大紀元時報
トップ 人体標本展
人体標本展
2017年11月、イタリアのセビリア市で開催された人体標本展「ボディ・ワールド」の展示作品(CRISTINA QUICLER/AFP/Getty Images)
スイス、人体標本展を中止「法輪功学習者の可能性」倫理団体から苦情
2018.10.18
米国在住の黄万青さんは豪で開催中の人体標本展に出された死体のうち「弟の遺体がある」として、地元警察当局に通報しDNA鑑定を求めている(周東/大紀元)
「弟の遺体があるかもしれない」豪で人体標本展、家族がDNA鑑定求める
2018.09.20
ハーゲンス氏の死体加工場操業風景(Getty Images)
死体はどこから入手?謎深まる人体標本展=NYT紙
2018.04.01
8月20日、殺人罪で起訴され死刑判決を受ける谷開来被告(ネット写真)
薄氏の妻に執行猶予付きの死刑判決
2012.08.20
ハーゲンス氏の死体加工場操業風景(Getty Images)
死体はどこから入手?謎深まる人体標本展=NYT紙
2006.08.11
^