大紀元時報
トップ 怒り
怒り
Photo by Brooke Lark on Unsplash
2020.05.04
健康に対する怒りの危害とその対策

喜怒衰楽は、一般の人なら誰でもある感情ですが、これらの感情の変化が一定の限界を超えると、健康にさまざまな悪影響を与えることになり、健康のために穏やかな心を保つこと...

Pixabay
2020.04.19
悲しみの5段階を乗り越える

人は誰もが悲しみにあった時、すぐには受け入れられません。感情が不安定で考えがまとまらず、頭が混乱してしまうのです。

(Peter Ziegler/Pixabay)
2020.04.13
高齢者の抱える「怒り」の感情 抑制研究は健康への一歩

渋滞中のストレスが、代わりのルートを見つけるように動機付けすることもあるように、ネガティブな感情は必ずしも悪いものではなく、時には有益になるときもあります。

(Getty Images)
2020.04.05
古人の知恵から学ぶ 8つの生活上の注意点

あらゆる物事が目まぐるしく変化する現代社会において、我々が生活する社会環境はますます複雑になってきています。日常生活の中では、どのように物事に対処すればよいのか困...

(Peter Ziegler/Pixabay)
2019.08.22
高齢者の抱える「怒り」の感情 抑制研究は健康への一歩

渋滞中のストレスが、代わりのルートを見つけるように動機付けすることもあるように、ネガティブな感情は必ずしも悪いものではなく、時には有益になるときもあります。

(看中国)
2018.12.16
古人の知恵から学ぶ8つの生活上の注意点

あらゆる物事が目まぐるしく変化する現代社会において、我々が生活する社会環境はますます複雑になってきています。日常生活の中では、どのように物事に対処すればよいのか困...

怒りは体の器官に大きなダメージを与える(ネット写真)
2016.10.27
これらのダメージを知っても、まだ怒る?

怒りは体の器官に大きなダメージを与える。脳充血、心拍数の異常、肺へのダメージ、胃腸障害、怒りによる肝臓の鬱積、腎臓へのダメージ、乳がん、外見の変貌(醜悪になる)な...

2005.08.21
人生漫談: 怒りは己の最大の敵

 【大紀元日本8月21日】中国の武術界では、「一生武術を習っても、心の修練が無ければなにも得られない」ということわざがある。一流の武術を身につけるためには、心の修...

^