大紀元時報
トップ 中国

中国

ファーウェイ関連報道まとめ 米中貿易摩擦 超監視社会・中国 中国共産党のスパイおよび浸透工作
英国のジェレミー・ハント外相はこのほど、香港の大規模な抗議デモに強く懸念を示し、中国当局に対して中英共同宣言の順守を求めた(Peter Morrison – WPA Pool/Getty Images)
2019.07.05
香港問題で英中対立激化、英外相「中国外交官追放の可能性ある」

香港の大規模な抗議デモをめぐって、中国当局と英国政府の対立が強まっている。ジェレミー・ハント英外相はこのほど、中国当局に対して中英共同宣言の順守を強く求めた。また...

ケニアのラム島は歴史的建造物が多く保存され、観光地として知られる。環境審判所はこのたび、中国支援の石炭火力発電所の建設計画を却下した(rguha)
2019.07.05
ケニア審判所、中国支援の石炭火力発電所計画を保留

ケニアの国家環境審判所は6月25日、インド洋沿岸の同国南部に予定されていた、中国支援の石炭火力発電プロジェクトを保留させる裁決を下した。

中国武漢市新洲区では2日と3日夜、ごみ焼却場建設に反対する市民らが大規模な抗議デモを行った(地元住民より)
2019.07.05
中国武漢市、市民1万人が抗議デモ ごみ焼却場建設反対で

中国湖北省武漢市で2日から3日まで、ごみ焼却場の建設に反対する大規模な抗議デモが行われた。参加者は1万に達したとみたれる。地方政府が警官隊を投入し鎮圧した。負傷者...

中国当局は7月2日、人の歩き方で人物を特定できる「歩行識別システム」を公表した(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2019.07.05
中国、歩く姿認証システムを発表、「マスクで顔隠しても識別可能」

中国当局が国民への監視を強化している。顔認証システムに続き、当局は2日、「歩く姿認証」システムを発表した。マスクで顔を隠しても、歩き方で人物を特定できるという。当...

台湾立法院は7月3日、「両岸人民関係条例」改正案を通過させた。軍の元幹部が中国共産党の旗に敬礼したなどの場合、退職金受給の資格はく奪を可能にした(PATRICK LIN/AFP/Getty Images)
2019.07.05
中国国旗に敬礼も厳罰 台湾「両岸人民関係条例」改正案を通過

台湾立法機関は中国共産党政権による台湾への影響力拡大を阻止するため、法改正を加速している。立法院(国会)の第三読会(三読)は7月3日、台湾と中国本土の民間交流に関...

臓器移植は、限定的に中国高官向けの「延命」「若返り」療法として扱われていたが、中国共産党政府はその利潤の高さから年間100億の医療ビジネスへと拡大した。写真はインタビューに応じた人口問題研究所スティーブン・モッシャー氏(Epoch Times)
2019.07.04
臓器移植、中国高官「延命」「若返り」療法から年間100億ビジネスに拡大

中国問題に詳しい米国の専門家は、臓器収奪問題について、当初は「延命」や「若返り」に憧れる中国共産党高官向けに限定的に行われた療法が、いまは年間100億ドルもの利益...

王岐山氏(Photo by Feng Li/Getty Images)
2019.07.04
王岐山副主席が冷遇か、「礼儀的な外交を担当」墨外相会談で発言

中国の王岐山・国家副主席は1日、北京で訪中したメキシコのエブラルド外相と会談した際、自身は習近平国家主席のために「礼儀的な外交」だけを担っていると述べた。専門家ら...

中国当局は25日、日中戦争中に国民党が率いる国軍と旧日本軍が1937年、中国上海で行われた「四行倉庫の戦い」を題材にした映画の公開を取り消した(スクリーンショット)
2019.07.04
中国当局、日中戦争映画の公開中止 プロパガンダ宣伝と相違?

中国当局は25日、日中戦争中に国民党が率いる国軍と旧日本軍が1937年中国上海で行われた戦闘、「四行倉庫の戦い」を題材にした中国映画、「八佰」を夏休み中に公開しな...

7月1日、トランプ大統領と金委員長の軍事境界線・板門店での前日の会談を報道した労働新聞と、平壌市内に掲げられた同紙を読んでいる平壌市民(GettyImages)
2019.07.04
トランプ大統領と金委員長の直接対話 北朝鮮の中国離れ進む

トランプ大統領は大阪G20後の韓国訪問時、金正恩・北朝鮮労働党委員長と、軍事境界線の板門店で会談した。中国共産党の強い影響下にある北朝鮮が米国との関係を築くことで...

香港市民は立法会の建物の外で、割れたガラスや壊れた机などの清掃をした(余剛/大紀元)
2019.07.03
香港デモ、立法会占拠は「当局の罠」との疑い

香港では1日夜、一部の市民が犯罪容疑者の中国本土移送をできるようにする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求めて立法会(議会)の前で抗議活動を行った後、立法会の庁舎のガラ...

6月28日、G20大阪サミットで握手するトランプ米大統領と中国の習近平国家主席(BRENDAN SMIALOWSKI/AFP/Getty Images)
2019.07.03
米中貿易交渉が再開も「党を守るか放棄か」迫られる中国指導部

中国当局と米国は6月29日に行われた首脳会談で、5月以降中断した米中通商協議の再開で意見を一致した。米メディアはこのほど、中国指導部内部では構造改革の推進という米...

米専門家はこのほど、日本軍の必要性を説く論文を大紀元に寄稿した。写真は2015年、茨城県で洪水に見舞われた地域に災害派遣された陸上自衛隊員(GettyImages)
2019.07.03
憲法9条には先見性がなかった 日本には正規軍が必要=米専門家

共産主義に詳しい米専門家はこのほど、日本が主権を失った統治下のなか、国会が採択した日本国憲法9条について「先見性がなかった」と分析を示した。彼は、安全保障上かつて...

ピーター・ナバロ米通商製造業局長(Photo by Chip Somodevilla/Getty Images)
2019.07.03
ナバロ米大統領補佐官「5Gのファーウェイ排除変更なし」

米ホワイトハウスのナバロ通商製造政策局長は2日、米メディアCNBCとのインタニューで、中国通信大手、華為技術(ファーウェイ)に関するトランプ政権の方針について話し...

フロリダ州マイアミで6月26日から27日にかけて、米民主党による2020年大統領選候補者討論会が開かれた。候補10人に4人が、米国最大の脅威は「中国」と回答した(GettyImages)
2019.07.02
米民主党候補10人に4人、米国最大の脅威は「中国」と回答

2020年米大統領選で民主党候補はフロリダ州マイアミで、テレビ中継の公開討論会を開催した。このほどの選挙に向けて、民主党は26人の候補者が名乗りを上げている。出演...

11月、ロンドンのGoogle英国本社を通り過ぎる人々。2018年1月(トルガ・アクメン/AFP/Getty Images)
2019.07.02
トランプ大統領「グーグルの偏向性、憎しみを生んでいる」選挙操作も指摘

SNSなどプラットフォームの情報偏向性を調査するNGO、プロジェクト・ベリタスは、このほど、世界インターネット最大手グーグルが、2016年の米大統領選から、政治的...

香港警察当局は2日未明、幹線道路を占拠する市民らに催涙弾などを発射して強制排除した(ANTHONY WALLACE/AFP/Getty Images)
2019.07.02
【写真】香港返還22周年、市民55万人デモ行進 終了後ゴミ拾いの姿も

中国返還22周年を迎えた1日、香港では民主派団体が主催した恒例のデモ行進に約55万人の市民が参加した。返還後の最大規模となった。一方で、一部の抗議者は同日夜、犯罪...

このほど発表された、国防総省情報局の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという(Feng Li/Getty Images)
2019.07.02
米国防省報告、中国の対日浸透工作に言及 「日中友好を掲げた政治戦争」

このほど発表された、米国防省情報局(DIA)の報告によると、中国共産党は海外で浸透工作を仕掛けており、米国、台湾、そして日本で顕著であるという。報告書はこれを「政...

7月1日早朝、一部の香港市民は主要幹線道路の夏慤道に集まり、警官隊と対峙した(李逸/大紀元)
2019.07.01
【写真】香港市民 返還22周年記念式典で抗議、警察当局が催涙スプレー噴射

香港政府は現地時間1日午前8時、英国から香港が中国に返還されて22周年を記念し、香港島中心部にある金紫荊広場で、中国当局の旗と香港特別行政区旗を掲揚する式典を開催...

6月28日、G20大阪サミットで握手するトランプ米大統領と中国の習近平国家主席(BRENDAN SMIALOWSKI/AFP/Getty Images)
2019.07.01
米中通商協議が再開へ 「行き先は依然に不透明」=専門家

トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は6月29日に開かれた首脳会談で、5月初めから中断した両国の貿易交渉を再開すると合意した。海外中国人学者らは、交渉再開に向け...

トランプ米大統領の元ブレーンであるスティーブン・バノン氏は6月23日、大紀元の取材に応じた(王松林/大紀元)
2019.07.01
G20米中首脳会談、「中国側に構造改革意思がない」=バノン氏

大阪での20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席するため27日に日本に到着したトランプ米大統領と習近平国家主席は29日、米中首脳会談を行う予定。この会談で、...

南北軍事境界線でトランプ大統領と金正恩委員長が面会した(GettyImages)
2019.06.30
南北国境でトランプ大統領と金正恩委員長が面会 ホワイトハウスにも招待

トランプ米大統領は30日16時ごろ、北朝鮮と韓国を隔てる南北軍事境界線で、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長と面会した。現職のアメリカ大統領が境界線を越えて北朝鮮側...

2019.06.29
《九評》編集部新刊:悪魔が世界を統治している
第一章 人類を壊滅する邪悪の陰謀

人類を壊滅する邪悪は何世紀にもわたって、系統的で緻密な陰謀を仕掛けてきた。その企みは社会現象から大衆運動、政府の上層部にまで至り、歴史をまたにかけ、世界中で人類を...

東アフリカの国タンザニアのマグフリ大統領は、中国投資の巨大港湾計画を停止した(GettyImages)
2019.06.29
タンザニア大統領、一帯一路1兆円港湾計画を停止「狂った人にしか受け入れられない条件」

東アフリカの国タンザニアは、国の財政状況を理由に、中国共産党主導の1兆円規模の港湾建設計画を中止した。インド洋に面したバガモヨに建設するこの大型新港は、一帯一路計...

G20大阪サミットに参加中のトランプ米大統領は、韓国と北朝鮮の国境で金委員長と面会の意向があることを明かした。写真は2018年6月12日、シンガポールで史上初の米朝首脳会談が行われた時の様子(ANTHONY WALLACE/AFP/Getty Images)
2019.06.29
トランプ米大統領、南北境界線で金正恩委員長と面会の意向を明かす

G20サミットのため日本の大阪に滞在中のトランプ米大統領は、29日朝、次の訪問先の韓国で、北朝鮮との軍事境界線で金正恩朝鮮労働党委員長と面会する意向であることを明...

中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)オーストラリア支社の最高経営責任者(CEO)である劉浩生氏の元妻、冉華(ゼン カ)氏はこのほど大紀元の取材に応じた(大紀元)
2019.06.28
「ファーウェイは中国当局に完全服従」=同社幹部元妻インタビュー

中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)オーストラリア支社の最高経営責任者(CEO)である劉浩生氏の元妻、冉華(ゼン カ)氏はこのほど、大紀元の取材に応じ、ファ...

2019年6月、北京で開かれた中国の軍事情報技術展示会(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2019.06.28
中国軍の問題は人材不足=米国会諮問機関

6月20日、米国議会の米中経済安全保障審査委員会(USCC)は、拡張する中国の軍事的野心に関する公聴会を開いた。専門家は中国軍の核心的問題は、人的な質だと指摘した...

米サイバーセキュリティ企業がまとめた調査報告書で、ファーウェイ製品が抱える安全上の欠陥が他社より多いと指摘した(陳柏州/大紀元)
2019.06.27
ファーウェイ製品、他社より安全上の欠陥が多い=米企業独自調査

サイバーセキュリティ専門家の調査によると、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)が製造する通信機器は他の競合企業と比べて、より簡単にサイバー攻撃を受ける。欧米...

ドイツで行われた、中国臓器収奪問題についての周知目的のデモンストレーション(GettyImages)
2019.06.27
移植専門誌、中国の臓器研究に関する7論文取り下げ 臓器の出所不明

中国で行われる臓器移植は、良心の囚人からの臓器を強制的に摘出して使用しているとの独立調査の結果を受けて、国際的な英字医療誌は最近、中国の臓器研究に関して取り下げる...

台湾与野党議員と学者らは17日の記者会見で、「外国代理人登記制度」の早期立法を呼び掛けた(陳柏州/大紀元)
2019.06.27
台湾立法委員、「外国代理人制度」の立法促す 共産党の浸透に危機感

香港市民約200万人が6月16日、中国本土への容疑者引き渡しができるようにする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求めて大規模な抗議デモを行ったことで、台湾では、中国共産...

香港市民、国際紙広告キャンペーンに673万香港ドル調達を達成、大阪G20に向けて(FreedomHKGスクリーンショット)
2019.06.27
香港市民、国際紙広告キャンペーンで8900万円調達、大阪G20に向け条例撤廃主張

中国本土への犯罪者引き渡し条約「逃犯条例」改正案に反対する香港市民は、国際的な新聞に一面の新聞広告を掲載し、G20の各国首脳に香港の自由の危機に対処するよう呼びか...

^