大紀元時報
トップ 法輪功
法輪功
自民党議員の有志からなる、日本ウイグル国会議員連盟が再始動した。11月18日、国会内で3年ぶりとなる総会を開いた(新唐人テレビ)
2020.11.19
日本ウイグル国会議員連盟が再始動 人権状況改善求める国会決議の採択目指す

中国政府によるウイグル族への人権弾圧の状況改善を求める、自民党有志の「日本ウイグル国会議員連盟」は11月18日、国会内で3年ぶりとなる総会を開いた。中国共産党政府...

2020年10月に懲役刑を受けた法輪功学習者の地域分布グラフ(明慧網より)
2020.11.07
10月、中国当局が法輪功学習者65人に懲役刑 80歳女性も

中国当局は10月、伝統気功グループ、法輪功の学習者65人に対して、不当判決を言い渡したことがわかった。うちの19人は65歳以上。最高齢は80歳だ。法輪功情報サイト...

パレード車両が「プリンストン大学」の前を通過する(東玫/大紀元)
2020.11.04
法輪功学習者がカーパレード、人権や中共の問題を伝える=米ニュージャージー州

10月31日、米ニュージャージー州の法輪功学習者は、中国共産党による人権蹂躙と法輪功についての情報を伝えるカーパレードを行った。プリンストン大学からスタートし、レ...

夕暮れ時の北京天安門広場。イメージ写真(Getty Images)
2020.11.02
中国・スイス間の「キツネ狩り」協定の延長を拒否=ジュネーブ議会

10月31日、スイスのジュネーブ州大評議会の議員によって提出された「スイスと中国との間で締結された『キツネ狩り』協定に反対する議案」が可決された。

在米法輪功学習者は首都ワシントンで、20年前に中国当局が始めた弾圧の停止を呼びかける集会を行った=2019年7月18日(Li Sha/The Epoch Times)
2020.11.01
国家権力が駆動する犯罪
中国共産党の極秘文書を入手 弁護士「法輪功への集団殺害の証拠だ」

大紀元がこのほど、中国当局の極秘文書を入手し、中国共産党が20年前から国家権力を乱用し、法制度を操作し、法輪功学習者に対するジェノサイド(集団殺害)を行ってきたこ...

米国のサム・ブラウンバック(Sam Brownback)国際宗教自由大使は、「米国は宗教的抑圧の傍観者になるつもりはない」と表明した(Samira Bouaou/大紀元)
2020.10.28
米国際宗教自由大使、中国共産党による宗教弾圧を批判 「傍観者になるつもりはない」

米国のサム・ブラウンバック国際宗教自由大使は、「中国共産党(以下、中共)は法輪功、ウイグル人、チベット人、キリスト教徒などの良心の囚人から強制的に臓器を摘出してい...

米国務省は10月16日にオンラインビデオ記者会見を開催した。 右上は米国務省の民主主義・人権・労働担当のロバート・デストロ(Robert Destro)次官補、左上は会議の司会者、 下は、人身売買と対策に取り組むジョン・リッチモンド(John Richmond)米国務省大使 (米国務省のビデオのスクリーンショット)
2020.10.21
米国は中国共産党による臓器摘出疑惑の情報を収集中=米国務次官補

米国務省の民主主義・人権・労働担当のロバート・デストロ(Robert Destro)次官補は10月16日、国務省が開催したオンラインビデオ記者会見で、法輪功の迫害...

四川省重慶市の元副市長の王立軍氏(Getty Images)
2020.10.15
米国務省、ヒラリー氏の電子メールを公開 王立軍氏亡命巡るオバマ前政権の対応も

米国務省は10月10日、トランプ大統領の指示を受けて、同ウェブサイト上で、ヒラリー・クリントン元国務長官が削除した3万件余りの私的電子メールを公開した。この中で、...

写真は米国議会議事堂(Samira Bouaou/大紀元)
2020.10.05
「中国の臓器狩り」阻止と制裁措置を=米議会委員会が報告書

米下院議員からなる政策提言組織「チャイナ・ タスクフォース(China Task Force)」は9月30日、中国共産党政権による宗教的自由の侵害から強制的な臓器...

米国のマイク・ポンペオ国務長官(Chip Somodevilla/Getty Images)
2020.09.24
ポンペオ氏が再び中国を非難「台湾・法輪功問題で米の地方政府に介入」

ポンペオ米国務長官は9月23日、在米国中国総領事館が米政府および地方政府への浸透工作に直接関与していると明らかにした。長官は、国務省が現在、中国共産党中央統一戦線...

中国当局による法輪功学習者への弾圧は今もなお続いている。 写真は北京市天安門広場で私服警官によって殴打されている学習者(明慧網より)
2020.09.15
内モンゴル当局、法輪功学習者への弾圧を強化 市民に通報を奨励

中国内モンゴル自治区のオルドス市東勝区警察が7月21日、下部機関に出した通知で、住民を動員し、伝統気功グループ、法輪功学習者や他の宗教団体の信者の通報や密告を強化...

米国内で法輪功のパレードに参加する女性、参考写真(GettyImages)
2020.09.07
新疆の法輪功学習者、信仰放棄まで無期限に拘束 政府が命令=伊メディア

中国共産党による人権弾圧を伝えるネットメディア、寒冬(Bitter Winter)は9月6日、法輪功学習者など宗教のある人々は、その信仰をやめると公言するまで、強...

中国新疆ウイグル自治区カシュガルでパトロールする治安部隊要員=2019年12月4日(AP Photo/Ng Han Guan)
2020.09.07
中国共産党による臓器狩りの新たな証拠
アラブ人37人、天津で「ハラール肝移植」 待機期間1カ月弱=目撃証言

2020年1月19日、艾麗(アイリー)という中国人女性は、北米の華人向けYouTubeチャンネルの時事討論番組「路徳時評」にゲスト出演した際、臓器狩り問題について...

写真は2019年5月、米NYのパレードで臓器狩りの中止を求める法輪功学習者(戴兵/大紀元)
2020.09.03
上海市警察、法輪功学習者に強制採血 各地で多発

中国上海市警察当局は8月初め、法輪功の女性学習者(70)に対して強制的に採血したことがわかった。警官らが「国が定めたことだ」と採血に応じるよう強要した。

ハンガリー国会議員Szél Bernadett氏は、中国大使館から、同氏が署名運動にサインしたことに対して抗議する書簡を公開した(Szél Bernadettのフェイスブックより)
2020.09.02
ハンガリー議員、中国大使館から圧力「最も不条理な瞬間」と書簡を公開

ハンガリー国会議員に法輪功への支持をやめるよう圧力をかけた駐ハンガリーの中国大使館からの書簡が、議員本人によって公開された。

「中国共産党は人類の敵」盲目の人権弁護士、米共和党全国大会で演説(スクリーンショット)
2020.08.28
「中国共産党は人類の敵」盲目の人権弁護士 米共和党全国大会で演説 

盲目の中国人権弁護士で、本土から脱出して2012年に米国に入国した陳光誠氏は、このほど米共和党全国大会で講演した。中国共産党について「人類の敵」であり、自国民をも...

2008年3月7日、中国重慶市の刑務所で裁縫作業をする被収容者たち (China Photos/Getty Images)
2020.08.28
「動物のように働かされた」中国の巨大な刑務所労働システムの内部

李殿奇さんは、中国の刑務所で3年間断続的に1日約17時間働き、ブラジャーからズボンまで、さまざまな安価な衣服を作ってきた。彼女は無給で働き、ノルマを達成できなけれ...

海外の法輪功学習者は、中国共産党による法輪功への迫害を停止させるための平和的な抗議行動を行った。 (明慧ネット)
2020.08.18
2020年前半、5千人以上の法輪功学習者が中国当局の迫害に遭う

2020年前半、少なくとも5,484人の法輪功学習者が中国共産党によって迫害され、うち39人が死亡し、132人が判決を受け、5,313人が逮捕され、嫌がらせを受け...

台北市検察庁は8月13日、台湾の国家安全保障法に違反したとして、3人の立法(国会)議員秘書を起訴した(JOHN MACDOUGALL/AFP/Getty Images)
2020.08.14
台湾検察、元立法議員秘書3人をスパイ容疑で起訴 蔡総統の医療記録の窃盗企む

台湾の中央通信社(CNA)によると、台北市検察庁は8月13日、台湾の国家安全保障法に違反したとして、3人の元地方議員秘書を起訴した。

台湾の国旗(MANDY CHENG/AFP via Getty Images)
2020.08.07
台北検察署、実業家の男を起訴 中国スパイ容疑で

台湾人実業家が台湾吸収を企む中国の国安工作員に情報提供を試みたとし、台北地検は5日、国安法の組織発展未遂の罪で彼を起訴した。 これは数十年間に及ぶ両岸スパイ戦にお...

米ワシントンでは7月18日、在米法輪功学習者が、21年前に中国当局が始めた弾圧の停止を呼びかける集会とパレード行進を行った(戴兵/大紀元)
2020.08.07
70代の法輪功学習者を1年間不法拘束=中国広州

中国広州市越秀区の法輪功学習者・王雪禎さん(76歳女性)は2019年7月9日、広州市公安局公共交通支局の私服警官に尾行されたのち強制拉致・拘置されて1年になる。現...

天安門広場で法輪功の無実を主張するも、私服警官に囲まれて取り押さえられる法輪功学習者(明慧ネット)
2020.08.05
中国、法輪功弾圧に「全員参加」と扇動 通報に「最高10万元」

中国気功法・法輪功は21年前から今日まで、中国共産党から迫害を受けている。中国本土には2000万人の学習者がいると人権団体は報告しており、自由主義を支持する国々は...

写真は米国務省(ALASTAIR PIKE/AFP/Getty Images)
2020.07.28
法輪功迫害21年 米政府と議員らが次々と支持示す

米政府と議会議員は7月20日以降、21年前から中国当局に弾圧されている伝統気功グループ、法輪功の学習者への支持を相次いで示し、弾圧の早期停止を中国当局に求めた。...

室内で法輪大法第五功法を実践するスマヤ・ハザリカさん (Courtesy of Mark Luburic)
2020.07.24
オンライン瞑想クラスでストレスフリーな生活を コロナ自粛生活でも家でできるエクササイズ

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続くなか、多くの人は健康を保ち不安をコントロールしようといろいろなことを試しています。その1つが法輪大法の瞑想法です。

ポンペオ米国務長官は法輪功弾圧21年となった7月20日、声明を発表し「迫害を終わらせなければならない」とした(Photo by Manny CENETA / POOL / AFP)
2020.07.21
ポンペオ長官、法輪功弾圧について声明「21年間はあまりにも長く、終わらせねば」

7月20日、中国共産党政権が伝統気功グループ、法輪功の学習者への弾圧政策を始めてから21年となった。米国務省は同日、ウェブサイトでポンペオ国務長官の声明を発表した...

2014年7月17日、法輪功学習者がワシントンDCに集結し、迫害停止を呼びかける集会とパレードを行った。中国共産党の迫害によって死亡した法輪功学習者の写真を手に持つ女性(Larry Dye /The Epoch Times)
2020.07.20
「610弁公室」―国家権力が駆動する犯罪
中国共産党のゲシュタポ、21年間続く法輪功学習者への集団虐殺

1999年7月20日、当時の江沢民国家主席が「3カ月以内に法輪功を消滅させよ」「肉体を消滅させ、名誉を失墜させ、財力を奪え」との方針を定め、全土規模の弾圧政策を始...

2000年10月1日、天安門広場で法輪功迫害をやめるよう訴えたところ、公安当局者に抑えられ、顔面を踏みつけられた法輪功学習者(AP)
2020.07.17
中国共産党高官14人にマグニツキー法制裁を カナダ議員ら政府に求める

カナダの国会議員と人権団体は、人権侵害者に対して制裁を求めるマグニツキー法を元に、法輪功学習者に対する迫害政策を率いる中国当局者14人に制裁を科すようカナダ政府に...

豪州キャンベラのバーリー・グリフィン湖の岸に飾られている万国旗(安平雅/大紀元)
2020.07.15
法輪功弾圧21年 16カ国議員ら200人超が迫害中止を呼びかける

中国当局が1999年、伝統気功グループの法輪功学習者に対して弾圧政策を開始してから、7月20日で21年を迎える。7月11日まで、米英豪など16カ国の200人以上の...

神韻2020年世界ツアー日本公演が2019年12月25日、名古屋で始まった(大紀元)
2020.06.18
米国務省報告書、中国当局による神韻日本公演への妨害を指摘

米国務省は6月10日、世界各国の信仰の自由に関する年次報告書を発表した。報告書は、米の「神韻芸術団」が日本公演を行った際、在日中国大使館が劇場側などに対して圧力を...

米国務省(PAUL J. RICHARDS/AFP/Getty Images)
2020.06.11
米、信仰の自由年次報告書を発表 昨年「96人の法輪功学習者が迫害で死亡」

米国務省は6月10日、世界各国の信教の自由に関する2019年版報告書を発表した。ポンペオ国務長官は、発表に合わせて記者会見で、「中国ではすべての宗教に対する政府主...

^