大紀元時報
トップ 中国

中国

ファーウェイ関連報道まとめ 米中貿易摩擦 超監視社会・中国 中国共産党のスパイおよび浸透工作
イタリアでは、大麻から抽出されたカンナビジオール含有のアロマが発売された(Getty Images)
2019.06.26
マリファナ世界需要の高まり 世界最大の生産国・中国の利益拡大

中国は、世界でも最も大麻に対して厳格な政策を敷いている国だが、いっぽうで、美容品や健康品として世界的な合法大麻の需要拡大により、大麻生産の利益が増えている。

6月22日、カンボジアのシアヌークビル市でビル倒壊事故が発生し、28人死亡、24人負傷した(SUN RETHY KUN/AFP/Getty Images)
2019.06.26
カンボジアのビル倒壊事故、中国企業が無許可建設か フン・セン首相調査命じる

6月22日に多数の負傷者を出したカンボジアのシアヌークビル市のビル倒壊事件で、中国の会社がビルの建築工事を担当していることが分かった。これを受け、同国のフンセン首...

台北市で23日、中国共産党政権によるメディアの浸透に抗議するデモが行われた(YU TIN提供)
2019.06.26
「親共産党メディアにノー」台湾でデモ 数万人参加

台北市で23日、中国共産党政権によるメディアの浸透を抗議するデモが行われた。数万人が参加したと主催者側が推測した。

600の米中小企業は「米国製造業の危機にある」と訴え、トランプ政権の対中関税を支持した(GettyImages)
2019.06.25
米600企業、対中関税を支持する書簡提出「人権問題を米中交渉の主要課題に」

600以上の米国企業が、米トランプ大統領政権による対中関税を支持するため、書簡を政府に宛てた。企業は、不当な貿易慣行の是正策を後押し、米中交渉では「人権状況の最悪...

北京の病院内部を撮影した映像は、移植手術まで待機期間わずか1カ月未満という移植手術を受けた患者の発言を記録していた。写真は、ドイツで行われた、中国臓器収奪の周知目的のデモンストレーション(GettyImages)
2019.06.25
北京武警病院、移植手術した患者「1カ月も待たなかった」=英BBC報道

6月17日から18日にかけて、英BBCワールドニュースは、中国の臓器強制摘出問題について報道した。番組には、北京の病院内で撮影された提供映像が含まれており、移植待...

6月21日、米国務省の2018年宗教の自由に関する年次報告書の発表に合わせて会見を開くマイク・ポンペオ長官(GettyImages)
2019.06.24
宗教の自由保護は外交トップ課題 中国は信仰弾圧常態化=米ポンペオ長官

マイク・ポンペオ米国務長官は、6月21日の国務省による世界信教の自由に関する年次報告書を発表に合わせて会見を開き、中国共産党政権による「信じられないほどの宗教迫害...

2011年、北京市内の仏大手スーパーマーケット・カルフール(GettyImages)
2019.06.24
仏カルフール、中国から完全撤退へ

欧州大手スーパーマーケットの仏カルフールはこのほど、中国本土での事業80%を6億2000万ユーロで中国小売大手・蘇寧易購(Suning.com)に売却することに合...

ジャーナリストの蕭茗氏は「米中新冷戦」において、トランプ政権はウォール街による中国当局への財源提供を断とうとしているとの見方を示した(Spencer Platt/Getty Images)
2019.06.24
米中新冷戦、「米の次の一手はウォール街と共産党勢力の関係断ち切る」=新唐人コメンテーター

米中国語テレビ放送「新唐人テレビ」の女性コメンテーターでジャーナリストの蕭茗氏はこのほど、YouTubeに投稿した時事評論動画で、米中関係について、「実質的に冷戦...

米国政府は、米で使用される次世代通信規格5Gの関連機器が、中国以外で設計および製造されることを義務付ける案を検討しているという(DAVID MCNEW/AFP/Getty Images)
2019.06.24
米国、海外メーカー中国製5G製品の排除を検討=WSJ

次世代通信規格5Gをめぐり、米国政府は中国以外の国で設計および製造されているものに限定する方針だという。中国共産党と軍との関連が強い通信大手・華為技術(ファーウェ...

米カリフォルニア州警察は、「海のコカイン」と呼ばれる巨大魚トトアバの浮袋の密輸容疑で、中国人2人を逮捕した。写真は杭州の市場で売られている乾燥浮袋(GettyImages)
2019.06.21
「海のコカイン」絶滅危惧の魚の浮袋、密輸容疑で中国人2人逮捕=米国カリフォルニア

米カリフォルニア州警察は、中国籍の男2人は、絶滅危惧の大型魚トトタバの浮袋の密輸容疑で逮捕した。この浮袋は中国で珍味として高額取引され、裏に闇組織が係わることから...

香港で展開されている「逃亡犯条例」改正案反対デモを支持する台湾の市民(SAM YEH/AFP/Getty Images)
2019.06.21
香港、台湾への移住者増加 自由失う懸念

香港で、じわじわと失われつつある民主主義と自由世界。これらを求めて、最近、台湾へ移住する台湾市民が増えているという。

カナダ初の中国系国会議員Geng Tan(譚耕)(カナダ自由党HP)
2019.06.21
カナダ初の中国本土系議員が引退へ 中国人企業家のためロビー活動

トロントのドン・バレー北選挙区から選出された中国系国会議員Geng Tan(譚耕)氏は6月16日、今年10月の選挙戦に出馬しないことをフェイスブックで明らかにした...

香港の大学生らは21日午前7時から、黒いTシャツをまとい、香港島・金鍾(アドミラリティ)にある政府総部の庁舎前に集まり座り込みを始めた(李逸/大紀元)
2019.06.21
<香港デモ>大学生ら政府機関前で座り込み開始

香港各大学の学生会は20日夜合同記者会見を行い、香港政府が同日午後5時までに、容疑者の中国国内移送を可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回などの要求に応じなかったと...

カナダの教授は、中国臓器収奪問題について寄稿文を書き、現在最終審議中の海外渡航移植の違法化法案の可決を後押しした。写真は2018年6月、オーストリアのウィーンで行われた「臓器狩り」のデモンストレーション(GettyImages)
2019.06.21
「臓器狩り共犯にならないで」 カナダ教授、渡航移植ビジネス禁止法案の可決を後押し

カナダの上院下院で全会一致で通過した、臓器移植のための海外渡航ビジネスを犯罪と定める法案は、上院の最終承認を待っている。カナダの大学教授は現地紙の寄稿文で、「共犯...

6月16日、香港市民が「悪法を撤回せよ」と書かれた横断幕を掲げて、「逃亡犯条例」改正案の撤回を求める抗議デモを行った(Anthony Kwan/Getty Images)
2019.06.20
香港民主派団体、「撤回しなければデモ再開」 逃亡犯条例改正案で

香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は18日の記者会見で、犯罪容疑者の中国本土移送を可能にする「逃亡犯条例」改正案について、「社会の対立が解消されな...

中国当局の情報機関に協力しスパイ活動を行う公職員や軍の将校らを厳罰する「国家安全法」改正案は19日、台湾の立法院(国会)の第三読会(三読)を通過した。写真は改正案の通過を告げる立法院の蘇嘉全・院長(議長)(陳柏州/大紀元)
2019.06.20
台湾「国家安全法」改正案通過、中国スパイに3億円以上罰金を

中国当局の情報機関に協力しスパイ活動を行う公職員や軍の将校らを厳罰する「国家安全法」改正案は19日、台湾の立法院(国会)の第三読会(三読)を通過し、可決された。改...

昨年12月1日、アルゼンチン・ブエノスアイレスにて開催されたG20サミットで米中首脳会談が行われた(SAUL LOEB/AFP/Getty Images)
2019.06.20
評論
G20米中首脳会談開催へ、中国当局 北朝鮮・イランを切り札に

国際情勢がこの1週間で著しく変化している。香港での大規模な抗議デモが行われた後、中国最高指導者の北朝鮮訪問や、米国とイランの対立激化が相次いで報じられた。今月末に...

6月16日、香港市民200万人が「逃亡犯条例」改正案をめぐって抗議デモを行った。市民は12日、抗議者を武力鎮圧した警察当局に対して「痛心疾首(痛恨の極み)」と書かれた幕を掲げて批判した(Anthony Kwan/Getty Images)
2019.06.19
中国、香港デモの情報を厳しく遮断 本土への影響を警戒か

16日香港で行われた大規模な抗議デモをめぐって、その対応で国際社会に注目されている中国当局はこのほど、政府系英字紙を通じて、抗議デモは「米国による内政干渉を反対す...

北京市の街に廃棄されているofoの自転車(Kevin Frayer/Getty Images)
2019.06.19
中国ofo、40億円代金未払い 820万人への保証金返還滞る

中国シェア自転車大手のofoは、自動車メーカーに対して2億5000万元(約40億円)の代金を支払っておらず、利用者820万人以上への保証金を返していないことがわか...

欧州委員会セシリア・マルムストローム貿易担当(EMMANUEL DUNAND/AFP/Getty Images)
2019.06.19
EU報告「貿易障壁を最も設けているのは中国」

欧州委員会は17日、2018年度貿易投資障壁報告書を発表した。報告によると、欧州連合(EU)の国際貿易のなかで、中国が最も障壁を設けている国だという。

2019.06.19
『九評』編集部新刊『共産主義の最終目的』
第六章(下)「憎悪」を国家の支柱とする

中国共産党を解体し、人間世界における共産主義のあらゆる存在型式を除去し、伝統に回帰し、心の奥にある善良な一念を持ち続けることによってはじめて、生命は希望を見出すこ...

下処理を仕事とするエウニカさんは、取り出したナイルバーチの浮袋を見せてくれた(DOMINIC KIRUI)
2019.06.18
中国漢方の材料目当て ケニア最大湖でナイルパーチ乱獲

初夏。日が高く上がった、ケニアのビクトリア湖畔のドゥンガ・ビーチ。漁獲量を計測する仕事をしているベルナルド・オルオチさんは、一夜漁から帰ってきた漁師から、魚を買い...

中国臓器収奪について、英国民衆法廷の最終裁定が16日に行われた。議長ジェフリー・ナイス卿は継続して臓器収奪があると最終結果を述べ、「犯罪国家と認識すべき」とした(NTDスクリーンショット)
2019.06.18
英国民衆法廷、臓器収奪に最終裁定 「相当な規模で行われている」

人道犯罪について第三者による調査と結果を示す「民衆法廷」の中国臓器収奪問題・最終裁定がこのほど、英ロンドンで開かれた。50人以上の証言と1年に渡る調査の結果、議長...

中国問題専門家はファーウェイ禁輸措置と制裁関税などを実施した米国に対して、中国当局が対抗できる切り札はないと指摘した(STR/AFP/Getty Images)
2019.06.18
貿易摩擦にファーウェイ禁輸措置、「中国当局がパニック状態」=米メディア

中国問題専門家は、米中貿易戦の激化と米政府の華為技術(ファーウェイ)への禁輸措置によって、中国当局が今混乱に陥っていると指摘した。中国当局が米国に反撃しても、当局...

ピンタレストの偏向性と検閲の告発公表した情報サイト 動画削除やアカウント停止に(GettyImages)
2019.06.17
ピンタレストの偏向性と検閲の告発公表した情報サイト、ユーチューブ動画削除やアカウント一時停止に

SNSの検閲や偏向性を監視する有志組織「プロジェクト・ベリタス」は、内部告発に基づく報告書で、画像共有SNSのピンタラスト(Pinterest)について、保守的な...

香港市民約200万人が16日、「逃亡犯条例」改正案の撤回と林鄭月娥・行政長官の辞職を求めて大規模な抗議デモを行った(HECTOR RETAMAL/AFP/Getty Images)
2019.06.17
条例改正案で揺れる香港情勢 富豪らが資産を海外移転

香港市民は16日、中国国内に犯罪容疑者を引き渡すのを可能にする「逃亡犯条例」改正案の完全撤回を求めて、9日続き大規模な抗議デモを行った。香港政府が依然として、改正...

2019.06.17
『九評』編集部新刊『共産主義の最終目的』
第六章(上)「憎悪」を国家の支柱とする

共産邪霊は主として「恨(うらみ)」によって構成される。「恨(うらみ)」は物質的存在で、生命力をもつ、つまり、「恨(うらみ)」は一種の生命である。共産邪霊を構成する...

16日、逃亡犯条例に反対する香港市民は再びデモを開催した。(Anthony Kwan/Getty Images)
2019.06.17
<香港デモ>「完全撤回」求め再びデモ 参加者200万人と主催者発表

香港で拘束された犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案をめぐって、民主派団体は16日、再びデモを開催した。主催者の民間人権陣線は参加者数...

2019.06.16
『九評』編集部新刊『共産主義の最終目的』
第五章(下)邪霊が位を簒奪し文化が廃れる

茫々(ぼうぼう)たる宇宙の中、いかなる生命も神の掌握から逃れることはできない。神はこれらのことを見ている。邪悪な中国共産党と江沢民のやることなすこと全てが、天地と...

林鄭月娥・香港行政長官は議論を巻き起こしている「逃亡犯条例」改正案の採択を延期した(GettyImages)
2019.06.15
香港行政長官、「逃亡犯条例」の延期発表 撤回は否定

香港政府は、香港の容疑者を中国本土への送致を認める「逃犯条例」改正案の審議の延期を発表した。

^