大紀元時報
トップ 遺伝子
遺伝子
結婚相手は思いやりのある人を選ぶ?(Sean Gallup/Getty Images)
2020.04.24
利他的な性格、遺伝子に組み込まれた大切な要素=英研究

あなたは、かつて異性の人にとても親切にされ、思わず心ひかれた経験はないだろうか?そんな人とお付き合いしてみたいと思ったことはないだろうか。

(Greenkozi/CreativeCommons)
2020.03.28
ケチの遺伝子? 4人に1人はケチ=ドイツ研究

友人と食事をした後、支払いの時になると急にケチになる人がいるが、それには科学的な根拠があるという。

(Pixabay)
2020.03.28
ダーウィンの進化論を覆す? DNAの最新研究で分かったこと

現代の科学界で、当たり前のように唱えられているダーウィンの進化論。社会の授業で、「人間の祖先は700万年前に現れた猿です」と習う私たち。神様の存在を全否定するため...

Tatevosian Yana/Shutterstock
2020.03.22
食物には実はものすごい情報が!

最新の研究で、食物は生きるために必要なものであるだけでなく、強力な情報源であることが明らかになりました。食物は現代においては商品としての経済的価値と栄養源としての...

中国湖南省長沙市にある中南大学の研究所で作業する研究員、2006年9月撮影(GettyImages)
2020.03.09
バイオ兵器、DNA攻撃、脳コントロール 非対称戦に注力する中国軍=米安全保障専門家

非対称戦や非武力の浸透工作など、有事の線引きが分かりにくい現在の戦争形態で、中国軍はハイテク、生物科学などの研究開発に力を入れ、「戦わずして勝つ」戦闘能力を高め続...

インターネット上の投稿によると、中国当局は各地で住民のDNAデータを集めている。写真は北京市にあるDNAデータ分析企業、各色技術有限公司の実験室(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
2019.09.26
中国当局、各地で男性DNAを採取 「5世代の遺伝子情報分かる」

中国公安部(省)が国内各地で男性住民のDNAを採取し、データを収集していることが浮き彫りになった。なかには小中校の男子生徒も含まれる。新疆ウイグル自治区で住民のD...

Tatevosian Yana/Shutterstock
2019.09.06
食物には実はものすごい情報が!

最新の研究で、食物は生きるために必要なものであるだけでなく、強力な情報源であることが明らかになりました。食物は現代においては商品としての経済的価値と栄養源としての...

(Instagram | l.a.6.6.6)
2019.08.28
100万分の1の確率!双子なのに肌色が違う 2人のその後は?

人は時として自分と正反対のものに惹かれるもの。イギリスに住む双子の少女はそれぞれ白い肌と黒い肌をしていて、全く似ていませんが親友同士です。

広東省の警察、バス停で乗客の唾液サンプルを採集 DNAデータベース構築か 参考写真(GettyImages)
2019.08.15
広東省の警察、バス停で乗客の唾液サンプルを採集 DNAデータベース構築か

中国南部の広東省当局は、佛山に到着したバスの乗客から唾液サンプルの採取を開始している。インターネットでは、中国政府が全土でDNAデータベースを構築しているのではな...

2016年撮影 深センにある遺伝子研究所の様子(VCG/VCG via Getty Images)
2019.07.22
海外でDNA収集する中国企業 米議員らが懸念

DNAは、細胞を構成するブループリントであり、地球上の約75億人を識別できる固有の情報だ。米捜査局(FBI)や情報戦略家たちは、中国共産党政権が、世界から遺伝子情...

米国ウィスコンシン州の研究室で檻の中にいるサル(参考写真、記事中のサルではありません)(Getty Images)
2019.04.12
中国科学院、ヒトの遺伝子を組み込んだサル11匹で実験 物議呼ぶ

中国の研究者は最近、人間の遺伝子を組み込んだ11匹のサルを作った。これらのサルの脳の発達は、人間の特徴に近いという。遺伝子操作の赤ちゃんを誕生させた中国は再び、倫...

中国の南方科技大学副教授・賀建奎氏は2018年11月、香港の学会で、遺伝子編集をした双子の女児が誕生したと発表した(ANTHONY WALLACE/AFP/Getty Images)
2019.04.09
武器いらず、宣伝工作いらず DNAを使った「最悪の武器」とは=米専門家

ヒトが最も秘密裏にしておくべき情報はDNAであり、地球上の46億人を識別できる。中国の公表文書や関連報道によれば、当局は国内外でDNAを収集し、データベースを作成...

技術者が北京の遺伝子研究所で作業を行っている様子、2018年8月撮影 (GREG BAKER/AFP/Getty Images)
2019.04.04
遺伝子レベルまで人を管理する全体主義の国=人口研究所代表

スティーブン・モッシャー(Steven W.Mosher)人口研究所の会長はこのたび、中国共産党によるDNA収集計画と人口統制について分析する文書を大紀元英字版に...

ゲノム編集で双子を誕生させたと主張する中国南方科技大学の賀建奎准教授(中)は28日香港の国際会議に出席した(宋碧龍/大紀元)
2018.12.01
ゲノム編集実験、中国政府主導との指摘も 実験参加者「問題ある新生児が処分される」

エイズウイルス(HIV)を感染しないよう遺伝子情報を改変する技術、「ゲノム編集」を使った受精卵から双子の女の子が生まれたと主張している中国の南方科技大学の賀建奎准...

(Pixabay)
2018.07.05
ダーウィンの進化論を覆す? DNAの最新研究で分かったこと

現代の科学界で、当たり前のように唱えられているダーウィンの進化論。社会の授業で、「人間の祖先は700万年前に現れた猿です」と習う私たち。神様の存在を全否定するため...

中国の研究者が作製したクローンサル「チョンチョン」と「フワフワ」。(大紀元資料室)
2018.01.29
中国、サルのクローンに成功 霊長類で世界初 倫理面の懸念も

中国科学院の研究グループが2匹のカニクイザルを誕生させたことが、25日付けの米科学誌『セル』電子版で発表された。人と同じ霊長類のクローンとしては世界初。人間のクロ...

DNA検査を用いて強制摘出された臓器とそのドナーをマッチすることができる。(Absolut 100, DenisKot/iStock)
2017.06.11
医療殺人停止に有効か
米大学研究者、DNA検査で身元不明のドナーを特定

臓器移植という「医療」を掲げた大量殺人が中国で行われている。これを止めるには、ドナーが誰なのか、身元を特定して証拠を挙げる必要がある。この4月に開催されたアメリカ...

(NTD Inspired)
2017.04.30
人種の壁を超えて
自分のDNAを知れば 世界観が広がる

私たちのルーツはどこにあるのか。誰もが興味を抱くこの謎に迫ることが、科学技術の進歩により可能になってきた。最先端の遺伝子検査を通じて、自身のルーツを調べることがで...

食べ過ぎ、運動不足の男性は余分の脂肪を貯めてしまう(Fotolia)
2017.02.07
男性は何故ぽっこり腹になりやすいのか?

ビール腹と呼ばれる、いわゆる「ぽっこりお腹」はなぜ男性に多いのでしょうか? カリフォルニア州立大学ロサンゼルス分校(UCLA)人間栄養学センターの李兆萍(リ ツァ...

白人と黒人の夫婦の間に二人の白人赤ちゃんが生まれた確率は数百万分の1と言われる
2017.01.31
遺伝子の不思議
黒人と白人のカップル 白人の子が2度誕生 100万分の1の確率

白人と黒人のイギリス夫婦の間に、2人目となる白人の子供が生まれた。この夫妻の最初の子供も白人だった。医学的に、両種のカップルの間で白人の子が生まれる確率は100万...

ロンドンカレッジ大学の国際研究グループは、世界で初めて白髪になる遺伝子「IRF4」を特定した。写真は自分の白髪をチェックしている男性 (Fotolia)
2016.03.10
世界初、白髪遺伝子「IRF4」を発見 白髪予防が可能に?

ロンドンカレッジ大学の研究グループは、世界で初めて白髪になる遺伝子を特定した。将来的に、白髪を予防または遅らせることが可能となるかもしれない。

Candida.Performa/Flickr
2015.11.13
生命の不思議
科学者リプトン氏:人間はDNAに支配されない 自分で遺伝子を選択できる

身体の基本的な設計図ともいわれるDNA。目や髪の色だけでなく、その人の習慣や障害の有無、ガンの罹患率に至るまで身体の全てを決めていると言われている。その一方で、人...

    (Guang Niu/Getty Images)
2014.01.15
中国企業、年500匹クローン豚生産 日本では新出生前診断を展開

(Guang Niu/Getty Images) 【大紀元日本1月15日】英BBC放送はこのほど、広東省深せん市にあるクローン豚の生産基地を取材し、中国は...

驪靬(れいけん)村の村民と古代ローマ人の彫刻(スクリーンショット)
2010.12.02
村民3分の2に白人遺伝子 古代ローマ帝国軍の末裔か=甘粛省

 【大紀元日本12月2日】中国甘粛省驪靬(れいけん)村の村民は背が高く彫りの深い顔立ちで、青い目に茶色の髪の毛をしている。それだけではない。このほど...

(Greenkozi/CreativeCommons)
2010.11.15
ケチの遺伝子? 4人に1人はケチ=ドイツ研究

友人と食事をした後、支払いの時になると急にケチになる人がいるが、それには科学的な根拠があるという。

2010.07.26
黒人夫婦に白い肌の赤ちゃん誕生 専門家は説明できない=英国

 【大紀元日本7月26日】イギリス・ロンドン南部に在住するナイジェリア人の黒人夫婦の間に、白い肌を持つ女の赤ちゃんが生まれた。この夫婦の先祖に、白人の血筋はまった...

亡くなった女子児童が通っていた黒竜江省双城市第七小学校(大紀元)
2010.01.02
小学生突然死、新型インフル感染か=中国黒竜江省

 【大紀元日本1月2日】11月30日、黒竜江省双城市にある小学校で、女子児童(9)が倒れ病院に運ばれたが、3時間後に死亡した。情報筋によると、公安局は、「死因は脳...

林業研究に従事する堀さん夫妻(大紀元・張本真)
2009.02.12
科学研究者夫妻、神韻出演者の心の純潔さを感じる

 【大紀元日本2月12日】林業研究に従事する堀さん夫妻は2月11日に神韻芸術団東京公演を鑑賞後のインタビューで、堀さんは「こんなに感動的な公演は見たことがない。席...

2007.10.31
遺伝子治療の新しい挑戦

 【大紀元日本10月31日】アインシュタインが1905年に相対性理論を提出したことによって、後続の物理学研究に多くの啓発を与え、原子爆弾の誕生に導いた。これによっ...

国際研究チームが身長を左右する主要遺伝子を発見(AFP通信)
2007.09.05
国際研究チーム、身長を左右する遺伝子を発見か

 【大紀元日本9月5日】国際研究チームは9月3日、人間の身長を決める主要遺伝子を発見したと発表、一つの遺伝子の組み合わせの変化により、人の身長は約1cm変わるとい...

^