大紀元時報
トップ 文化・歴史

文化・歴史

漢字の紐解き 古代中国の物語 歴史人物 古人の知恵
(看中国)
2018.10.02
孔子が琴を学ぶ時の精神ー入神の領域に入る

師襄子(しじょうし)が孔子に一曲の演奏を教えた。孔子は毎日その曲の演奏を繰り返し練習し、煩わしさは微塵も感じなかった。

(Gettyimages)
2018.09.30
古代の賢人が残した9つの名言

古代の賢人の奥深い言葉は、現代の人々の心にもきっと届くことでしょう。9つの名言をご紹介します。

神韻芸術団の琵琶演奏者(イメージ・YouTubeスクリーンショット)
2018.09.30
中国の伝統楽器―琵琶

琵琶は西洋のギターを思い起こさせるかもしれない。琵琶の歴史は2000年以上に及ぶ。

「曹大家授書図」(清・金廷標 / 國立故宮博物院・台北 / パブリックドメイン)
2018.09.30
【絵画鑑賞】宮廷で授業をする才女・班昭

中国後漢の時、班昭(はん しょう、45年 – 117年)という一人の才女がいました。彼女は当時の文豪・班彪(はん ひょう、3年 – 54年)の娘でした。班昭は才徳...

(ScreenShot)
2018.09.30
賢者の楽器「古琴」

古琴(こきん、単に「琴」とも呼ばれる)は、ハープに似た7つの弦を持つ楽器です。中国では5000年前から楽器として用いられていたと言われています。

ウィキペディア
2018.09.27
三国時代の輝かしいスター・曹操の本当の姿

三国時代の輝かしい政治スター曹操と言えば、頭に何が浮かぶでしょう?人々は「三国演義」で描かれた悪賢く、奸佞、手段を択ばない梟雄を思い浮かぶでしょう。実は本当の曹操...

(看中国)
2018.09.27
なぜ孔子は弟子の「道徳的な行い」を間違いだと指摘したのか

春秋時代を生きた中国の大思想家・孔子には数千人の学生がいたと伝えられているが、中でも有名だったのは子貢と子路だった。子貢は魯の国(現在の山東省南部)の商人で、常に...

2018.09.22
漢字の神秘
【動画】毎週一字(3):忍

漢字は実におもしろい。「忍」という字をよく見てみると、「心」に「刃」が刺さっているではないか。痛いはずだが、刺されている心は安定していて、まったく動じない様子。痛...

陶淵明(出典:ウィキペディア)
2018.09.20
世俗から離れ心を静める

陶淵明(とうえんめい、365年―427年)は、中国の六朝時代の東晋末から南朝・宋にかけて活躍した詩人である。

(Toehk/Creative Commons)
2018.09.20
道教の名山 武当山

古代中国では多くの修行者が山に入って修行していた。天地神明を信奉する中華伝統文化の中で、多くの修行者が集まる山は官民の崇拝対象になっていたのだ。

「張果老が唐玄宗を謁見する図」絹本の一部(作者・元の任仁發/ネット写真)
2018.09.19
八仙人のひとり
張果老 なぜ後ろ向きにロバに乗る?

中国の神話伝説「道家八仙人」の一人として知られる張果老。中国の史書によると、彼は唐の時代、恒州中條山に住み、当時すでに数百歳だったと伝えられています。張果老は何故...

2018.09.18
諸葛孔明は預言者

諸葛孔明は預言者?諸葛亮(紀元181年~234年)、字は孔明、劉備の名軍師で劉備を補佐して漢の復興を謀った。劉備は「三顧の礼」を持って、諸葛孔明に「天下三分の計」...

(看中国)
2018.09.17
孫子兵法「将、外にあっては、君命も奉ぜざるあり」

紀元前500年前、中国の春秋時代の軍事家・孫子が残した『兵法』に記されている「将在外,君命有所不受」。これは実際に孫子が呉王の命令に背いて、呉王の二人の妃を殺した...

(看中国)
2018.09.16
マグニチュード10の揺れでも倒壊しない紫禁城の秘密

中国の紫禁城(故宮)には多くの秘密があるとされ、古来より人々の研究と議論の焦点となってきました。約600年前の明王朝時代に建てられた紫禁城は今まで200回以上の地...

(看中国)
2018.09.16
中華文明を理解する10個の数字 知れば中国人からも一目置かれる

数字にはどのような役割があるのでしょうか。実は古代中国において、数字は単なる計算のための存在ではなく、奥深い理論に裏付けられた深い意味がありました。それぞれの数字...

2018.09.14
漢字の神秘
【動画】毎週一字(2):善

古代の甲骨文字では、善は「羊」と表されています。当時の中国では羊は神への生贄の中で最も清らかなものとされていたからです。また、キリスト教では「神の子羊」はイエス・...

そこではじめて悟ったのだ。私は弓をもって天下を平定した。弓を使うことは多かったが、それでもこのように弓の事をよく理解してはいなかった(photoAC)
2018.09.06
貞観政要
唐太宗 無知であることを知ることの大切さ

中国の唐の時代は中国史上でも最も栄えた時代の一つである。中国史上、屈指の名君として名高い唐太宗は為政者として自らを厳しく律して政治にあたり、太宗の治世は「貞観の治...

大紀元 毎週一字
2018.09.05
漢字の神秘
【動画】毎週一字(1):真

漢字の「真」は、上部の「十」と、真中の「目」という文字から成る。「十」は、仏教でいうところの「十方世界(宇宙には十次元、またはそれ以上の異なる次元が存在するという...

Getty Images
2018.09.02
中国古代の官吏物語
一銭太守

劉寵は後漢の時の東莱郡牟平(現在の山東省)出身の人。漢の桓帝の時、彼は会稽郡の太守を担当し、在任中、煩雑な政令や刑罰の法を簡略化し、厳格に法律に基づいて物事を進め...

Getty Images
2018.09.02
中国古代の官吏物語
閉じこもって過ちを反省する

韓延寿は前漢杜陵(現在の陝西省西安市南)出身の人で、字(あざな)は長公です。漢の昭帝の時、彼は潁川郡、東郡の太守(郡の長官)を担当し、礼と義をもって庶民を教化する...

奈良、東大寺中門(重要文化財)、東大寺をはじめとする奈良の数々の建築物は往時の唐の空気を私たちに伝えてくれる
2018.08.18
貞観政要
安泰な時にこそ危難を思う

中国五千年の長い歴史の中で中国が最も輝きを放った時代のひとつとされる「唐」時代。中でも唐の太宗の治世は「貞観の治」と呼ばれ、後世、政治の理想とされてきた。

Getty Images
2018.08.13
貞観政要
創業と守成はどちらが困難か?

中国五千年の長い歴史の中で中国が最も輝きを放った時代のひとつとされる「唐」時代。中でも唐の太宗の治世は「貞観の治」と呼ばれ、後世、政治の理想とされてきた。

2018.07.30
内親王御着用の皇室衣裳も展示
日本の伝統を守る「東京 青梅きもの博物館」館長に聞く

東京の都心から西に向かって電車で1時間強の距離にある東京都青梅市。ここは東京とは思えない豊かな自然が残され、ゆったりとした時間が流れている土地だ。この青梅の郷に日...

(Pixabay)
2018.07.18
ねつ造された世界観 あなたの考えにも影響が?

メディアやネットの発達により、一瞬にして世界の政治情勢やトレンドが把握できる時代。この情報網から得られる知識が、私たちの世界観を形成している。しかし、これらの情報...

唐太宗(パブリック・ドメイン)
2018.07.12
貞観政要
明君と暗君の違い

唐太宗の治世は中国史上でも最も栄えた時代の一つで「貞観の治」と呼ばれ、後世の賢帝と呼ばれた皇帝たちも政治のお手本とした時代であった。『貞観政要』は唐太宗と太宗を補...

世界文化遺産に登録された至聖三者聖セルギイ大修道院(ウィキペディア)
2018.06.27
ロシアの歴史を語る 明るく色鮮やかな古城 

サッカー観戦に現地を訪れる外国人サポーターたちにも、ぜひ紹介したいロシアの観光についてご紹介します。ロシアは1970年、観光産業の強化による戦略の一環として、観光...

唐太宗(パブリック・ドメイン)
2018.06.15
唐太宗
自らを律することを第一とした名君

中国の唐の時代は中国史上でも最も栄えた時代の一つです。中国史上、屈指の名君として名高い唐太宗は為政者として自らを厳しく律して政治にあたり、太宗の治世は「貞観の治」...

日中韓の箸
2018.05.29
日中韓の箸とその文化

お隣の中国や韓国で、食事の時に「あれ、箸(はし)が違う!」と感じた方もいるでしょう。箸や食事のマナーの違いについて、ご紹介します。

(Flickr)
2018.05.17
共産主義の親
親友はみんなサタニスト カール・マルクス悪魔への道(下)

マルクスが演劇『オーラネム』などの作品を書いた頃は、まだ社会主義の理念を持っていなかった。それどころか、彼は社会主義に激しく反対していた。「ライン新聞」の編集長だ...

中国史上、賢帝の一人として名高い唐太宗(スクリーンショット)
2018.05.17
唐太宗、中国書道文化の功臣? 

隋が滅んで間もなく、日本では聖徳太子が亡くなった4年後の629年、中国で史上で最も有名な皇帝の一人である唐太宗(タン・タイゾン)が即位した。太宗は清廉潔白な政治を...

^