大紀元時報
トップ 瞑想
瞑想
(Minghui)
2019.08.22
『重度に落ち着きがない』子供たち 簡単なエクササイズで変化

子供にとって、健全な教育と道徳的な指針は必要不可欠である。環境は、子供の発育に大きな役割を果たしている。家庭内や学校などどこにいても、子供は周囲の出来事や出会う人...

Elias Sch. / Pixabay
2019.08.07
これら4つの良い習慣は人生を良くする「鍵」となる
知らないと損!あなたの人生を変える4つのキーストーン・ハビットとは ?

建築の世界でキーストーンは、アーチの中央に置かれる石で、アーチの両サイドがキーストーンの頂上部分で支え合い、アーチ全体の強度に係わる石だ。キーストーンなしではアー...

(fizkes/Shutterstock)
2019.06.27
たった5分でストレスを解消する方法

軽い運動をしたり、質のよい睡眠を取ったりすることでストレスが緩和されるということは聞かれた方も多いでしょう。でもストレスを感じたとき、すぐには走りに行ったり、睡眠...

NTDTV
2019.03.07
メキシコ便り
モンテッソーリ学校の『心の授業』今一番大切な心の教育

座禅はあらゆる年代の人々に非常に効果的です。もちろん子供たちにとっても効果的です。メキシコにあるモンテッソーリ学校の校長先生は、週一回の「平和教室」という授業で、...

(NTD Inspired)
2019.01.26
奇跡的に治った子どもの不眠症
子どもの不眠症から解放された母親の体験談

スウェーデン在住のエバ・サガフォースさん(Eve Sagerfors)は、娘のマルバちゃん(Malva、10歳)の不眠に長年悩まされてきました。他の兄弟はすぐに眠...

米メリーランド州ロバートW.コルマン小学校では、体罰を瞑想に変えたら、良い効果が現れた(ツイッターよりスクリーンショット)
2019.01.23
小学校で瞑想を始めたら、思わぬ効果が!

米メリーランド州ボルモチア(Baltimore)市にある小学校は、いたずらや悪いことをした子どもに対して、居残り指導を瞑想させることに変えたら、子供たちの行いが良...

Getty Images
2019.01.14
神韻へのいざない
誤解3:中国はカンフーなどの技が凄い

「上士は道を見て、下士は器をみる」三千年前の『易経』に記された言葉です。中国のカンフーといえば、ブルース・リー、カンフー・パンダなどを連想しがちです。しかし実際は...

マインドフルネスは、禁煙に効果がある (Luna Vandoorne/Shutterstock)
2019.01.09
悪習慣を断ち切ることができる瞑想

深いリラックス効果や集中力アップなど、さまざまな効果が期待できる瞑想。「マインドフルネス」という瞑想法で、悪い習慣を断ち切ることができるという報告がある。マインド...

(481810768/Shutterstock)
2018.12.24
禅の智慧
人間関係に悩むなら…「初心に返る」で解決

近所づきあい、職場の人たち、家族の問題…昔から、悩みごとのほとんどを占めてきたのが人間関係です。米国人のレオ・ババウタさん(Leo Babauta)が自身の著名な...

心や体をリラックスさせる(Photos.com)
2018.12.03
人気の瞑想はストレスに効果的

社会で受ける様々なストレスに対し、心や体を癒すことが今ひとつのブームになっている。人気のある癒しの方法は、運動・マッサージ・腹式呼吸・ヨガ・太極拳・瞑想、そして芸...

2018.10.27
ある若き僧の物語-心を磨き、崇高な心を目指す

仏教僧たちが起こした奇跡については多くの物語が残されており、それらを読むことで、私たちは不思議な世界を知ることができます。私は以前から考えていました―彼らの崇高な...

(NTD Inspired)
2018.04.05
薬も何もいらない
子供の不眠が治った

長年悩まされていた子供の不眠症から解放された母親の体験談です。

静寂が漂う日本庭園。海外観光客にも人気だ(Pixabay)
2017.08.09
禅の効果?
アルツハイマー患者 日本庭園を見て落ち着く

静寂の中に独特の景観を織りなす日本庭園。禅の思想が凝縮されたその美しい空間が、アルツハイマー患者を落ち着かせるという報告がある。ナショナル・ジオグラフィック・ボイ...

絶食の状態を続けていても、身体はいたって健康なプララド・ジャニさん(GettyImages/Stringer)
2017.07.11
修行のたまもの!
80年近く飲まず食わず インド苦行者 医師らを仰天させる

人間は一生飲まず食わずで生きていけるのでしょうか? 87歳のインド苦行者プララド・ジャニ(Prahlad Jani)さんは70年以上、食べ物も飲み物も一切口にして...

一日15分だけでもいい。自然の中でゆっくりと過ごせば活力を持続できる(fotolia)
2017.04.28
自然の中で充電しよう
仕事の疲れを軽減できる昼休みの過ごし方

午前中は思い切り仕事に集中できるのに、午後は疲れて眠くなるという人はいませんか?さまざまな業界で働く100人を対象に調査を行ったところ、昼食後に近くの公園をゆっく...

(481810768/Shutterstock)
2017.02.18
禅の智慧
人間関係に悩むなら…「初心に返る」で解決

近所づきあい、職場の人たち、家族の問題…昔から、悩みごとのほとんどを占めてきたのが人間関係です。米国人のレオ・ババウタさん(Leo Babauta)が自身の著名な...

マインドフルネスは、禁煙に効果がある (Luna Vandoorne/Shutterstock)
2017.02.09
瞑想(マインドフルネス)で悪習慣を断ち切る

深いリラックス効果や集中力アップなど、さまざまな効果が期待できる瞑想。「マインドフルネス」という瞑想法で、悪い習慣を断ち切ることができるという報告がある。マインド...

周りの物事に目を向け、思わぬ発見をする人がより生活に満足し、幸せを感じるのです(戴慧瑜/大紀元)
2016.10.25
ハッピーライフを叶える九つのコツ

「人生、十のうち八か九は思い通りにならないのが常である」とよく言われます。確かに、私たちは思い通りにならなければイライラし、悩ましいことに直面すれば、なかなか幸せ...

(Jeff Nenarella/Epoch Times)
2016.10.11
ハーバード大教授:座禅8週間で大脳に大きな変化

米ハーバード大学の心理学教授サラ・ラザール氏は、毎日の「座禅」で大脳の5つの部位の体積が実際に大きくなるという研究結果を報告した。座禅を通して心身ともに良性効果が...

米メリーランド州ロバートW.コルマン小学校では、体罰を瞑想に変えたら、良い効果が現れた(ツイッターよりスクリーンショット)
2016.10.03
体罰を瞑想に変えたら 子どもたちはいたずらをしなくなった

米メリーランド州ボルモチア(Baltimore)市にある小学校は、いたずらや悪いことをした子どもに対して、居残り指導を瞑想させることに変えたら、子供たちの行いが良...

(Fotolia)
2016.09.24
脳科学が教える:人は考え方で自分の環境を変えられる

もし、あなた自身の思考で自分の環境を変えられると言われたら、あなたは信じますか?

痛みは心理的な要素が深く関わっている(unsplash/pexels)
2016.07.25
痛みを軽減したい? 大脳をリラックスさせよう

痛みはどこから来るのでしょうか? 通常、痛みというのは純粋に感覚的なもので、体が「苦痛を感じる」のだと思われています。しかし、実際は心理的な要素が深く関わっている...

Alexey Novitsky/Flickr
2015.11.23
皿洗いはストレス解消に役立つ?

食事の後の皿洗いはストレス解消などに役立つと、アメリカ・フロリダ州立大学の研究チームが研究結果を発表した。研究チームは、皿洗いに集中することは、瞑想のプレエクササ...

9月26日、訪米中の習近平中国国家主席がニューヨーク滞在中、大通りで気功法を煉る法輪功学習者(Samira Bouaou/Epoch Times)
2015.09.30
習近平氏の訪米
習近平氏の周囲にあらわる黄色いバナー 米国メディアも注目

習近平中国国家主席の公式米国訪問中、各都市では黄色いバナーを掲げた法輪功学習者の姿が見られた。起業家との交流会が行われたシアトル、オバマ大統領の会談が行われたワシ...

Tauno Tõhk/Flickr
2014.10.17
古代中国からの智恵―長寿の秘訣

古代中国の医学書は、病気になる原因として、食べ過ぎ、頻繁に食べること、雑食(いろいろな種類を食べること)を挙げています。食べ過ぎを防ぐために、人々は薄味にし、一日...

(Johannes Simon/Getty Images)
2011.01.23
≪医山夜話≫ (17) ナンシーのカルテ④

 【大紀元日本1月23日】ナンシーが私のクリニックを最後に訪れてから、だいぶ日が過ぎました。私の推測では、彼女の化学療法は第一段階と第二段階を過ぎたはずです。知ら...

心や体をリラックスさせる(Photos.com)
2010.09.20
人気の瞑想はストレスに効果的

【大紀元日本9月20日】社会で受ける様々なストレスに対し、心や体を癒すことが今ひとつのブームになっている。人気のある癒しの方法は、運動・マッサージ・腹式呼吸・ヨガ...

2007.08.27
【ノンフィクション】ナンシーのカルテ(5)

 【大紀元日本8月27日】ナンシーが私のクリニックを最後に訪れてから、だいぶ日が過ぎた。私の推測では、彼女の化学療法は第一段階と第二段階を過ぎたはずだ。知らせがな...

煉功している法輪功学習者(大紀元)
2007.07.10
最新研究報告:座禅により局部大脳皮質の厚さが増加

 【大紀元日本7月10日】米国の科学者の最新の研究によると、瞑想・座禅は精神的なリラックスをもたらすだけでなく、大脳の構造まで変化させうるという。 米国・マサチュ...

2006.06.03
気を採って生きる人間

 【大紀元日本6月3日】先般、ネパールの瞑想少年の話題が広くマスコミに取り上げられた。瞑想そのものは珍しいことではないが、注目されたのは、この少年が飲食せずに10...

^