大紀元時報
トップ 米国
米国
中国独自の衛星利用測位システム「北斗衛星導航系統」(Paolo Nespoli – ESA/NASA via Getty Images)
2020.08.05
中国版GPS「北斗」が運用開始 「各国の安保にとって新たなリスク」との指摘も

中国当局は7月31日、独自の衛星利用測位システム(GPS)の全面稼働をを始めた。一部では、中国側が同システムを利用して、国際社会への監視や情報取集を強化し、各国の...

英タジェンダット議員は、河野太郎防衛相による日本のファイブ・アイズ加盟案を歓迎すると表明した(スクリーンショット)
2020.07.30
情報協定ファイブ・アイズに日本加盟を 河野太郎防衛相と英議員が有効性を主張

中国からのデカップリングに備えて、英国の議員は、現在のファイブ・アイズの同盟を日本を加え、現在の情報協力を戦略的経済協力にまで拡大する可能性があることを明らかにし...

在ヒューストン中国総領事館(Wikipediaより)
2020.07.24
在サンフランシスコ中国総領事館、FBI指名手配の軍女医をかくまう=米メディア

在サンフランシスコ中国総領事館は、連邦捜査局(FBI)がビザ不正取得の容疑で捜査中の中国軍女医をかくまっていると明らかにした。米ニュース・サイト「Axios」が7...

6月上旬、米ワシントンDCのラファイエット広場で反人種差別デモが行われた(Getty Image/Drew Angerer )
2020.06.25
米BLM活動家がイエス像の破壊を促す、黒人牧師「中国文化大革命の再現」と非難

米全土と世界各国に広がった人種差別反対運動「黒人の命を大切に(Black Lives Matter、BLM)」の活動家で米国人作家のショーン・キング(Shaun ...

ファイブアイズの5カ国の防衛相は22日および23日にビデオ会議を行った。写真は、米国防長官マーク・エスパー氏(GettyImages)
2020.06.24
ファイブアイズ、安全保障分野で更なる連携強化へ

米国防総省は23日、米、英、カナダ、豪、ニュージーランドの5カ国で構成する協定「ファイブアイズ(正式:UKUSA)」は防衛・安全保障分野での協力を強化し、世界秩序...

図書館で勉強する中国の大学生。イメージ写真(STR/AFP via Getty Images)
2020.06.12
ハルビン工業大学など、米禁輸措置でソフトウェアを利用できず「製造業に打撃」

米商務部は5月、人権問題への関与や米国技術の軍事転用を理由に、中国の33の企業や大学を、米政府の禁輸措置の対象とするエンティティーリストに追加すると発表した。米の...

中国人留学生でツイッターユーザーの「袁宏睿」が高級ブランド、グッチのカバンを店舗から奪ったと投稿した(スクリーンショット)
2020.06.08
米抗議デモ、中国人留学生も略奪 ネット上でブランド品を自慢

米国各地では、黒人市民ジョージ・フロイドさんの死後、抗議デモや略奪が広がっている。中国共産党が中国人留学生に指示して、デモに参加させたと疑われている一方で、一部の...

Pixabay
2020.04.25
過度の運動は、心臓の衰弱を招く

一般に知られているように、運動は健康に有益だが、ある最新の研究によると、運動のやりすぎは「過ぎたるは及ばざるが如し」で、心臓の衰弱を加速する。

(Photo by David Cairns/Daily Express/Hulton Archive/Getty Images)
2020.04.08
スリムなフランス女性、その秘密とは?

フランス人がチーズとパンをパクパク食べても、ワインをガブガブ飲んでも太らないのは何故?今、米国で爆発的に売れている「フランスの女性は何故太らないのか」というタイト...

2020年3月13日、米メリーランド州Dunkirkのスーパーで日用品を購入する地元の住民(Mark Wilson/Getty Images)
2020.03.18
<中共肺炎>米市民、中国当局を相手に集団訴訟「中国の怠慢で世界大流行に」

米法律事務所バーマン・ロー・グループ(The Berman Law Group)はこのほど、依頼人らを代理し、米フロリダ州南部地区連邦地裁に対して、中共肺炎(武漢...

ガルシアさんはとっさに機転を利かし、お母さんの大きなビニル手袋にお米をいっぱい入れた後、入り口をしっかり結び、偽物の手を作りました(Abigail Rivera Garcia/Facebook)
2020.03.15
泣き止まない赤ちゃんに 偽の手を!?

母になることは容易いことではありません。特に赤ちゃんが生まれたばかりのとき、ほとんど昼夜にかけて面倒をみなければなりません。新生児は常に大人の注意が必要で、母は必...

gettyimages
2020.02.28
「北極シルクロード」をめぐる覇権争い 米中間で加熱

地球温暖化により溶けていく氷の陰で、アジアと北欧を結ぶ「北極シルクロード」の可能性が高まり、米中間の地政学的競争に拍車をかけている。中国の北極海における所有権を定...

ガーナ共和国の米平和部隊事務所に掛かっている看板(flickr)
2020.01.21
米国版「海外青年協力隊」、中国へのスタッフ派遣を停止「すでに発展途上国ではない」

米政府は1月16日、中国本土向けのボランティア計画を停止すると決定した。2020年6月以降、中国国内にいる米国平和部隊のスタッフを撤退する。

米政府は1月3日、イラン革命防衛隊コッズ部隊のカセム・ソレイマニ司令官などを殺害した。写真は2016年イランで撮影(STR/AFP via Getty Images)
2020.01.15
米のソレイマニ司令官殺害、中国最高指導部に衝撃か 「警護体制を強化」との報道

1月3日、米軍は無人機を使い、イラクの首都バグダッドにあるバグダッド国際空港にいたイラン革命防衛隊コッズ部隊のカセム・ソレイマニ司令官などを殺害したことに関して、...

日本は米国に代わって、ファーウェイの最大の部品供給先となる見通しだ(陳柏州/大紀元)
2019.11.22
アメリカ市場に締め出されたファーウェイ、日本から部品1.1兆円調達

中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は21日、東京都内で記者説明会を開いた。出席した同社の梁華会長は、「日本は重要なマーケットの1つで、グローバルサプライチ...

感動的な再開を果たした二人。(Facebook Video Screenshot | NTD Television)
2019.07.03
思わず号泣のハグ 帰還兵の父とのサプライズな再会

米テキサス州オースティン市のレストラン、ジャックアレンズキッチン。グレッグ・ハリス氏はいつものように夕食を食べに向かった先で待ち受けていたのは、ウェイターのフリを...

台湾国家安全会議の李大維・秘書長(SAM YEH/AFP/Getty Images)
2019.05.29
米台の国家安全保障担当高官が会談、国交断絶後40年ぶり

米国と台湾の国家安全保障担当高官が今月半ばごろ、米ワシントンで会談したことが分かった。1979年、米台外交断交以来初めて。

米テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンター(同センターのウェブサイトより)
2019.04.22
世界がん研究の権威機関 アジア出身の教授3人解雇、中国に機密漏洩の疑いで

世界がん研究の権威、米テキサス大学MDアンダーソンがんセンターはこのほど、機密研究情報の窃盗を防ぐ措置として、アジア出身の教授3人を解雇したことがわかった。情報筋...

中国蔚来汽車の新型EV車「ES8」(大紀元資料室)
2019.04.09
「中国のテスラ」IPOめぐる虚偽報告、米投資家が集団訴訟 

中国上海市に本部を置く電動自動車(EV)メーカー、蔚来汽車(NIO)の上場申請の資料に虚偽記載があり損失を被ったとして、米国の3つの法律事務所は今年3月、原告を米...

ガルシアさんはとっさに機転を利かし、お母さんの大きなビニル手袋にお米をいっぱい入れた後、入り口をしっかり結び、偽物の手を作りました(Abigail Rivera Garcia/Facebook)
2019.04.02
泣き止まない赤ちゃんに 偽の手を!?

母になることは容易いことではありません。特に赤ちゃんが生まれたばかりのとき、ほとんど昼夜にかけて面倒をみなければなりません。新生児は常に大人の注意が必要で、母は必...

台湾の呉釗燮・外交部長(左)と米国在台湾協会(AIT)台北事務所のウィリアム・ブレント・クリステンセン所長(右)は19日開かれた共同記者会見で、台米対話メカニズム「インド太平洋民主的ガバナンス協議」の設立を発表した(陳柏州/大紀元)
2019.03.20
米台、インド太平洋戦略で対話メカニズムを設立 初会談は9月台北で

台湾の呉釗燮・外交部長(外相)と米国在台協会(AIT、大使館に相当)台北事務所のウィリアム・ブレント・クリステンセン所長(大使に相当)は19日、外交部で開かれた共...

(Photo by David Cairns/Daily Express/Hulton Archive/Getty Images)
2019.02.20
スリムなフランス女性、その秘密とは?

フランス人がチーズとパンをパクパク食べても、ワインをガブガブ飲んでも太らないのは何故?今、米国で爆発的に売れている「フランスの女性は何故太らないのか」というタイト...

米政府は16日、中国通信大手の中興通訊がイランに通信設備を違法に輸出しているとして、米企業に対して中興通信への製品売却を禁止する措置を実施した。(Sean Gallup/Getty Images)
2018.04.18
米、中国通信大手ZTEへの製品輸出を禁止、3カ月内倒産の推測も

米政府は16日、中国国有通信機器大手の中興通訊(ZTE)がイランに対して通信関連設備を違法に輸出しているとして、米企業に対して中興通信との取引を7年間禁止すると指...

米国首都ワシントンDCで今桜が満開を迎えている。全米桜まつりは4月15日まで開催。(李莎/大紀元)
2018.04.10
【写真】米ワシントン桜満開、「全米桜まつり」開催中

米国首都ワシントンDCでは今、桜が見ごろになっている。今年は寒い日が続いたため、6日ごろに桜がようやく満開になった。ワシントンDCを中心に、毎年3月下旬から4月上...

サイパン国際空港。(ウィキペディアより)
2018.03.08
サイパンの中国企業が中国人労働者の給料15億円を未払い 米政府、支払いを指示

米労働省は5日、サイパン・カジノ&ホテル建設の請負企業に対して、雇用された中国人労働者2400人あまりに、未払い賃金と損害賠償での1400万ドル(約14億8540...

シカゴ国際問題評議会は最近の調査で、北朝鮮問題に対して武力行使を支持すると米共和党支持者の5割が回答(JUNG YEON-JE/AFP/Getty Images)
2017.08.10
北朝鮮問題 米共和党支持者5割強 武力行使支持か

北朝鮮が立て続けにミサイルを発射することで朝鮮半島の緊張が高まっている。米国内最新の世論調査では、北朝鮮に対するアメリカ国民の危機感がいつになく高まっていることが...

ロバート・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表(TASOS KATOPODIS/AFP/Getty Images)
2017.08.04
米中貿易
トランプ米政権、中国の貿易慣行調査へ=米メディア

トランプ米政権は1日、中国の貿易慣行について調査を検討していることが分かった。不公平な貿易があると認められた場合、米政府は中国製品に関税を引き上げるなどの制裁を強...

北朝鮮は4日朝、大陸間弾道ミサイルを発射。写真は報道を見ている韓国市民。(Chung Sung-Jun/Getty Images)
2017.07.05
北朝鮮、ICBMを発射 専門家「米中が野放しにしない」

これまで北朝鮮に対して圧力や制裁を重視してきた米中はICBMの発射を受け、北朝鮮問題の解決に決心を下す可能性が高いと、中国軍の元高官辛子陵氏は大紀元の取材に「米中...

「金日成が半島を統一したいと考えなければ朝鮮戦争は起きなかった」中国政府系メディアでこのようなコメントが出ることは異例なことだと言える(スクリーンショット)
2017.05.07
異例 中国政府系メディア「朝鮮戦争は金日成が起こした」事実認める

中国当局と北朝鮮金正恩政権はメディアを通じて互いに批判を続けている。中国共産党機関紙「人民日報」海外版の会員制交流サイト(SNS)公式アカウント「侠客島」は、異例...

2017年4月29日、ドナルド・トランプ米大統領はペンシルバニア州で、貿易と製造の政策当局の設立に関する大統領令に署名。米国通商評議会トップ、ピーター・ナバロ氏にペンを手渡す(JIM WATSON/AFP/Getty Images)
2017.05.02
就任から100日
トランプ大統領、米中関係と北朝鮮問題を語る=米メディア

米国のドナルド・トランプ大統領は現地時間4月29日に、米CBS放送の「フェイス・ザ・ネイション」報道番組に出演し、緊迫する北朝鮮情勢をめぐって、インタビューに応じ...

^