大紀元時報

具体的交渉これから、簡単ではない=日米通商協議で菅官房長官

2018年10月17日 12時37分

[東京 17日 ロイター] - 菅義偉官房長官は17日午前の会見で、日米通商協議について「具体的交渉はこれからで、決して簡単な交渉ではないと思う」との認識を示した。その上で菅官房長官は「日米首脳会談の共同声明に沿って攻めるべきところは攻め、守るべきところは守り、国益にかなう形で交渉したい」と述べた。

一方、米軍普天間基地の名護市辺野古への移設計画で、埋め立て承認撤回に踏み切った沖縄県への対抗措置に関して、菅官房長官は「法的措置をとる準備の最終段階」と語った。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^