大紀元時報
トップ 中国ネット小話
中国ネット小話
村人と歩く鮑喜順さん。身長の高さが一目瞭然だ。(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2017.09.27
中国で最も背の高い人物はチンギスハンの子孫

中国で最も背の高い人物をご存知だろうか。バスケットボールの姚明(ヤオミン)選手や障害走の劉翔(リュウシャン)選手を思い浮かべるかもしれないが、本当の「巨人」は内モ...

日本は技術、米国は軍事、欧州は観光、じゃあ中国は何で儲けてる?中国山東省青島市の旧市街地のレストランで、携帯を操作する従業員の女性(Gauthier DELECROIX)
2017.07.22
得意なビジネス
日本は技術、米国は軍事、欧州は観光、じゃあ中国は何で儲けてる?中国ネット小話第8弾

情報検閲の厳しい中国ネットユーザは小話を作るのが上手い。このたび、中国の得意なビジネスに「土地・資源・労働力を売る」と指摘した。ここには、バブルを生みだす当局の土...

北京市内の屋台で5月、それぞれスマートフォンの画面を眺めながら料理を待つ男性たち(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2017.07.20
中国人による中国分析
いろいろあって泣けてくる…でもくじけない!中国ネット小話第7弾

今年6月、フランス共産党総書記ピエール・ローレン氏は、年内に国の共産党は消滅すると自ら「解体」宣言した。ソ連解体で急激に求心力を失い、衰退する世界の共産主義政権国...

6月、北京市内ショッピングモールの玩具販売店近くで、機関車の形の乗り物でスマートフォンを見つめながら客を待つスタッフ(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2017.06.30
現代中国について知るなら
それでも市民は強く生きる! 中国ネット小話第6弾

大紀元編集部は、独自に中国国内外のネットの短文投稿サイトなどで、中国人による中国についての風刺ストーリー「中国ネット小話」をまとめている。今回は第6弾。心と環境を...

取り壊された自宅のがれきの上で宿題をする子供(インターネット)
2017.06.23
土地収用
取り壊された自宅の上で宿題をする子供=警官撮影

両親の帰りを待ちつつ、がれきの上で宿題をする子供。中国の強制取り壊し現場にいた警官がとった写真が、波紋を広げている。

(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2017.06.14
筋金入りの反米・反日の運命は?笑うに笑えぬ中国ネット小話 第5弾

人気シリーズ「中国ネット小話」第5弾。日本に住んでいると、「邪悪さ」「凶悪さ」が何かとは、感じにくいかもしれない。いっぽう、共産党が独裁体制を敷く隣国・中国では、...

「楽天」を「LOTTE」と勘違い?中国人ファン、新ユニフォームでFCバルセロナを批判。2016年11月、東京で、FCバルセロナのスポンサー企業のひとつである日本の楽天市場のロゴと選手たちのディスプレイが掲げられている通路(BEHROUZ MEHRI/AFP/Getty Images)
2017.06.13
表記で混同
「楽天」を「LOTTE」と勘違い?中国人ファン 新ユニフォームでFCバルセロナを批判

スペイン1部リーグのFCバルセロナ(FC Barcelona)が5月末に発表した新ユニフォームに対して、一部の中国人サッカーファンから誤認に基づくとされる、日本の...

2017.05.29
「中国って〇〇社会?」まだまだ続く、中国ネット小話集第4弾

「中央宣伝部が削除する情報は、すべて真実だ」。中国国内に住む人々は、裁判や警察でさえ不正がまかり通る堕落した社会を生きている。中国のネットユーザは、創作した小話で...

2017.05.23
社会問題を一枚に収めた
「恐怖の家族写真」中国の将来が一目瞭然

最近、中国のインターネット上で論争を呼んだ、ある家族の集合写真。高齢の家族に囲まれたひとりの若者が映っている。写真は、急速に進む少子高齢化社会で、将来、年老いた家...

中国ネットユーザ、米国に「金正恩政権転覆」を呼びかけ 。北朝鮮国営メディアが公開した、14日に発射されたとみられる弾道ミサイル(STR/AFP/Getty Images)
2017.05.17
北朝鮮問題
中国ネットユーザ、米国に対して「金正恩政権を早く転覆してほしい」

中国と北朝鮮の関係は「兄」と「弟」と喩えられている。しかし近年、北朝鮮の度重なる挑発行為で、「兄」の中国が国際社会で泥を塗られたとして、金正恩政権を嫌う国民、特に...

江沢民元中国国家主席は、軍へ身柄引き渡しとの情報がある。写真は北京の北新橋、参考写真(Alexander Mueller/flickr)
2017.05.10
江沢民「脳卒中で倒れた」重病説が再燃、当局がネット封鎖へ=香港紙

香港などの複数の海外メディアはこのほど、中国元国家主席の江沢民が4月17日夜に脳卒中で倒れ、上海市の病院に運ばれたと報じた。国内インターネット上では、江が入院して...

2016年7月、大洪水に見舞われた武漢で、自撮りする男性(Wang He/Getty Images)
2017.05.09
やるせなさ満載! 笑うに笑えぬ中国ネット小話 第3弾

【中国人の一日】朝目覚めるとフィルターを通した空気をちょっと吸って込み、それからフィルターを通した水を一杯飲んで、仕事に行くとフィルターを通した新聞を読む。

重慶の地方の街、河のそばでくつろぐ高齢者たち(Connie Ma)
2017.04.28
超シュールな現実 中国ネット小話 第2弾

生きにくさ、やるせなさを小話にして表現する中国ネットユーザ。そこには中国人の「生」に対する力強さや、監視社会の網をかいくぐって真実をつかもうとする、探求心が垣間見...

共産党による専制政治体制下の中国では、腐敗や汚職が蔓延し、言論や表現は厳しく統制されている。中国のネットユーザは皮肉を込めた「小話」で、裁判や警察でさえ不正がまかり通る堕落した社会で感じた、やるせなさを吐露(李心士)
2017.04.16
悲哀こもごも 笑うに笑えぬ中国ネット小話

毒入り食品を製造してもOK、でも危険だと指摘したら逮捕―。共産党による専制政治体制下の中国では、腐敗や汚職が蔓延し、言論や表現は厳しく統制されている。中国に暮らす...

^