大紀元時報
トップ ライフ・ストーリー
ライフ・ストーリー
(Alastair McAlpine/Twitter)
2018.03.08
話題のツイッター
余命わずかの子供たちに聞いた 「最も楽しかったことは?」

純粋な子供たちの言葉は、時に人生で最も大切なことを教えてくれることがあります。

(Mandi Luann/Facebook)
2018.03.06
養子の手続き中に…
絶妙なタイミングで「パパ!」と手をたたく子供

PTSDに悩む帰還兵と難病に苦しむ女性。多難な人生を歩むカップルの心を支えたのは、養子に迎えた子供でした。

林さんのケースは、法輪功を修煉し薬物犯罪者が更生した実例として、受刑者の教育のために使われている(写真AC)
2018.02.11
修煉と健康
心から更生した薬物犯罪者

修煉とは、心身の両面から生命の質を向上する方法であり、修煉者はまず良い人から、更に良い人になることを目指し、身体の変化を得ると共に、心身の浄化に達することができる...

(NTD Inspired)
2018.02.11
小さな親切
ピザに書かれたメッセージで自殺を思いとどまった男性

身近な人を亡くした時ほど、辛いことはありません。でも、孤独と苦しみの中にいる時、見えざる手によって不思議なメッセージが届くこともあります。誰かが見守ってくれている...

(NTD Inspired)
2018.02.08
公開ダイエット
やればできる!タイの男の子がすっきりとしたナイスガイに

ダイエットしたいと思ってもなかなか続かないというあなた。意志が弱い人は、皆にダイエット中であることを宣言し、その過程を公開するというのはいかが?自分にとっても、周...

(NTD Inspired)
2018.02.07
それぞれの事情
赤ちゃんを長く抱っこする母親 その訳は…?

あるお母さんが赤ちゃんを抱っこしながら「ターゲット」というショッピング・センターで買い物をしていると、見知らぬ人から厳しい忠告を受けました。「子供をずっと抱っこす...

(Jade Hutchison/Facebook)
2018.02.05
SNSで持ち主を発見!
8年ぶりに戻ってきた指輪

拾ったまま、ずっと保管していた結婚指輪をどうにか持ち主に返還したいと思った女の子。フェイスブックを利用して、願いが叶いました。

(Facebook/Bekah Georgy)
2018.02.04
摂食障害
自殺を考えた女性 バリスタの心遣いに感謝

女性がなりやすいと言われる摂食障害。ストレスや過度なダイエットなど原因は様々ですが、一度かかると根治は難しく、うつや自殺思考など心を病んでいくケースも。バリスタの...

(Epoch Times Uplift)
2018.01.25
小さな目撃者
3歳の時に母を殺害された男性「今は犯人を恨んでいない」=イギリス

幼い頃に受けた心の傷は、後の人格形成に大きな影響を与えるもの。3歳の時に母親を目の前で殺害された男性が、25年ぶりに心境を語りました。彼はどうやって「負の記憶」を...

(NTD Inspired)
2018.01.15
賛否両論
男の子に家事を教えるべき?

幼い息子が家事を手伝う写真をフェイスブックにアップした女性。「将来、彼が独身になったとき困るでしょう?」とコメントし、息子に料理や掃除、洗濯を教えていると説明する...

(CBS New York/Screenshot)
2018.01.09
タフな女性の願いとは…
恩人に会うため警察官に 虐待の過去を乗り越えて

警察官になった女性が、20年の時を経て恩人との再会を果たしました。

(Fox 6 Now/Screenshot)
2018.01.06
婚活
女の勘(カン)でピッタリの相手を紹介する看護師 

これまでにまとめたカップルは11組。そのうち6組は結婚し、5組は長期のパートナー、またそれらのカップルから生まれた子供は6人。マッチメイキングをする看護師のヘザー...

(Epoch Times Uplift)
2018.01.05
SNSで呼びかけ
見えない難病への偏見 母が立ち上がった!

人は、つい外見ですべてを判断してしまいがち。でも、誰にだって他人には分からない複雑な事情があるものです。表向きは健康そうに見える人が、実は障害に苦しんでいることも...

(creative common/vvonstruen)
2017.12.31
<心の琴線> 善の念

ある日、白血病を患う囚人が病院に運ばれてきた。彼は骨髄移植が必要であると診断された。彼は性格的に大きな問題を抱えており、経済的にも貧しかったが、病院側は人道的な立...

(スクリーンショット/大紀元合成)
2017.12.28
小さなメッセンジャー
息子のお墓参りで感動の再会

他界した最愛の人と何らかの形で再会したい―。イギリス・ハンプトン郡ウォータールーヴィル村(Waterlooville)で暮しているマリー・ロビンソン(Marie ...

(Heidi Prescott/Beacon Health System/大紀元合成)
2017.12.27
建築現場が絵本に
「ウォーリーをさがせ!」実写版で病院のこどもたちを励ます男性

入院している子どもたちに笑顔と希望を取り戻してもらおうと、実写版「ウォーリーをさがせ!」を手掛けた男性がいました。さて、子どもたちはウォーリーを見つけたのでしょう...

ゴルフボールでビジネスチャンスを掴んだGlenn Bergerさん(Youtube/スクリーンショット)
2017.12.26
ゴルフボールで…
失業者のサクセス・ストーリー

ゴルフ場の池や湖に落ちてしまったゴルフボールを再利用するビジネスに成功したストーリーをご紹介します。

(Facebook/Jesse Hulscher)
2017.12.23
子育てパパが感動
暖房が壊れて吹雪の予報…こんな時の親切が身に染みる 

両親にとって、赤ちゃんが誕生したら何人目であってもワクワクするもの。でも、その一方で睡眠不足と体力勝負の日々が待っていることも事実です。さらに追い打ちをかけるよう...

(Jinghan Naan/Facebook)
2017.12.22
いざという時に冷静なパパ
子供にヤケドを負わせたメイドに母が激怒 でも父親の反応は…?

自分は人に親切だし寛容で心が広いと思っているあなた。それが真実か否かは、平常時よりも危機の時に暴露されるものです。シンガポールに居住する乳幼児のお母さんが、「自分...

(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images, Facebook/大紀元合成)
2017.12.20
おばあさんへのサプライズ・ギフト
ATMで500ドルを見つけた男性 その行動が思わぬ展開に

2015年11月中旬、米カリフォルニア州モデスト(Modesto)市のあるATMで、現金を失くしてしまったおばあさんがいました。その現金を発見した男性の行動をきっ...

(NTD Inspired)
2017.12.13
人生で一番大切なもの
最後の時を迎えた王様 4人の妻たちの言葉は?

地位と名誉に恵まれ、割と順調だった人生を終えようとする間際。王様は死の床で、何を思ったのでしょうか。何に執着していても、人間があの世に持って行けるものはただ一つ。...

(スクリーンショット/大紀元合成)
2017.12.12
一寸先は光
清く正しく美しく 貧乏青年が遭遇したことは?

家庭の事情で幼い弟妹を養うために、高校をやめて働かざるを得なくなったら、あなたはどんな気持ちになるでしょうか?不平不満を感じる人もいれば、ひたすら前向きに前進する...

妻との約束を果たしたい一心で、心肺停止してから10分後に生き返ったレイフキンさん(スクリーンショット/大紀元合成)
2017.12.11
不屈の91歳
「妻との約束を果たしたい」 心肺停止の後に生き返った老人 

愛妻家のご老人が、不屈の精神力でよみがえりました。彼を蘇生させたのは、最愛の妻との約束。誕生日を目前にした夫婦の約束とは…?

恵んでくれた人の手には必ずキスをして感謝を示すというドブリ・ドブレブさん(Dobri Dobrev)(Mystagogy Resource Center)
2017.12.08
103歳の日課
施されたお金をすべて寄付するお爺さん

ブルガリアに、施しのお金をすべて寄付する老人がいます。「ドブリ爺さん」または「バビロンの聖人」と呼ばれるドブリ・ドブレブさん(103)は20年間、毎日寝泊まりする...

(NTD Inspired)
2017.12.06
色ツヤは大丈夫?
爪で深刻な病気が分かる ネイル・アーティストの助言

爪は健康のバロメーター。色ツヤに異変を感じたら、それは病気のサインかもしれません。ある日、アメリカでネイリストをしているリサ・ウィリアムス(Lisa Willia...

作家の許峰源(シュイ・フォンユェン)氏。彼の最新作「做一個簡単的好人」と共に(Facebook)
2017.11.28
命運を決める
雑念を除き、よい考えを「選択」するには?

本を買うお金もないほどの貧困家庭に生まれながら、苦労を重ねて難関大学に入学し、独学で弁護士の資格を取得した台湾の許峰源(シュイ・フォンユェン)氏。コンサルタントや...

Matthias Ripp/Flickr
2017.11.25
心の琴線
「あなたが私に教えてくれた」ある教師と生徒の絆

9月の新学期が始まった最初の日、5年生に進級した子どもたちに向かってトンプソン先生が語りかけた。「私にとって、あなたたち全員がかけがえのない存在です」。だがそれは...

(WCBV/Screenshot)
2017.11.25
運命
オークションの古机から1400万円相当の債権 絶妙なタイミングで返還

カエサルのものはカエサルに―。財産が絶妙なタイミングで所有者のもとに戻ってきました。

(NTD Inspired)
2017.11.23
動画
ストレートな愛情表現が微笑ましい! 兄妹の抱擁

きょうだいで毎日ケンカばかりしていて、ついつい怒ってしまう…と悩むお母さんにぜひ見てもらいたい映像。仲が悪いように見えても、やはり一番の相棒はきょうだいのようです...

アゴの骨2カ所を折るほど激しい虐待を受けていたルーシー(NTD Inspired)
2017.11.22
うそも方便
犬を虐待から守れ!嘘をついてエジプトからレスキュー

「犬を飼う人は犬好き」というわけでもなさそうだ。中には、虐待を繰り返す飼い主もいる。2015年末、エジプトにいた子犬のルーシー(犬種・ピットブル)は日常的に暴力を...

^