大紀元時報
トップ 中国

中国

ファーウェイ関連報道まとめ 米中貿易摩擦 超監視社会・中国 中国共産党のスパイおよび浸透工作
日本と米国、インド、フィリピンの海軍および自衛隊が共同訓練を行い、南シナ海を航行する(海上自衛隊)
2019.05.10
日米印比が南シナ海で初の共同訓練 対中を念頭に

米軍第7艦隊と防衛省によると、5月3~9日に日本と米国、インド、フィリピンの海軍と海上自衛隊が、九州西方から南シナ海で共同訓練を実施したと9日に発表した。4カ国の...

米首都ワシントンDCにあるリンカーン像(GettyImages)
2019.05.09
自由は反差別に取り違えられている=米専門家

5月3日、米保守系シンクタンク・クレアモント研究所が後援する「多文化主義対アメリカ」と題したイベントが開催された。出席した専門家は、多文化主義は国家や国民の意識が...

台湾の王定宇・立法委員(陳柏州/大紀元)
2019.05.09
台湾、刑法修正案を通過 中国スパイへの死刑求刑を可能に

中華民国立法院(国会)は7日、最終的な第三読会(三読)で国家機密保護法と刑法の修正案を通過した。台湾で暗躍する中国共産党政権のスパイを厳罰することが最大な目的だ。...

台湾の海洋巡視隊は、両岸境界線を越えた中国漁船を調査したところ、豚肉31キロを確認した。中国本土で蔓延するアフリカ豚コレラの警戒のため、全て押収し破棄した(淡水海巡隊)
2019.05.08
台湾、中国漁船から豚肉31キロ確認 アフリカ豚コレラ懸念で消毒処理

台湾の海洋巡視船は5月5日、台湾最北端の富貴角の沖18.7カイリの位置で、両岸境界線を越えた中国本土籍の漁船一隻を拿捕した。船内を立ち入り検査したところ、31キロ...

中国国内通信事業者は、ファーウェイ5Gに積極的ではない(David Becker/Getty Images)
2019.05.08
<時事評論>国際シェア拡大のファーウェイ5G、海外輸出とは裏腹に国内事業社は尻込み

中国共産党政府は、通信機器大手ファーウェイに公的補助金を投じて全面的な支援をして、コスト安な中国5Gインフラを積極的に輸出している。しかし、中国国内3大通信事業社...

中国当局はトランプ米政権の対中制裁関税の引き上げについて報道規制をしいた(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
2019.05.08
米の関税引き上げ 中国当局、報道規制を強化

トランプ米大統領は5日、ツイッターで中国製品への制裁関税を現行の10%から25%へと引き上げると発表した。これを受けて、米中貿易戦の激化に対する懸念が再燃し、6日...

トランプ米大統領は5日ツイッターで、中国製品への制裁関税を現行の10%から25%へ引き上げると発表した。写真は中国上海の洋山深水港(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)
2019.05.07
米、対中制裁関税を25%に引き上げ 中国側が約束を反故

現在合意を目指して最終段階にあるとみられる米中通商協議には、急展開が現れた。トランプ米大統領は5日ツイッターで、2000億ドル(約22兆1228億円)相当の中国製...

米シンクタンクで北朝鮮人権問題パネル、拉致被害者家族や米学生家族も参加(ハドソン研究所動画スクリーンショット)
2019.05.07
米シンクタンクで拉致問題セミナー、被害者家族が参加 日本政府主催

米保守系シンクタンク・ハドソン研究所、日本政府、および米NGOの北朝鮮人権委員会(HRNK)は5月3日、北朝鮮による日本、韓国、アメリカ、およびその他の国の国民の...

ドゥテルテ大統領の出身地ダバオ市で、監視カメラをチェックする男性(GettyImages)
2019.05.06
フィリピン外務省、ドゥテルテ政権にファーウェイ警告か=報道

フィリピンのメディアによると、同国外務省が機密の内部資料で、今年1月にドゥテルテ政権に対して中国大手通信機器メーカー・ファーウェイ(華為科技)と提携する危険性を警...

30日午前、陛下は宮中三殿で、退位礼当日賢所大前の儀などの儀式に装束姿で臨まれた(Handout/Imperial Household Agency of Japan via Getty Images)
2019.04.30
美智子さまの手を取った陛下 平成最後の1日

退位に伴う「退位礼正殿の儀」が30日、宮殿「松の間」で行われた。陛下は、在位中最後のお言葉を述べられた。

台湾の蔡英文総統は29日、香港政府がこのほど台湾法輪功学習者約70人を強制送還したことを非難した(新唐人テレビよりスクリーンショット)
2019.04.30
香港当局、台湾法輪功学習者70人を水際送還 蔡総統が非難

台湾の行政院大陸委員会(陸委会)は27日、香港入国管理局が4月26日と27日台湾の法輪功学習者約70人に対して入境を認めず強制送還をしたことに対して、香港政府に厳...

2019.04.27
ウォール街が中国のために動いている バノン氏が中国危機委員会で発言

米ソ冷戦以来、米国議会に40年ぶりに設立した「現在の危機に対応する委員会:中国」は4月25日、ニューヨークで、中国による米国に仕掛けられた経済の超限戦をテーマにセ...

ベルギー連邦議会は25日、中国の臓器狩りをめぐる刑法修正案を全会一致で可決した(大紀元時報ベルギー支社)
2019.04.26
ベルギー刑法改正 臓器売買に最高20年 臓器狩り被害を念頭に

ベルギー連邦議会は25日、刑法修正案を全会一致で可決した。臓器売買に関与する医療機関関係者に対して最高20年間の禁固刑を言い渡すなど、臓器売買で莫大な利益を得る個...

中国出身で日本国籍の男性は25日、香港入境を拒まれ、日本へ送還された。香港で開かれる、法輪功反迫害パレードに参加予定だった(大紀元)
2019.04.26
日本国籍の男性、香港空港で水際送還 法輪功反迫害パレードに参加予定

香港入境管理局は25日、中国出身で日本国籍の男性(39)の入境を拒否した。理由は明らかにされていない。

北京の人民大会堂で開かれている第2回一帯一路フォーラムで26日、演説する中国習近平主席(FRED DUFOUR/AFP/Getty Images)
2019.04.26
中国当局、一帯一路「借金漬け外交」払拭に躍起

中国共産党政府は第2回一帯一路フォーラムを開催した。37カ国の地域の首脳が出席している。中国の習主席は26日の演説で、「国際ルールに則る」と強調した。このたびのフ...

トランプ米大統領は24日、米中通商協議について順調に進捗していると述べた(Win McNamee/Getty Images)
2019.04.26
米中 5月通商合意を目指す、首脳会談開催地は日本か=ブルームバーグ

トランプ米大統領は24日、フロリダ州を訪問する前にホワイトハウスで記者団に、米中通商協議について「順調に進捗している。中国とうまく行っている」と述べた。

2012年3月カザフスタンで打ち上げられた、米ボーイング社製の「インテルサット22」通信衛星(STR/AFP/Getty Images)
2019.04.25
中国当局、米の人工衛星を軍事に利用 香港企業経由で規制回避=米WSJ

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は23日の報道で、中国当局が米国の規制をかいくぐり、米企業の人工衛星を利用し、軍事通信や市民への監視を強化していると...

台湾の台北市内にある鴻海本社ビル(GettyImages)
2019.04.25
鴻海グループの2企業、中国政府から150億円近く補助金 

台湾立法院(国会)で24日、台湾大手コングロマリット鴻海グループ傘下の企業は、中国共産党政府から9億元以上の補助金を受けていると、出席した議員が指摘した。鴻海の会...

中国は海軍艦船の電子兵器を増強している(GettyImages)
2019.04.25
中国海軍の砕氷船、EMPなど対衛星兵器を搭載か

中国海軍は艦船に搭載する電子兵器の増強を進めている。最近、中国官製メディアは、海軍が短距離ミサイルに代替するレーザー兵器システム試験に成功したと報じた。また、イン...

中国建築作業員の竇さんはこのほど、ネット上で、下っ端作業員が使う安全ヘルメットの品質の悪さを指摘する動画を投稿した(スクリーンショット)
2019.04.25
中国、幹部用ヘルメットはより安全? 指摘の建築作業員が失業

中国インターネット上ではこのほど、建築現場で働く作業員用安全ヘルメットの強度を疑問視する動画が話題になった。動画をネット上に投稿した作業員の竇(トウ)さんはその後...

米専門家はこのほど、中国通信機器大手ファーウェイの実質的なオーナーは中国当局であると指摘した(LIONEL BONAVENTURE/AFP/Getty Images)
2019.04.24
ファーウェイの所有者は誰? 米専門家「中国当局の可能性大」

中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は長い間、中国の民間企業であると強調している。中国の法律に精通する専門家はこのほど、調査報告書を公表し、ファーウェイの実...

財務副大臣・鈴木馨祐氏は、台湾は中国に侵略されてはならず、日米の共通認識だと語った(中央社)
2019.04.23
「台湾を中国に侵略させない」鈴木財務副大臣が台湾一行に回答

財務副大臣で衆議院議員の鈴木馨祐氏は4月18日、台湾彰化から修学旅行のために訪日した中学生らと会談した際、自由と民主主義のある台湾が、共産党体制の中国に侵略されて...

外務省は4月23日、2018年外交青書を発表した。中国のパワー拡大で国際秩序は不確実性を増したとした。写真は2016年、外遊前に記者会見する安倍首相(GettyImages)
2019.04.23
中国のパワー拡大、国際秩序は不確実性さ増す=日本外交青書

外務省は4月23日、2018年の国際情勢と日本の外交記録とする平成31年度版外交青書を閣議配布した。同書は文頭に、日本を取り巻く安全保障環境は引き続き大変厳しい状...

日本各地に住む法輪功学習者は20日、東京都の浅草で20年前中国北京で起きた「4.25陳情」を記念する集会とパレード進行を行った(盧勇/大紀元)
2019.04.23
「4.25平和陳情」20周年、法輪功学習者が浅草で記念集会

日本全国各地に住む中国伝統気功、法輪功の学習者は20日、東京都の浅草で20年前中国北京で起きた「4.25陳情」を記念する集会とパレード進行を行った。学習者は沿道の...

2019.04.23
『九評』編集部新刊『共産主義の最終目的』
 第五章(上)邪霊が位を簒奪し文化が廃れる

邪霊は無神論を推し広め、強制的に人々の心から神の存在を抹消した。人間が根のない浮草のように、この一生一世しかなく、死ねば万事休すと思うように仕向けた。

日米安全保障委員会(2プラス2)がワシントンで開かれた。共同記者会見を行う4閣僚(Mark Wilson/Getty Images)
2019.04.23
サイバー攻撃は武力攻撃 日米2プラス2で明記

19日にワシントンで開かれた日米の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)で、4閣僚は公式文書で、日米に対するサイバー攻撃は武力攻撃とみなす場合が...

RC-135Wリベットジョイント(USAF)
2019.04.22
北朝鮮の兵器試射、米偵察機が韓国首都圏を公開飛行 警告メッセージ

北朝鮮が新型の戦術的誘導兵器を試射した後、米軍が朝鮮半島周辺の偵察飛行を増加させた。米偵察機は韓国首都圏の上空を、位置情報を明かして飛行した。韓国軍関係者は、この...

米テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンター(同センターのウェブサイトより)
2019.04.22
世界がん研究の権威機関 アジア出身の教授3人解雇、中国に機密漏洩の疑いで

世界がん研究の権威、米テキサス大学MDアンダーソンがんセンターはこのほど、機密研究情報の窃盗を防ぐ措置として、アジア出身の教授3人を解雇したことがわかった。情報筋...

重慶の街中を行進する中国警官(Mark Ralston/AFP/Getty Images)
2019.04.22
欧州議会、中国人権問題に関する決議案可決「拘禁施設の閉鎖」求める

欧州議会は18日、人権侵害が危惧される中国新疆ウイグル自治区における集中管理施設を、すべて閉鎖するよう求める決議案を可決した。

米連邦通信委員会(FCC)のアジット・パイ(Ajit Pai)委員長は17日、中国国有通信事業大手、中国移動の米国市場参入申請について却下する意向を示した (Alex Wong/Getty Images)
2019.04.19
米通信委、中国移動の米市場参入申請に却下の意向 

米連邦通信委員会(FCC)のアジット・パイ(Ajit Pai)委員長は17日、中国国有通信事業大手、中国移動(チャイナ・モバイル)による米国での通信サービス提供申...

^