大紀元時報
トップ 化粧品
化粧品
nakamura
2020.05.17
【無印良品】人気の「化粧水」も網羅!いま話題のおすすめスキンケア10選

国内のみならず海外からの評価も高い日本のスキンケア製品。中でも「無印良品」の製品は高品質かつ安価であるため訪日観光客から人気があります。今回はたくさんの中からおす...

(Edward Cisneros/Unsplash)
2020.04.13
アンチエイジングの知恵  長生きと若返りに関するウソ・ホント

私たちのおばあちゃんの時代には、女性は36歳で老齢期の入り口に立たされていた。女優のベティ・ホワイト(97)や俳優のディック・ヴァン・ダイク(94)がハリウッドス...

(Edward Cisneros/Unsplash)
2019.08.22
アンチエイジングの知恵  長生きと若返りに関するウソ・ホント

私たちのおばあちゃんの時代には、女性は36歳で老齢期の入り口に立たされていた。女優のベティ・ホワイト(97)や俳優のディック・ヴァン・ダイク(94)がハリウッドス...

Shutterstock
2019.07.14
実は「体に毒」、逆効果をもたらすコスメとは?

年齢や性別に関わらず、美を追求する人は日々、化粧品の研究を欠かしません。

イタリアでは、大麻から抽出されたカンナビジオール含有のアロマが発売された(Getty Images)
2019.06.26
マリファナ世界需要の高まり 世界最大の生産国・中国の利益拡大

中国は、世界でも最も大麻に対して厳格な政策を敷いている国だが、いっぽうで、美容品や健康品として世界的な合法大麻の需要拡大により、大麻生産の利益が増えている。

pixabay
2019.06.07
化粧品メーカーが言わない サングラスがいい理由

日焼け止め、UVカット、SPF……どれも夏が近づいてくると女性の耳に耐えず聞こえてくる単語ばかりですね。日焼けを防ぎ、美白を守るために、化粧品メーカーは絶えずいろ...

2019.05.17
捨ててしまうのはもったいない……余った化粧品の有意義な使い道

買ってはみたものの余ってしまった化粧品、結構溜まっていませんか? 肌に合わなかったり、色味が気に入らなかったり、理由は様々でしょう。 そんなコスメにも...

2018.01.19
鈴木えみ、野崎智子が参加!ディオールの新スキンケア「カプチュール ユース」の秘密を紐解くインターナショナル イベントが上海で開催!

1月1日に発売したパルファン・クリスチャン・ディオールの新スキンケア「カプチュール ユース」のインターナショナルイベントが1月15、16日の2日間にわたり、上海で...

2017.05.25
英自然派化粧品Lush 環境再生「Lush Spring Prize」設立

若い女性が客層の中心になるイギリス自然派化粧品ブランドLush(ラッシュ)はこの度、環境・社会の再生に貢献した世界各地のプロジェクトを支援するため、イギリスの消費...

2017.04.19
~timeless brilliant party~
『JILL STUART』のコンセプトショップ「JILL STUART Beauty & PARTY」2号店 がGINZA SIXにオープン!

JILL STUART Beauty のコンセプトショップJILL STUART Beauty & PARTY が2017年4月20日(木)、銀座六丁目 G...

アマゾン・ジャパンは、中国人消費者の利用拡大を見込んで6月30日に同サイトに中国語版を追加した(大紀元資料室)
2016.08.02
ネットで「爆買い」 日本越境EC規模拡大の見通し

家電製品、お菓子、化粧品、粉ミルク、ベビーおむつなど、日本製品が大好きな中国人消費者が爆買いする様子を、日本の百貨店やドラックストアであまり目にしなくなった。実は...

秋葉原で、免税店前の中国人観光客 (盧勇/大紀元)
2016.05.25
中国人観光客爆買い傾向 高級品から日用品に

観光庁は5月18日、4月に日本を訪れた外国人観光者が過去最高の208万人に達したと発表した。しかし、一方で日本百貨店協会が20日に発表した統計によると、全国84の...

中国は4月8日から、海外ネット通販に関する新たな税制を導入する(fotolia)
2016.04.01
中国が新税制導入 海外ネット通販利用に全課税

中国財政部と税関総署はこのほど、4月8日から海外電子商取引(eコマース、海外ネットショッピング)で購入した製品に対して、全課税とする新税制を発表した。背景には、こ...

マッキンゼー・アンド・カンパニーの調査によると、中国人消費者は高品質高価格商品や健康食品、安全食品に最も興味がある (Tomohiro Ohsumi/Bloomber via Getty Images)
2016.03.23
マッキンゼー調査:中国人「高品質商品、食品安全と健康により興味ある」

米コンサルティング大手のマッキンゼー・アンド・カンパニーがこのほど発表した1万人の中国人を対象とした消費調査報告書によると、中国人消費者が食品安全と健康に最も関心...

2012.05.16
美白化粧品に要注意 中央テレビ「水銀は基準値の6万倍」

 【大紀元日本5月16日】中国中央テレビ局(CCTV)は13日、国内で流通している一部の美白化粧品から、安全基準値の6万倍を超える水銀が検出されたと報じた。民間団...

2008.03.30
【なぜなに中国語】(12):この化粧品は、何ですか?

 【大紀元日本3月30日】70年代まで男女とも人民服だった中国も、80年代の改革開放から西側最新の流行文化が入ってくるようになり、北京や上海などの沿岸都市部に住む...

2006.12.14
高額しわ取りクリーム、効果のほどは疑問=米調査

 米国の消費者団体が12日、高額しわ取り化粧品の効果に疑問を投げかける調査結果を発表した。 非営利の消費者調査団体が発行するコンシューマー・リポート誌によると、高...

「SK-Ⅱ」商品の代理店・P&Gの上海支社は22日午後に、抗議する消費者たちが殺到て壊されたガラスドア(ネット写真)
2006.09.24
日本製化粧品事件、日中貿易摩擦激化

 【大紀元日本9月24日】日中当局はこのほど互いにそれぞれの輸入商品の品質に問題があると指摘し、輸入商品に対して厳しい制限措置を実施した。特に注目されている日本製...

上海の街角の化粧品広告(AFP/Getty Images)
2006.04.04
中国:死刑囚の膚皮を化粧品の原料に

 【大紀元日本4月4日】英国のガーディアン紙3月23日の報道によると、中国の某化粧品メーカーは、死刑囚の皮膚から、コラーゲンを抽出して化粧品を作って、商品をヨーロ...

2006.03.13
インド:中産階級年間1000万人増加、消費力の驚異的な増大

 【大紀元日本3月13日】中廣新聞の報道によると、インド中産階級は、社会的文化価値はさておき、経済面においては、消費力の点で紛れもなく貢献をしているという。統計に...

2005.09.15
中国:死刑囚の皮膚で化粧品作り、欧米にも輸出

 【大紀元日本9月15日】英国紙「ガーディアン」の報道によると、中国の化粧品会社が処刑された死刑囚の皮膚を利用して化粧品を開発し、香港経由で欧米に向けて輸出してい...

^