大紀元時報
トップ 健康
健康
お肌の大敵は日焼けだけじゃない(fotolia)
2016.07.06
美白の大敵 肌に付着したレモンジュース 

日差しが強烈なこの季節。美肌対策として日焼け止めや日傘が活躍する時期ですが、フルーツや食べ物にも肌を荒らす成分が含まれていることは、意外と知られていないようです。...

歯磨き粉は、歯磨きに使うだけじゃない。消臭やメガネのくもり防止など様々な使い道がある(Fotolia)
2016.06.23
歯磨きだけじゃない!
こんな所の汚れも!? 家事の達人が教える、驚きの歯磨き粉活用法

歯磨き粉は歯磨きに使うだけじゃないのはどうやら家事達人たちの常識だ。家の洗面台だけではなく、キッチンの流し台の横に置いておけば、いろんな場面に使えるそうだ。米国科...

Erica Ashleson/Flickr
2016.06.15
乳がん治療の名医が語る 身体に良いコーヒーの飲み方

乳がん治療の名医で知られる台湾の張金堅教授が身体によいコーヒーの飲み方を伝授!

(Fotolia)
2016.06.06
血管年齢が若返る5つの食材

 血管年齢は、自分の健康状態を知る上で重要な指標。ストレスや食生活の乱れなどが原因で、血管年齢が実年齢より高くなっている人が増えています。血管の弾力が低下し、血管...

加糖飲料は心疾患、糖尿病を誘発(gettyimages)
2016.05.23
内臓脂肪が30%増加?清涼飲料水に注意

 夏になると暑さから清涼飲料水の摂取量が増加する。コンビニやスーパーではもちろん、自動販売機でも容易に購入できるため、暑い夏にはつい買ってしまう人も少なくないだろ...

(Fotolia)
2016.05.01
スペイン
ボトル入りの水にノロウイルス 4000人以上感染

 スペイン北東部の地域で、人の糞便に汚染されたボトル入りの飲料水を飲んで4000人以上がノロウイルスに感染し、吐き気、嘔吐、発熱などの症状が現れた。地元の保健当局...

(Fotolia)
2016.04.25
まろやかな牛乳入り味噌汁

江戸時代の頃から、「味噌は医者いらず」という諺があります。具だくさんの味噌汁に牛乳を加えるだけで、コクのあるまろやかなスープが出来上がります。

(Unknown author/Wikimedia Commons)
2016.04.11
古代中国の智慧
まずは姿勢から! 健康の基本

最近、身体が不調でつらい・・・という方、姿勢を正すことから始めてみませんか?正しい姿勢は気の流れをスムーズにし、集中力と自信を養います。中国では昔から、「立つのは...

Waldemaя/Flickr
2016.03.31
漢方医学
感情の変化と病気

ずっと身体の疲れが取れない、便秘がちだ、肩こりがひどい・・・といった、不定愁訴に悩む人は少なくありません。これといった原因が見当たらない人は、自分の感情変化に問題...

(Fotolia)
2016.03.25
新しい衣類に潜む健康リスク

 店で試着した衣服を購入し、帰宅して洋服ダンスに掛け、洗わずにそのまま着用する人は少なくない。新しい服は清潔に見えるため衛生上問題は無いと思うかもしれないが、アメ...

マッキンゼー・アンド・カンパニーの調査によると、中国人消費者は高品質高価格商品や健康食品、安全食品に最も興味がある (Tomohiro Ohsumi/Bloomber via Getty Images)
2016.03.23
マッキンゼー調査:中国人「高品質商品、食品安全と健康により興味ある」

米コンサルティング大手のマッキンゼー・アンド・カンパニーがこのほど発表した1万人の中国人を対象とした消費調査報告書によると、中国人消費者が食品安全と健康に最も関心...

Victor/Flickr
2016.01.28
砂糖の摂りすぎに注意
清涼飲料水がキャンディーに変身? 

食事の時、おやつの時、ついつい手が伸びてしまう清涼飲料水。コーラやソーダ、スポーツドリンクの類は、「タバコに匹敵するほどの常習性がある」と専門家は指摘しています。...

Flickr/Image via Alexander Kaiser, pooliestudios.com
2016.01.15
砂糖の摂りすぎ? 6つの兆候と対策

ダイエットの大敵、スイーツの誘惑を絶つのは難しいもの。お茶の時間にほん少し食べるくらいなら、体重に影響はありません。でも、常に甘いものが欲しくなる人の場合、話は別...

(Fotolia)
2016.01.13
脂肪肝の予防 抹茶が効果的

昔は各家庭でお米を中心に大豆、野菜、魚などを取り入れバランスの良い食生活を送っていました。しかし、今では肉食中心の糖分や高脂肪、高コレステロールの食事が増え、脂肪...

Richard foster/Flickr
2015.12.23
よく噛んで、健康的にダイエット

米ユタ州ブリガムヤング大学(Brigham Young University)の研究チームは最近、誰でもすぐできる簡単なダイエット法を発表した。それは、食事の時に...

Luke Lehrfeld/Flickr
2015.12.22
肌に悪い食べ物とは?

自然医学とスキンケア専門家として知られる、ロンドンの二グマ・タリブ医師(ナチュロパシック・ドクター)は、クッキーやチョコレート、ワイン等が肌によくない影響を与える...

2015.12.02
美味しい野菜シリーズ
里芋

秋も深まり、各地で芋煮会の行われる季節となりました。芋煮と云えば里芋が主役です。ということで、野菜シリーズ第1回のテーマは里芋です。里芋の原産地はマレー半島付近と...

Thien Gretchen/Flickr
2015.11.25
子どもの咳の緩和 咳止めより蜂蜜が効果的

日に日に肌寒くなるこの時期、風邪をひいて体調を崩す人も多い。特に、長引く咳は厄介だ。米国ペンシルベニア州立大学の研究チームは、咳止めには専用のシロップより、蜂蜜を...

SPERA.de Designerschuhe/Flickr
2015.11.24
ハイヒールを脱ぎ捨てたら 嬉しいことがいっぱい

ふくらはぎがキュッとなって、足をきれいに見せるハイヒール。しかし、長時間履いていると足の腫れと痛みが生じ、関節の損傷を引き起こしたり、首と腰に悪影響を及ぼす可能性...

Alexey Novitsky/Flickr
2015.11.23
皿洗いはストレス解消に役立つ?

食事の後の皿洗いはストレス解消などに役立つと、アメリカ・フロリダ州立大学の研究チームが研究結果を発表した。研究チームは、皿洗いに集中することは、瞑想のプレエクササ...

Candida.Performa/Flickr
2015.11.13
生命の不思議
科学者リプトン氏:人間はDNAに支配されない 自分で遺伝子を選択できる

身体の基本的な設計図ともいわれるDNA。目や髪の色だけでなく、その人の習慣や障害の有無、ガンの罹患率に至るまで身体の全てを決めていると言われている。その一方で、人...

自分の身体に注射して、抗老化効果を試したロシアの科学者ブロチコフ(Anatoli Brouchkov)氏(スクリーンショット)
2015.11.05
自分の身体で細菌の抗老化効果を実験する科学者

また一人、勇気ある科学者が自分の身体を実験台にした。350万年前から生存してきた細菌を自ら注射し、その抗老化効果を試したのである。注射後、科学者の身体は以前より丈...

2015.11.04
長芋で手が痒くなる時の対処法

山芋や長芋を調理する際に、手が痒くなることがありませんか?ひどい場合は皮膚が赤く腫れ、痛みや熱さを感じる人もいるようです。このような状態を引き起こす原因は、山芋や...

2015.11.02
中医学
健康の秘訣 八つの解毒時間

人体は絶えず老廃物や体に有害な毒素を分泌しています。空気中や水中の汚染物質、そして残留農薬によって健康が絶えず脅かされています。解毒作用が滞るとそれらの毒素が体内...

無脳児のジャクソンちゃんは医学の常識を破った(ジャクソンちゃんのFacebookから)
2015.10.29
生命の極限に挑戦する無脳児

無脳児(むのうじ)とは、生まれつき大脳半球が欠損していて全く無い、もしくは小塊に縮小している胎児や乳幼児である。このような子どもは通常、出生後まもなく亡くなってし...

2015.10.20
ガンにかからない村の秘密 

中国南部の広西チワン族自治区は、長寿の村が多いことで知られている。同自治区桂林市茘浦県のある村は人口3653人、癌に罹っている人は一人もいない。現状がたまたまそう...

お酢につけたレーズン(ネット写真)
2015.09.28
お酢とレーズン? 不思議な相乗効果

健康食品として知られるレーズンとお酢を組み合わせた、手軽な健康食品をご紹介します。

2015.09.11
薬用植物 合歓木(ネムノキ)

 夜になると向かい合う羽状の葉が閉じ合わさることから、「眠る木」または「寝る木」という意味で名付けられたネムノキ。中国では合歓樹(ごうかんじゅ)と呼ばれるマメ科の...

Anna & Michal/Flickr
2015.09.09
とっても簡単! ドクダミ茶の作り方

毎年夏になると、我が家の庭にはドクダミがたくさん顔を出してきます。どうしたものかと思っていると、友人が「お茶にしてみたら?」と作り方を教えてくれました。ドクダミ茶...

t-mizo/Flickr
2015.09.03
薬用植物 ドクダミ

ドクダミは中国では蕺菜(しゅうさい)、魚腥草(ぎょせいそう)などと呼ばれ、民間で広く親しまれている植物です。雲南省辺りでは、新鮮なドクダミの根や葉は薬膳料理として...

^