大紀元時報
トップ 浸透工作
浸透工作
国連組織の上役に中国共産党高官 米議員、影響力の調査要求(GettyImages)
2019.09.25
国連組織の上役に多数の中国共産党高官 米議員、影響力の調査要求 

ニューヨークで国連総会が開催される中、米国上院議会外交関係委員会では、トード・ヤング議員とジェフ・マークレイ議員が、米情報局長官らに対して中国共産党による国連への...

米国カリフォルニアの大学キャンパス内を歩く中国人留学生。参考写真(GettyImages)
2019.09.11
米教育界、7年で中国など外国政府から100億ドル超の資金 世論形成に影響=NPO報告

米国教育省のデータを分析した非営利組織によると、米国の学術機関に6年あまりで、外国政府や関連組織から少なくとも100億米ドル以上の資金を受け取っている。外国政府が...

2019.08.16
第一章 メディア
真相を抑圧する邪悪の根(張錦華)

米国のリンカーン大統領は、かつて「人民に事実を知らせることが、国家を安全にする」と語った。この言葉は、米国のニュージアム(報道博物館)に刻まれている。しかし、言論...

2019年6月、中国共産党中央委員会は北京で、党学校で記者らジャーナリストを指導している(GettyImages)
2019.07.09
「良い話を伝えよ」中国共産党が外国メディアを取り込み海外世論工作

中国共産党政府は数十億米ドルを掛けて、対外浸透工作を続けている。その一つに、海外メディアに対する工作がある。海外での中国官製メディアの影響拡大と同時に、海外メディ...

このほど発表された、国防総省情報局の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという(Feng Li/Getty Images)
2019.07.02
米国防省報告、中国の対日浸透工作に言及 「日中友好を掲げた政治戦争」

このほど発表された、米国防省情報局(DIA)の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという。報告書はこれを「政...

雲南省の元陽梯田景区(Chiu Ho-yang/CC)
2018.12.27
米フーヴァー研究所の最新報告、「大紀元が真の独立した中国語メディア」(下)

フーヴァー研究所の報告書は、中国当局の影響下にあり、中国当局のために宣伝活動を行う中国語メディアについて、米政府の監視強化を求めた。米政府は、中国語メディアに所有...

北京の紫禁城(Long Drink/CC)
2018.12.26
米フーヴァー研究所の最新報告、「大紀元が真の独立した中国語メディア」(上)

アメリカの公共政策シンクタンク・フーヴァー研究所(Hoover Institution)は11月29日、重量級の報告書を発表し、中国共産党がアメリカの世論を全面的...

2018年10月、米ミネソタ州ミネアポリスのある町の鉄塔のもとに花が飾られている。死亡したホームレスは、オピオイド中毒者で働くこともできず路傍で絶命した(KEREM YUCEL/AFP/Getty Images)
2018.12.03
「アヘン戦争」カナダへ侵攻 中国製の鎮痛薬フェンタニル 抑制できるか

カナダの外交情報筋はこのたび、過剰摂取で死にいたる鎮静剤フェンタニルは安価な中国製がカナダに大量流入しており、両国の外交の上位課題であると位置づけているという。同...

オーストラリアのシドニーオペラハウス(簡●(王へんに丹)/大紀元)
2018.10.24
豪団体、中国革命劇の上演に抗議 「暴力を宣伝する」

オーストラリアの中国系団体はこのほど、インターネット上で、11月4日シドニーオペラハウスで公演予定の中国オペラが中国共産党の工農紅軍(以下、紅軍)を賛美していると...

郭紅氏のfacebookページより
2018.10.10
カナダの中国人女性市長候補「中国に人権侵害ない、弾圧はウソ」

10月20日に行われるカナダのリッチモンド市長選に、移民や留学を専門とする弁護士・郭紅氏が立候補している。国際的な人権団体は、中国共産党政府による少数民族や信仰者...

ペンス米副大統領 中国当局を強く非難、貿易・浸透工作・軍事などに言及
2018.10.06
評論
ペンス米副大統領が演説 中国共産党への強硬姿勢 鮮明に

ペンス米副大統領は4日、シンクタンクのハドソン研究所で行った講演で中国当局を非難した。50分間におよぶ講演では、副大統領は米中関係の変遷に言及し、中国共産党政権が...

(theepochtimes.com)
2018.06.19
「米軍撤退」を宣伝 中国対外工作、ジャーナリストを通じ言論浸透

中国共産党の対外宣伝組織は、資金提供するジャーナリストを通じて、北京に傾く言論の浸透を図っている。

シドニーのオペラハウス(GettyImages)
2018.05.09
浸透工作
中国、民主制度を利用して海外で浸透を図る=豪学者

豪チャールズ・スタート大学公共倫理学教授クレイブ・ハミルトン氏の著書、『静かなる侵攻:中国によるオーストラリアへの影響』(2018年2月発)が話題だ。豪州に移住し...

オーストラリアでは中国人留学生が急増している。専門家は、留学人の受け入れを収入源とすることに警鐘を鳴らす(Ian Waldie/Getty Images)
2018.03.28
豪州、中国人留学生ビジネスで1兆円収入 中国依存に警鐘

オーストラリアでは現在、大学の大きな収入源となっている中国人留学生が激増している。彼らが大学に在籍することで毎年92億米ドル(約1兆円)もオーストラリア中央銀行の...

北京にある中国中央テレビ(CCTV)本局ビル(GOH CHAI HIN/AFP/Getty Images)
2018.03.23
浸透工作
あのCCTVがなくなった?中国、世界最大の「プロパガンダマシーン」を設立

中国国営新華社通信21日付けによると、共産党政府のプロパガンダを担う中央宣伝部が、国内・海外の映画、ニュース、出版物、ラジオ、ネットのコンテンツを監督管理すると発...

13日全人代記者会見では、「第一財経」の女性記者が、質問を行っている米「全米テレビ」の記者に対してあきれた顔を向けた様子が写る動画が、中国国内インターネット上で大きく注目された。(スクリーンショット)
2018.03.17
「あきれ顔」事件 米政府に飛び火 亡命者らが調査求める

13日中国両会(全国人民代表大会と全国政治協商会議)記者会見で起きた女性記者の「あきれた顔事件」に、米ホワイトハウスも巻き込まれる可能性が高まった。ホワイトハウス...

ニュージーランドの中国問題専門家、カンタベリー大学のアン・マリエ・ブレイディー教授。(同大公式ホームページ)
2018.03.12
「魔法の武器」NZの大学教授が報告書 中国共産党の統一戦線に警鐘

ニュージーランドの中国問題専門家、カンタベリー大学のアン・マリエ・ブレイディー教授の自宅は2月14日、何者かによって侵入され、パソコンなどの物品が盗まれた事件があ...

米テキサス州立大学オースティン校のキャンパス(ウィキペディア)
2018.01.19
米テキサス州立大学オースティン校、中国マネーを拒否 「学問の自由を保障するため」

中国共産党政権が世界各国でお金をばら撒き、影響力を拡大しようという企みに、各国は警戒を強めている。米紙ワシントン・ポストのコラムニスト、ジョシュ・ロジン(Josh...

米ワシントンのキャピタルヒルで開かれた会議で配布されたTwitter社の資料、1月17日撮影(BRENDAN SMIALOWSKI/AFP/Getty Images)
2018.01.19
SNSの検閲
「トランプ支持」「愛国」保守層コメントを表示させない Twitter偏向性を暴露=NGO

Twitter社の現職と元従業員は最近、同社が保守派の意見を検閲し、右派のスタンスを示すユーザや発言を表出させない「隠れ禁止(シャドーバン)」扱いにしていると明か...

米議会では、対外投資審査を厳しくするよう求める声が上がっている。対米外国投資委員会(CFIUS)の聴聞会が1月9日に開かれた(Mark Wilson/Getty Images)
2018.01.17
浸透するチャイナマネー
投資そのもの「武器化」する 中国の外国技術力入手戦略=米国委員会

米議会では、対外投資審査を厳しくするよう求める声が上がっている。外国投資と国内安全保障を審査する対米外国投資委員会 (CFIUS)は9日に専門家を招き聴聞会を開い...

中国共産党政権はグローバル規模でソフトパワーを浸透させる諜報活動を展開している。(Feng Li/Getty Images)
2017.12.29
中国共産党の「長い腕」に各国が警戒 法整備で阻止する動きも

近日、中国共産党政権の浸透工作が相次いで暴露され、各国が警戒心を強めている。オーストラリアは中国からの政治献金を断ち切る法整備を行い、米国では中国共産党の「長い腕...

経団連、日本商工会議所などで構成する訪中団は11月21日、北京の人民大会堂で李克強首相と会談。会議外の会場警備員(JASON LEE/AFP/Getty Images)
2017.12.25
知らぬ間にコントロール
「まるで茹でガエルのよう」中国共産党の浸透工作に警戒を=米公聴会

「米中国交正常化40年の歴史は偽りだったのか、疑問視されているところだ」。米国中央情報局(CIA)前中国担当局長は最近、ホワイトハウスで開かれた中国問題に関する公...

^