大紀元時報
トップ 緊迫の朝鮮半島
緊迫の朝鮮半島
中国当局と北朝鮮の金正恩政権との関係が冷え込んでいる。(KIM WON-JIN/AFP/Getty Images)
2017.10.30
大紀元コラム
党大会中に挑発を止めた北朝鮮 取引があった可能性も

中国共産党大会を終えて2期目の指導部を発足させた習近平国家主席と、北朝鮮の金正恩・労働党委員長との関係が明かに冷え込んでいる。

バークスデール空軍基地より飛び立つB-52爆撃機。2007年撮影(Paul J Richards/AFP/Getty Images)
2017.10.25
米軍爆撃機部隊、24時間待機の準備へ 冷戦終結後初めて

アメリカ空軍は冷戦終結後初めて、B-52爆撃機を24時間体制で待機させる準備を進めていることが、米国安全保障専門サイト「ディフェンス・ワン」の取材で明らかになった...

瀋陽のショッピングモール(Getty Images)
2017.10.21
北朝鮮エリート子弟、中国都市で高級品を現金購入「有事に備え退避か」

北朝鮮高官の若いエリートたちは、中国の高層マンションで贅沢な暮らしを送っており、自国では到底購入できない高額商品を手にいれている。ラジオ・フリー・アジアによると1...

 10月19日、北朝鮮の2発のミサイルがはるか上空を通過してから、北海道えりも町でコンブ漁を営む川村光代さんは緊張の日々を送っている。写真はえりも町、12日撮影(2017年 ロイター/Malcolm Foster)
2017.10.19
焦点:えりも町で募る北朝鮮ミサイル不安、「逃げる場所もない」

[東京 19日 ロイター] - 北朝鮮の2発のミサイルがはるか上空を通過してから、北海道えりも町でコンブ漁を営む川村光代さん(68)は緊張の日々を送っている。 「...

朝鮮半島の南北国境警備兵。左4人が北朝鮮兵、右1人が韓国兵。北朝鮮は生物・化学兵器30種を所有していると、米研究機関が指摘(AFP/Getty Images)
2017.10.19
生物・化学兵器
北朝鮮、炭そ菌など30種類保有 人で運ぶ戦略も=米韓研究

米国は最近、北朝鮮軍が30種類の生物・化学兵器を人体に試験するけでなく、生きている人を運搬体としてバクテリア戦争に使うことも計画しているとの研究内容を発表した。...

イギリス空母クイーン・エリザベス号。(イギリス海軍Twitter)
2017.10.13
イギリス軍が対北朝鮮作戦を検討 最新型空母も派遣の予定

北朝鮮のミサイルや核兵器を脅威と感じるのはアメリカや日本だけではない。伝統的な海軍国であるイギリスも北朝鮮の動向に危機感を抱き、有事の際に最新型空母を含む部隊の投...

2017年4月15日、故金日成主席生誕に合わせて開催された軍事パレードの模様を報道する北朝鮮の朝鮮中央テレビの番組で、金正恩氏の隣に映っていた妹・金与正(キム・ヨジョン)党宣伝扇動部副部長(スクリーンショット)
2017.10.10
金正恩氏の妹が朝鮮労働党の最上位機関入り

北朝鮮が7日、平壌で第2次朝鮮労働党中央委会員総会を開き、朝鮮中央通信は8日、金正恩・朝鮮労働党委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)氏が中央政治局員候補に、党...

朝鮮戦争65周年を迎えた2015年、韓国軍が双方の軍の動きを再現した(JUNG YEON-JE/AFP/Getty Images)
2017.10.05
ビューポイント
ちっとも世界から「孤立」してない北朝鮮 核保有国ネットワークで連携

北朝鮮の核開発プログラムを、単に腐敗した国の単独行動と見ることはできない。そのプログラムの多くは外国資金調達の痕跡が見られ、その技術は他の国々によって提供されてお...

9月18日、ロシア軍がベラルーシと大規模な軍事訓練(Brendan Hoffman/Getty Images)
2017.09.29
緊迫の朝鮮半島
ロシア、北朝鮮と中国の国境に兵を派遣

北朝鮮と中国の国境地帯にまたがるロシアのカザン地方の丘で、ライフルと大型犬を連れて警備するロシア兵の姿が、タス通信により撮影されている。ウラジーミル・プーチン大統...

1981年に撮影された、金正日一家。金正日氏の隣に座っているのが、金正男氏。(Choongang Monthly Magazine/Newsmakers)
2017.09.29
独裁政権
金正男氏の暗殺 北朝鮮は5年前から計画=韓国専門家

1981年ごろ、平壌で撮影された金正日一家5人の写真がある。長男・金正男氏は子供のころ、執務室の席に座る父親から「大人になったら、ここに君は座り、命令を出すんだ」...

ワームビアさんの両親(スクリーンショット)
2017.09.29
「北朝鮮はテロリスト」死亡した米大学生の両親が涙の訴え 

米国人大学生オットーさんが北朝鮮の虐待により帰国後死亡した事件で、その両親が当時の状況を初めて明らかにした。オットーさんは昨年1月に北朝鮮当局に拘留され、監禁中に...

 9月29日、国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長(写真)は、北朝鮮が今月3日に行った通算6回目の核実験で同国の兵器開発が「急速な進歩」を遂げたことが示されたとし、「新たな脅威」がもたらされたと述べた。写真はロイターとのインタビューの模様。ウィーンで26日撮影(2017年 ロイター/Leonhard Foeger)
2017.09.29
北朝鮮の核実験で「新たな脅威」、兵器開発が急速に進歩=IAEA

[ソウル 29日 ロイター] - 国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長は29日、北朝鮮が今月3日に行った通算6回目の核実験で同国の兵器開発が「急速な進歩」...

2017.09.28
アングル:よどむ韓国社会、北朝鮮懸念を上回る「生活ストレス」

北朝鮮が今月、過去最大規模となる6回目の核実験を実施したが、会社員のYou Jae-younさん(32)はもっと身近な心配事で頭がいっぱいで、そのニュースのことな...

高台から平壌の街を望む観光客、2017年9月撮影(ED JONES/AFP/Getty Images)
2017.09.26
平壌「建設ブーム」北朝鮮経済支えるのはやっぱりあの国

核実験やミサイル発射を強行することで国際社会から制裁が下っている北朝鮮。いっぽう、国内の経済は「成長している」と専門家は分析する。米コロンビア大学法学部の韓国法律...

米ニューヨークで開かれた日米韓首脳会談で、鏡越しに映る米トランプ大統領。手前に韓国・文在寅大統領(BRENDAN SMIALOWSKI/AFP/Getty Images)
2017.09.24
韓国政府の北朝鮮支援決定 割れる国内世論

韓国政府が21日、国際機関を通じて800万ドル(約8億9千万円)相当の北朝鮮支援を決定した。韓国国内では、保守派が国際社会の流れに合わない判断だと反発、革新派が政...

トランプ米大統領は21日、北朝鮮に対する制裁措置の強化を可能にする大統領令に署名し、制裁措置を通じて同国の核・ミサイル開発の資金源を絶つ考えを示した。提供写真(2017年 ロイター/KCNA via REUTERS)
2017.09.22
米大統領が北朝鮮制裁強化を指示、北朝鮮「最も強硬な対抗措置」検討

トランプ米大統領は21日、北朝鮮に対する制裁措置の強化を可能にする大統領令に署名し、制裁措置を通じて同国の核・ミサイル開発の資金源を絶つ考えを示した。

シベリア鉄道の日本延伸計画で、日本と北朝鮮が結ばれる?(Flickr)
2017.09.15
日露関係
シベリア鉄道延伸計画 日本と北朝鮮が鉄道で結ばれる?

世界一長いシベリア鉄道が、さらに伸びる計画がある。ロシア政府は、シベリア鉄道を北海道まで延伸する計画について、日本側のパートナー企業を探している。実現すれば、ユー...

9月15日、日韓両国によると、北朝鮮は午前6時57分ごろ、弾道ミサイルを発射した。日本政府は同ミサイルが北海道上空を通過し、襟裳岬の東約2000キロの太平洋上に落下したと発表した。 ソウルで撮影(2017年 ロイター/Kim Hong-Ji)
2017.09.15
北朝鮮問題
北朝鮮ミサイル、再び日本上空通過 方角次第でグアム射程も

北朝鮮は15日朝、日本上空を通過する弾道ミサイルを再び発射した。ミサイルは首都・平壌付近から東へ約20分間飛行し、襟裳岬の東方約2200キロの太平洋上に落下した。...

北朝鮮は9月15日、ミサイルを発射した。写真は8月29日に発射された中距離ミサイル。(STR/AFP/Getty Images)
2017.09.15
北ミサイル発射、飛距離3700km 中距離ミサイルか

政府は、15日朝6時57分ごろ、北朝鮮がミサイル1発を発射し、7時4分ごろから6分頃に北海道の上空を通過したと発表した。7時16分ごろ、襟裳岬の東から2000キロ...

国連決議違反の場合、中国当局に経済制裁=米財務長官(NICHOLAS KAMM/AFP/Getty Images)
2017.09.13
北朝鮮問題
国連決議違反の場合、中国当局に経済制裁=米財務長官

ムニューシン米財務長官は12日、中国当局が11日に国連安全保障理事会で採択された対北朝鮮追加制裁決議を従わなければ、米政府は対中経済制裁を強化し、中国当局による米...

米ニューヨークの国連本部で9月11日、国連安全保障理事会が開かれ、水爆実験を強行した北朝鮮に対する追加制裁決議案が全会一致で可決した(Drew Angerer/Getty Images)
2017.09.12
北朝鮮問題
国連安保理、北朝鮮の制裁決議を全会一致で採択

国連安全保障理事会は11日夕方(日本時間12日午前7時頃)、6回目の核実験を実施した北朝鮮に対して、全会一致で追加制裁決議案を採択した。

9月9日、平壌で、北朝鮮建国記念日の行事に参加する市民(KNS/AFP/Getty Images)
2017.09.11
緊迫の朝鮮半島
レッドラインを超えた北朝鮮の水爆実験、今後米中ロがどう動くのか

9月3日、北朝鮮が6回となる核実験を実施した。北朝鮮が核弾頭を搭載した大陸間弾道ミサイル(ICBM)の実戦配備が、現実味を帯びてきた。軍事手段を辞さない構えを見せ...

元米大統領ビル・クリントン氏は2009年8月、北朝鮮を訪問し、金正日氏と面会したことを報じた韓国紙(KIM JAE-HWAN/AFP/Getty Images)
2017.09.11
朝鮮半島
中国の軍事専門家「北のミサイルは中米連携を促す」

7月4日の米国独立記念日、北朝鮮は大陸間弾道ミサイル発射実験の成功を宣言した。中国の軍事専門家・辛子陵氏は、北朝鮮は今回の発射実験によって、結果的に米国と中国が連...

2017年4月、北朝鮮の平壌の様子(ED JONES/AFP/Getty Images)
2017.09.10
朝鮮半島
金政権の野心「北朝鮮は中国東北部を狙っている」=中国専門家

「北朝鮮問題に最も詳しい」と称される中国国内専門家はこのほど、北朝鮮の金政権は中国東北部を北朝鮮の領土にしようとする野心があると指摘した。

朝鮮半島の緊張緩和策として、米中は「アメとムチ」政策を講じているとみられる。4月、フロリダ州にあるドナルド・トランプ米大統領の別荘で米中首脳が会談(JIM WATSON/AFP/Getty Images)
2017.09.10
緊迫の朝鮮半島
ギリギリの圧力と条件付き接触 米中の対北朝鮮「アメとムチ」政策

対北朝鮮政策は強硬路線に切り替えているとみられる習政権。中朝を結ぶ貿易の重要ルートである橋を閉鎖するとの制裁を検討しながらも、いっぽうで中国主導の「一帯一路」経済...

9月6日、平壌で開かれた、北朝鮮当局が成功を主張する核実験の祝賀行事に参加する市民(KIM WON-JIN/AFP/Getty Images)
2017.09.09
陳破空コラム
北朝鮮問題の背後にある米中ロの大国ゲーム

9月3日から3日間にわたり、中国・アモイで開催された新興5カ国(BRICs)首脳会談。その開幕にタイミングを合わせたかのように北朝鮮が3日、核実験を行った。米国在...

韓国THAAD配備地で警備する保安員(ED JONES/AFP/Getty Images)
2017.09.09
緊迫の朝鮮半島
韓国THAAD追加配備、北朝鮮へ更なる圧力強化

韓国国防部は7日、高高度防衛ミサイル(THAAD)の発射台4基と関連機器を、在韓米軍基地に搬入完了したと発表した。これにより一つの砲台機器が完備され、実質的にTH...

北朝鮮の核実験について報じる中国メディア(Getty Images)
2017.09.07
北朝鮮問題
社会インフラを壊滅させる電磁パルス攻撃 日本の対策は?

菅義偉官房長官は7日午前の会見で、北朝鮮が強行した核実験に伴い、電子系統に壊滅的な打撃を与える電磁パルス(EMP)攻撃もできると主張していることについて、「万が一...

北朝鮮と中国の国境に掛かる橋を往来する中国籍の車両(Getty Images)
2017.09.05
ビューポイント
習近平「金正恩は大嫌い」でも体制を延命させるワケとは?

「習近平氏は、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長が大嫌いだ」。マックス・ボーカス前在中国米国大使が英BBCのインタビューにこう答えた。国家主席に就任以来、北朝鮮と距...

9月3日、北朝鮮による6回目の核実験強行に、NSCを開く韓国の文在寅大統領(Getty Images)
2017.09.05
緊迫の朝鮮半島
韓国大統領、「北朝鮮に最高レベルの制裁と圧力を」

文在寅・韓国大統領は4日、北朝鮮の6回目の核実験に関して「国際平和と安全に対する深刻な挑戦」と強く糾弾した。同日、安倍晋三首相との電話会談で「国際社会と協力し、今...

^