三吉彩花さん 人生初のウエディングドレスを披露「女性としての喜びを感じる」

2017年06月22日 19時00分

 女優・モデルの三吉彩花さんが、18日、リッツカールトン東京の開業10周年の記念イベントに参加し、人生初のウエディング姿を披露した。

(株式会社ハースト婦人画報社)

 ファーストレディやハリウッド女優にも愛される「オスカー・デ・ラ・レンタ」のウエディングドレスとブルガリのジュエリーを身にまとった三吉さんが会場に登場すると、その美しさに周りから感嘆の声があがった。

 人生ではじめてウエディングドレスを着たという三吉さん、真っ白な美しいドレスに「女性としての喜びを感じる」と嬉しそう。

(株式会社ハースト婦人画報社)

 その後のトークショーでウエディングドレスの話題となると、「将来大切な一着を選ぶときにはとても悩むと思います。身長が高いので、マーメイドドレスにも憧れますね」とイメージを膨らませていた。

(株式会社ハースト婦人画報社)

 

(株式会社ハースト婦人画報社)

ちょうど18日は三吉さんの誕生日でもあり、会場のリッツカールトン東京からバースデイケーキがプレゼントされた。突然のことに感激のあまり三吉さんの目からは涙が。ケーキのロウソクを吹き消すと「表現者として活躍するのはもちろん、周りの方へ恩返しできるような、笑顔がたくさん溢れる一年にしたい」と抱負を語った。

(編集・大道修)

関連キーワード

関連特集

^