓器を、収容者から本人の同意なく摘出しているとの問題が長らく、くすぶっている。この問題を専門家らが、公の場で検証するため、ロンド...

2018年10月、スイスのジュネ―ブで国連人権理事会が開かれた。会場周辺で、中国共産党政府による弾圧に抗議活動を行うウイグル族(FABRICE COFFRINI/AFP/Getty Images)
2019.01.09
天津の移植病院、新疆ウイグルから来た臓器を使用=民衆法廷で証言

「移植用の臓器は今、すべて新疆ウイグル自治区からきている」2018年12月に行われた、中国における収容者からの強制的な臓器収奪について、ロンドンで行われた模擬裁判...

中国の臓器強制収奪について民衆法廷が12月8日から10日に英国ロンドンで開かれている。議長を務めるジェフリー・ニース卿 (Justin Palmer)
2018.12.10
どうすれば止められるのか 中国の臓器収奪 英国で民衆法廷スタート

中国では無実の人々が臓器を移植手術のために強制摘出されているとの懸念について、専門家や証言者ら30人が集い、証拠や分析をまとめる「民衆法廷」が始まった。英国ロンド...

^