髙橋大輔が魅せる! 「LOVE ON THE FLOOR 2017」

2017年06月21日 12時00分

 昨年初演され大反響を呼んだ舞台が今年もやってきた。そのダンスショー「LOVE ON THE FLOOR 2017」には髙橋大輔とシェリル・バークのダブル主演。昨年に引き続き、トップフィギュアスケーターのクリスティ・ヤマグチ、メリル・デイヴィス、チャーリー・ホワイトも出演する。

 「LOVE ON THE FLOOR」とは、「ときめき」「情熱」「とまどい」「嫉妬」「無償の愛」といった、愛という感情の持つ様々な面を意味している。米国のトップダンサー達と、“Dancing with the Stars”で優勝したトップフィギュアスケーター達が卓抜したダンス技術を通じてそれを表現。  

(株式会社キョードーメディアス/撮影・田中聖太郎)

 髙橋は昨年以上にフロアダンスを自分のものにしており、緩急のついた表現の幅がさらに広がり、ダンスを楽しんでいる様子が伝わってくる。「雨に唄えば」では、チャーリー、男性ダンサー達と共に、大きな傘を使ったダンスを軽やかに舞い、「実験」では、男性ダンサー達に回されたり、持ち上げられたり、ダイナミックな動きが増えることとなった。

 シアターオーブ公演の後には、全米30都市でのツアーが決定している「LOVE ON THE FLOOR 2017」。

 昨年の初演を観劇したトップスケーター達も、本公演に期待するコメントを寄せている。

 

 荒川静香

 「氷上でも陸上でも、大ちゃんの挑戦は常に人を楽しみにさせてくれる魅力があります。才能豊かで色々な側面を持っている彼が、今年どんな新しい側面を魅せてくれるのかが楽しみです。」

 織田信成

 「これぞ髙橋大輔!氷上でみんなを魅了したダンスがさらにパワーアップしています。音楽、衣装も最高にカッコイイです!プロのパフォーマンスに圧倒されちゃってください!!」

 ステージを重ねるごとにさらにエキサイトしていく「LOVE ON THE FLOOR 2017」。この日本で見ることが出来る贅沢な機会をお楽しみに!

*髙橋大輔の「たか」は「はしご高」です。

(編集・めぐみ)

関連キーワード

関連特集

^