大紀元時報
トップ ファーウェイ
ファーウェイ
英ジョンソン政権は、中国ファーウェイを完全排除する。英メディアが報じた。3月、北京にあるファーウェイ製品取扱店で撮影(GettyImages)
2020.07.07
英ジョンソン政権、ファーウェイ製品を完全排除へ 米制裁で安全確保できず

イギリス政府は年内に5Gシステムから中国の通信大手ファーウェイ(華為技術、HUAWEI)の機器を段階的に撤去することを計画している。

政府は700億円近くを投じて、国内の電子通信事業者に補助金を出し、次世代通信規格5Gの開発に乗り出している(Getty Images)
2020.07.01
政府、700億円出資で国内5G技術を支援 中国をけん制

政府は700億円近くを投じて、国内の電子通信事業者に補助金を出し、次世代通信規格5Gの開発に乗り出す。

超党派の対中政策議会連盟 期待される中国包囲網(IPACスクリーンショット)
2020.06.10
日本など8カ国、対中包囲網を構築「孤軍奮闘の現状を変える」 

日本を含む8カ国の国会議員と欧州議会議員は6月4日、民主主義国に対する最大の挑戦と見なす中国共産党に対抗する行動をとるため、超国家組織「対中政策に関する列国議会連...

ロンドン近郊にあるファーウェイ英国本社のロゴ (Daniel Leal-Olivas/AFP via Getty Images)
2020.06.05
カナダの通信事業大手もファーウェイを排除 専門家「米国の制裁が奏功」

先週、英国がファーウェイに代わる5Gサプライヤーを確保するために、G7諸国やその他の国々と10カ国連合を結成しようとしていると報じた。英国では、中国政府の中共ウイ...

英メディアによると、英政府は2023年までに、ファーウェイの国内5G網への関与をゼロにする計画を立てている(陳柏州/大紀元)
2020.05.26
英政府、ファーウェイを5Gから完全排除へ=報道

英政府は、2023年までに中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を英国の第5世代移動通信システム(5G)から完全に排除する計画があると示した。同国のガーディア...

台湾TSMCのロゴ(GettyImages)
2020.05.18
華為の主要サプライヤー 台湾TSMC、新規受注を停止=報道

半導体受託生産の世界最大手・台湾積体電路製造(TSMC)が、中国通信機器最大手・華為技術(ファーウェイ)からの新規受注を止めたという。日経新聞が5月18日、複数の...

2020.04.27
親中共の国ほど感染者も多い ウイルスから身を守る方法とは

今年に入り、中国共産党ウイルス(武漢肺炎ウイルス、新型コロナウイルス)が中国共産党の隠ぺいのもと大規模に拡散し、世界に対して計り知れない被害を及ぼした。ウイルスは...

多くの大手技術企業が使用している基本操作システム(OS)の「リナックス(Linux)」のサーバは10年以上にわたり、中国政府の求めに応じた5つの組織からサイバー攻撃を受けている。参考写真(GettyImages)
2020.04.10
中国政府の5組織、Linuxを10年間サイバー攻撃 技術窃盗=ブラックベリー報告

調査会社ブラックベリー(Black Berry)が4月7日に発表した調査報告によると、多くの大手技術企業が使用している基本操作システム(OS)の「リナックス(Li...

英国のマイケル・ゴーブ内閣府担当大臣(Chris J Ratcliffe/Getty Images)
2020.03.30
英、中国の感染情報隠蔽で被害甚大 華為5G参入見直しも=英メディア

英メディアによると、英政府の閣僚は、中国当局が中共肺炎(新型コロナウイルス肺炎)の感染情報を隠ぺいしたとして怒りをあらわにし、今後中国当局に責任を追及するとの意向...

チェコの衛生保健専門家は、中国から届いた新型コロナウイルス検査キットの判定はエラー率8割だと指摘した。写真は、スロバキアに送付された中国の医療支援品(GettyImages)
2020.03.26
<中共肺炎>チェコ、中国から購入した検査キット エラー率8割

中共ウイルス(新型コロナウイルス)の流行が世界に拡大するにつれ、中国はヨーロッパへの援助を提供し続け「寄付外交」と揶揄されている。いっぽう、チェコのニュースによる...

グーグル、中国撤退表明から10年 その後どう変わったか	(GettyImages)
2020.03.25
評論
グーグル、中国撤退表明から10年 その後どう変わったか

世界的大手1位の検索エンジン「グーグル」は10年前、中国政府のネット検閲などを理由に、中国市場からの撤退を発表した。 しかし近年、グーグルは中国との協力関係を再開...

2020.03.16
<社説>このウイルスは中国共産党に狙いを定めている

今年に入ってから、中国共産党政権の情報隠ぺいが原因で、中共肺炎(武漢肺炎、COVID-19)が世界中に急速にまん延し、世界を恐怖に陥れた。感染症が無情だとは言え、...

中国は「敵」だと、公開されたカナダ外交内部文書に記載されている(GettyImages)
2020.02.28
中国は「敵」 カナダ外交内部文書に記載

カナダ外務省の内部文書は、中国がカナダの価値と利益を脅かす「敵」と形容し、中国との関係を強化する危険性についてトルドー政権に警告していたことが明らかになった。文書...

2月14日、ドイツのミュンヘン安全保障会議でスピーチする米下院議長ナンシー・ペロシ氏(GettyImages)
2020.02.17
米下院ペロシ議長、ファーウェイは「デジタル専制を輸出」独安全保障会議で発言

米国下院議長のナンシー・ペロシ氏は2月14日、各国安全保障担当に対して、次世代通信規格5Gネットワ​​ーク構築に際し、共産主義制度の影響を取り入れかねないとして、...

米当局、華為技術にさらなる規制を設ける可能性がある。写真は1月30日、英国にあるファーウェイのロンドン支社ロゴ(GettyImages)
2020.02.14
米当局、華為技術にさらなる規制か バックドア報道も

米国国防省は、中国通信大手・ファーウェイ(華為技術)に対する米国の新しい規制を支持し、華為機器の輸入緩和の決定を変更する可能性がある。ロイター通信が2月13日、情...

1月13日、ホワイトハウスで記者会見するウィリアム・バー司法長官(GettyImages)
2020.02.07
米、ノキア、エリクソンに異例の投資を検討 5Gめぐるファーウェイ対抗策=米司法長官

2月6日、米国高官は次世代通信規格5G設置で、フィンランドのノキア(Nokia)とスウェーデンのエリクソン(Ericsson)を支援する投資計画を積極的に検討すべ...

1月20日、華為技術の副会長兼最高財務責任者(CFO)孟晩舟被告の裁判が、カナダのバンクーバーで開かれた。被告は足にGPS機能装置を付けて出廷した(GettyImage)
2020.01.23
支持者は「雇われた」 華為CFO裁判にやらせデモ隊=カナダ

カナダのバンクーバーで1月20日、銀行詐欺の罪に問われている中国通信機器・華為技術(ファーウェイ)副会長兼財務最高責任者(CFO)孟晩舟被告の裁判が行われた。裁判...

2019年2月25日、スペインのバルセロナで開催された世界最大級のモバイル業界展示会MWCに表示された5Gのディスプレイ(Josep Lago/AFP/Getty Images)
2020.01.17
欧州5G配備、華為排除でも10万人の中国ハッカー攻撃で金銭的負担=分析

欧州の著名な通信業界分析企業は、年次予測のなかで、 「中国問題の議論は未熟な見方が多く、欧州に導入する主要技術を独裁国家に渡すことの影響力を深く考えていない」

中国パスワード法が1月1日施行された。海外企業には、中国国外サーバにもアクセスが可能となったり、機密を暗号化できなくなったりなど、さらなる課題をもたらした(GettyImages)
2020.01.15
中国暗号法、海外企業にまた課題 機密保護できない恐れも

中国政府は1月1日、暗号法を施行した。これにより中国でビジネス活動を行う海外企業にも、当局者はパスワードを解いてアクセスする権利を手にした。中国国外の企業ネットワ...

デンマーク自冶領のグリーンランドは、5G網構築にあたり、華為ではなくエリクソンを選ぶ(GettyImages)
2019.12.23
グリーンランドの通信当局、5G構築にエリクソン 華為選ばず

グリーンランドの通信事業社は、次世代通信規格5G網構築のために、中国IT大手の華為技術よりもスウェーデンのエリクソンを選択した。米国は夏以降、同盟国や友好国に対し...

デンマークメディアによれば、中国の馮鉄大使は先月、同国のフェロー諸島自治領政府に対して、5Gをめぐってファーウェイとの契約を強要した(DAVID MCNEW/AFP/Getty Images)
2019.12.17
「ファーウェイと5G契約を」中国大使、北欧フェロー諸島に強要

デンマークのメディアと政界はこのほど、中国当局による内政の干渉について厳しい目を向けている。きっかけは、中国の駐デンマーク大使が同国自治領のフェロー諸島政府に対し...

カナダのアルバータ大学中国研究所のマーガレット・ジョンストン(Margaret McCuaig-Johnston)上級研究員(任僑生/大紀元)
2019.12.06
「親中」から「反中」に カナダの女性研究者「今の中国と友好的になれない」

カナダアルバータ大学中国研究所のマーガレット・ジョンストン(Margaret McCuaig-Johnston)上級研究員は、かつて中国当局に「中国の友人」と呼ば...

2019年4月、中国IT大手ファーウェイ社のデータ書庫で作業する研究員、参考写真(GettyImages)
2019.12.06
「外国で摘んだ花を中国で蜜に」豪研究所、中国の大学との共同研究は安保上のリスク

豪州のシンクタンクはこのほど、中国の43の大学は軍事・防衛目的の研究に深く関わっており、海外の大学や政府機関が共同安全を行うには安全保障リスクが高いと警鐘を鳴らし...

中国のネットユーザーが、ファーウェイの通報で元社員が8カ月以上拘束されたことについて、同社を批判している(GettyImages)
2019.12.05
中国、ファーウェイに非難の嵐 虚偽告訴で元社員が251日間拘束

米政府に制裁されている中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は中国国内で、現在「反米の英雄」から一転して批判の的になっている。

日本は米国に代わって、ファーウェイの最大の部品供給先となる見通しだ(陳柏州/大紀元)
2019.11.22
アメリカ市場に締め出されたファーウェイ、日本から部品1.1兆円調達

中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は21日、東京都内で記者説明会を開いた。出席した同社の梁華会長は、「日本は重要なマーケットの1つで、グローバルサプライチ...

米WSJの報道によると、サイバーセキュリティに関する国際組織「FIRST」がファーウェイの会員資格を一時停止すると決めた(大紀元資料室)
2019.09.19
サイバーセキュリティの国際組織、ファーウェイの会員資格を一時停止=米WSJ

国際IT関連組織、ファースト(The Forum of Incident Response and Security Teams、FIRST)はこのほど、中国通信...

2019年9月、ベルリンで開かれたIT見本市で、華為ブースにいる人々(GettyImages)
2019.09.18
エストニア、政府部門で華為の機器と技術の使用禁止へ

エストニアの国家サイバーセキュリティ政策代表は、国の5Gネットワークに中国通信大手・華為技術(ファーウェイ)の機器を取り入れを見送ると述べた。9月13日、エストニ...

上海で2018年11月、中国国際AI展示会が開かれた。出展したグーグルのブース(GettyImages)
2019.09.13
グーグル、中国AI開発に接近 軍資金を受ける清華大学と共同研究

情報サービス世界大手グーグル(Google)は、上海で人工知能(AI)研究センターを設立している。米トランプ政権は、中国における技術協力は軍事利用される可能性もあ...

米議会の米中経済安全保障調査委員会(USCC)が行った公聴会で発言する経済学者のアンドリュー・ポーク氏(李辰/大紀元)
2019.09.10
米のコア技術供給中止、専門家「中国経済が壊滅的な打撃受ける」

米議会の米中経済安全保障調査委員会(USCC)が4日行った公聴会で、経済学者のアンドリュー・ポーク(Andrew Polk)氏は、米政府が中国通信機器大手の華為技...

スティーブ・バノン氏はこのほど大紀元メディア・グループと協力して、中国共産党の世界的な影響力の広がりと脅威について表す映画を作成した。映画「赤い龍の爪」は9月公開予定(theepochtimes.com ScreenShot)
2019.09.07
華為と中国軍の関係を暴く映画「赤い龍の爪」9月公開 バノン氏が制作統括

大紀元英字版はこのほど、ホワイトハウスの元主席戦略官で、保守派メディア・ブライトバートニュースの元代表スティーブ・バノン(Steve Bannon)氏にインタビュ...

^