大紀元時報
トップ ライフ・ストーリー
ライフ・ストーリー
(NTD Inspired)
2017.11.17
危険ドラッグ
事故の瞬間の動画公開 両親「教訓となるように」

近年、世界各地でますます増えている危険ドラッグによる交通事故。ドラッグの問題がより深刻なイギリスでは、息子を失った親たちが「若者への教訓にしたい」として、事故の直...

Getty Images | RINGO CHIU/AFP
2017.11.15
子育て応援メモ
バスの運転手からのメッセージ 普段の子供の姿は?

子供たちの普段の姿、親としては気になります。いじめられていないか、あるいは他の子をいじめていないか?親の目を離れたところで、子供たちは意外にしっかりしているのかも...

(NTD Inspired)
2017.11.14
誘拐未遂
連れ去り事件 男の子を助けたのはゴスペル

見知らぬ男に誘拐された男の子が、ゴスペルを歌って助かったという事件がありました。

過食で太っていた頃のクリスティン・カーターさん(NTD Inspired)
2017.11.08
継続は力なり
自信がなかった肥満女子 ダイエットしてファッションモデルに

米国テキサス州ダラスに住むクリスティン・カーターさん(28)は、極度の肥満に悩み、自分に自信が持てませんでした。つき合っていたボーイ・フレンドは嫉妬深い性格で、ク...

(Pixabay)
2017.11.03
アラスカでの経験
狼を助けたことから学んだこと

高い知能を持ち、集団生活を好むため、飼いならすのは難しいとされる狼。しかし、時には人間との心温まる交流があるようです。新唐人テレビで伝えられた狼のお話をご紹介しま...

(NTD Inspired)
2017.11.01
ミラクル
生まれ変わり? 事故で子供を亡くした夫婦に三つ子が誕生

幼くして命を落とした兄妹が、また両親のもとに戻ってきたのでしょうか。カイルくん(5)、エマちゃん(4)、ケイティーちゃん(2)が亡くなったのは、2007年5月。母...

仏門に出家し、尼僧として修行していたグエンさん。ガンに侵された時、別の修煉法に出会う(NTD Inspired)
2017.10.30
修煉法
ガンに侵されたベトナムの尼僧 病気を克服した体験記

病魔に襲われ、日常生活もままならなかったベトナムの若い尼僧、グエン・ホアン・エンさん(Nguyen Hoang Uyen)。彼女は古代中国から伝わる修煉法で心身の...

脳外科医のリー・ボウノさん(左)と彼を勇気づけた教師のアルバート・サイドレキさん(スクリーンショット/大紀元合成)
2017.10.24
教え子との再会
感涙した中学校教師、そのわけは?

学校の先生や両親、友人の言葉が、人生に大きな影響を与えたことはありませんか?米ニュージャージー州の中学校に通う13歳の生徒が、先生の言葉に励まされ、成人してから脳...

侵入者は白昼堂々とドアノブを壊して家に入ってきた(NTD Inspired)
2017.10.20
間一髪
14歳の女の子 スマホで侵入者から身を守る

米カリフォルニア州モントクレアに住むサバナ・ジョーンズさん(14)が姪っ子のゾーイちゃん(4)の子守をしながら、留守番をしていた時のこと。突然、激しくドアをノック...

ブロディ―ちゃんを抱くサラ・ヘラーさん(The Epoch Times Uplift)
2017.10.18
マイナス思考に負けない
障害児の母 レストランで匿名のメッセージに励まされる

勇気を出して正しいと思うことをやったのに、思いがけず非難されたり、バッシングを受けたり。そんな時、見知らぬ人からの思いやりが、大きな励みとなることがあります。

児童買春を食い止め、女の子を救った運転手。現場を映した動画がフェイスブックを通じて拡散している(NTD Inspired)
2017.10.17
病める米社会
ウーバー(UBER)の運転手、子供を人身売買から守る=米国

華やかなネオンと喧噪が渦巻く大都市の夜。一人のウーバー運転手が、犯罪者の魔の手から女の子を救った。

同じ日に生まれた二人。その他の共通点とは…?(CBS Philly/Screenshot)
2017.10.09
運命の糸
ソウルメイト? 生まれた時も一緒だったカップル

結婚した相手が同じ誕生日だったというのは、たまに聞く話。それだけでも運命を感じるのに、相手が同じ病院で生まれたと聞いたら…?「ソウルメイト」という言葉を思い浮かべ...

インドのスーパーモデル、プージャ・モー(Credit:Ace Amir)
2017.10.07
華やかな舞台の裏で…
LVのランウェイも経験 NYスーパーモデルが選んだ修養法とは

エキゾチックな顔立ちと細身の長身。穏やかで神秘的な雰囲気をまとうインド生まれのプージャ・モーさん (Pooja Mor, 25)は、カルバン・クラインやジバンシー...

エア・インディアでパイロットを務めるアニー・ディヴィアさん(Anny Divya/大紀元合成)
2017.10.03
夢は叶う
世界最年少の女性パイロット

インドのミドルクラスの家に育ったアニー・ディヴィア(Anny Divya)さんは、ボーイングを操縦して世界中を飛び回る女性パイロット。しかし、幼い頃からの夢を成就...

仕事は心を込めて、最後まで手を抜かずに(iStock)
2017.10.02
ベストを尽くすこと
引退する大工 最後の仕事ぶりは…?

いつでも何事に対しても、ベストを尽くす事が肝心です。これにまつわる話をご紹介します。

亡くなったマシュー・ジェラルドさんの家族写真 (Facebook/Dechia Badeaux Gerald)
2017.09.29
ベビーが舞い降りた
夫と死別した女性「お腹に赤ちゃんがいる」という娘の言葉に感激

お腹に宿る命は、天の導きによるものでしょうか。アメリカ・ルイジアナ州に住むマシュー・ジェラルドさん(Matthew Gerald) が銃に撃たれて亡くなったのは昨...

リチャード・プリングルさんと息子のヒューイくん(Richard Pringle/Facebook)
2017.09.25
今、子供と何をすべきか
息子を亡くしてから分かった「最も大切な10のこと」

親にとって、子供を失うことほど辛い出来事はありません。幼い息子を亡くしたリチャード・プリングルさん(Richard Pringle)がフェイスブックに文章をつづり...

(NTD Inspired)
2017.09.22
恩返し
助けられた青い鳥 ガン患者を励ます

情けは人のためならず―思いがけない形で、恩恵が自分の身に返ってくることがあります。2年前、ディーナ・テイセンさん(Dina Theissen)とその家族は、生後数...

(NTD Inspired)
2017.09.20
迫害に屈しない
ユダヤ人の子供たちを救出したポーランドの女性

1940年、外交官として数千人のユダヤ人に「命のビザ」を発給し、彼らを迫害から救出した杉原千畝。ポーランドにも、命の危険を冒しながらユダヤ人の子供たちを救った女性...

(NTD Inspired)
2017.09.18
更生したきっかけとは…
飲酒運転がやめられない元兵士 判事と独房で一夜を過ごす

アメリカ人のジョー・サーナさん(Joe Serna)は、アフガニスタン紛争に従軍した元兵士。テロや爆弾が日常の戦地から帰還した勇者でした。しかし、退役してからは飲...

Credit: Twitter | Resh
2017.09.13
蛮行に負けない
アシッド・アタックで重度のヤケドを負った女性 回復した顔をネットに公開

相手の顔や体を著しく損壊し、多大なダメージを与える「アシッド・アタック」(酸攻撃)。交際や結婚を断られた男性が、女性に復讐する手段とするケースが多いが、最近では銃...

(Credit: Tickld)
2017.09.08
犬も静けさがほしい
睡眠不足はこれで解消? 人の家で昼寝するワンちゃん

犬も時には静かな場所で眠りたいのでしょうか? Little Thingsというウェブサイトに掲載された犬の話が話題になっています。

2016年9月19日、フェニックス・スカイハーバー国際空港で見られたサウスウエスト航空のジェット (DANIEL SLIM/AFP/Getty Images)
2017.09.06
ちょっとした親切
がん患者が感動した空港スタッフのサービス

人からのちょっとした励ましが、患者に勇気を与えてくれることがあります。がん闘病中だという乗客からロスト・バゲージ(荷物の遅延や紛失)のクレームを受けたサウスウエス...

全盲のプロサーファーとして知られるデレック・ラベロさん(NTD Inspired)
2017.09.02
信仰が支えた強さ
「波の音を聞く」全盲のプロサーファー

何かを始めたいと思っても、「どうせ自分には無理」と最初から諦めていませんか? 時間がないとか、身体的あるいは金銭的な理由もあるでしょう。でも、全盲のブラジル人サー...

結婚式の頃。二人の体重はピークに達していた(NTD Inspired)
2017.09.01
「生きるか死ぬか」と医師に言われて発奮!
172キロのダイエットに成功した肥満カップル 

長年の食習慣は、確実にその人の身体に現れるもの。特に、暴飲暴食によって身についた体重は、そう簡単に落とせるものではありません。医師から「ダイエットして生きるか、死...

奇跡の回復を遂げたワン・ サンタイ医師(スクリーンショット/大紀元合成)
2017.08.30
生死の境を彷徨った
心臓病専門医 難病が完治したきっかけとは

ベトナム、ホーチミン市チョーライ(Cho Ray Hospital)病院に勤める心臓科主任の阮清泰(ワン・ サンタイ)医師は、心臓病の手術を受け、生死の境をさまよ...

激高していた男性は、手を握られたとたん大人しくなった(NTD Inspired)
2017.08.19
柔よく剛を制す
地下鉄で罵る男性 70歳の女性がとった行動とは?

電車の中で突然、誰彼となく激しく罵りだす人を見たことはありませんか?仕事のストレスがピークに達しているのか、あるいは悩みや不安が鬱積しているのか…。本当は彼らはた...

頻繁にひきつけを起こし、絶望していたグエトさん。今はすっかり回復し、穏やかな日々を送っている (Dang Thi Nguyet)
2017.08.18
修煉
脳腫瘍が治ったベトナムの女性 

ベトナムに住むグエトさん(Nguyet)が脳腫瘍と診断され、闘病生活が始まったのは、18歳の時。高校生だった彼女は学校の教室で激しいひきつけを起こし、意識を失った...

(Credit: Facebook / Jen Ampler)
2017.08.17
フィリピンの介護
98歳のおばあちゃんへ 孫の女性が送った言葉

家族の絆がとても強く、親孝行の人が多いと言われるフィリピン。祖母の面倒を見る女性のメッセージがフェイスブックで話題になっています。

(スクリーンショット)
2017.08.10
希望がやってきた
ホームレスの男性 犬を飼って人生が逆転

イギリスのストリート・アーティスト、ジョン・ドラン(John Dolan)さんは、かつてホームレスでした。「一匹の犬が自分の人生を変えた」と語る彼は、今やユニセフ...

^